脱毛するなら、どこにしよう。皮膚科とサロンの違いとは。|トピックスファロー

  • フォークラスのライター募集
1,717 views
2014年3月5日
脱毛するなら、どこにしよう。皮膚科とサロンの違いとは。

脱毛をしたい時によく利用されるのが脱毛サロンや皮膚科などの医療機関です。 ただ、それぞれによって違いがありますので、どこへ行けば良いのか迷ってしまうものですが、自身に合う施設を見付ける為にもまずは違いを知っておく事が大切です。

WEBライター
  

一つ目の違いは脱毛の際の施術方法

脱毛サロンと皮膚科では違った施術を受ける事ができるのですが、脱毛サロンの場合は光を利用する施術方法が定番となっており、皮膚科の場合はレーザー脱毛による施術が一般的です。
気になるのがそれぞれの脱毛効果の違いですが、脱毛効果が高いと言われているのが後者のレーザー脱毛です。

レーザー脱毛は照射力が強いという事もあり、気になる部分の毛根をしっかりと破壊する事が可能になります。その為、何よりも脱毛効果を重視したいという方には皮膚科が打って付けです。また、レーザー脱毛の場合は毛根を破壊し、そして再度生えてくる可能性が低くなります。その為、レーザー脱毛というのは永久脱毛とも呼ばれており、今だけでなく、今後もムダ毛に悩まされたくないという方にもピッタリです。

皮膚科のレーザー脱毛は一回ごとの効果が高い為、施術を完了させるまでに掛かる回数も少なくて済みますので、何度も何度も通いたくない、手軽に脱毛を終わらせてしまいたい時にも打って付けです。

一方の脱毛サロンの光を利用する施術方法はレーザー脱毛と比べると脱毛効果が低く、何度も通う必要があります。しかし、レーザー脱毛よりもお肌に優しいという事もあり、刺激が苦手な方でも安心して受けられます。


二つ目の違いは施術に掛かる費用

脱毛サロンと皮膚科の違いとして、施術に掛かる費用も挙げられます。

安く施術を受けられるのは脱毛サロンです。脱毛サロンの場合はリーズナブルな料金設定となっている事が殆どですので、脱毛にあまりお金は掛けたくないという方でも気軽に利用してみる事ができます。

さらに、脱毛サロンによっては通い放題プランを用意している事があります。通い放題プランというのは満足のいく状態になるまで何度でも脱毛してもらう事ができるプランです。実際に施術を受けた後にしばらくするとまたムダ毛が生えてきてしまう事もあるものですが、そんな時でも費用を掛けずに施術を受ける事ができますので安心です。
一方の皮膚科の費用というと、脱毛サロンよりも高い料金設定になっている事が通常です。

一回の施術で数万円の費用が掛かる事がありますので、あまりお金を掛けたくないという時には利用し辛かったりするものです。しかしながら、皮膚科の場合は永久脱毛となっていますし、脱毛サロンでも何度も利用する事になった場合にはトータルすると高い費用が掛かる事になります。その為、長い目で見ると結果的に皮膚科の方がお得になるケースもあります。

実際に施術を受ける際には料金の安さだけでなく、どの位の持続性があるのかも加味して考える必要があります。

三つ目の違いは施術に関する安全性

脱毛を受ける際には脱毛効果や施術に掛かる費用も大切なポイントですが、他にもやはり安全に受けられるのかどうかという点も気になるものです。大切なお肌への施術を受ける事になりますので、肌トラブルが発生してしまう可能性を考えたら安全性についてきちんと考えてみる必要があります。

安全性を重視したい時にはやはり皮膚科が打って付けです。皮膚科ならもし肌トラブルが発生してしまった時でもすぐに医師の診察や治療を受ける事ができますので、万が一の際にも安心する事ができます。

また、皮膚科の場合はお薬も処方してもらう事ができますので、お肌のケアもきちんと行う事ができるというメリットもあります。

一方の脱毛サロンの場合ですと、特別な資格を有していないスタッフが施術を行う事もありますのでやはり不安な気持ちになってしまうものですし、もし肌トラブルが発生してしまった時には治療をしてもらう事はできません。その為、万が一の事を考えると不安を感じるものです。
ただ、脱毛サロンによっては医療機関と連携している事があります。

その為、もし施術中や施術後に肌トラブルが発生してしまった時には、提携医療機関を紹介してもらう事ができますのである程度の安心感を持つ事ができます。

著者:佐久間和夫

WEBライター
アイコン
WEBライターです。型にはまらず様々な情報を発信していきます。好きなものは酒、おつまみ、自転車。