「ネットで恋活・婚活!アラサー女子のデータマッチングサイト利用術」|トピックスファロー

  • 在宅ワークのライター募集
2,138 views
2016年1月28日
「ネットで恋活・婚活!アラサー女子のデータマッチングサイト利用術」

ネットで恋活・婚活する人が増えてきました。やりやすい反面、デメリットも多いのがこのサービス。実際に使ってみた経験から、デメリットを回避して素敵な人と出会う方法をお教えします。

WEBライター
  

こんにちは、小宮みやこです

恋活・婚活の味方!データマッチングサービスをご存知ですか。 いわゆる登録会員のプロフィールから、自分に合った人を見つけることができるサービスです。

スマホする女性

基本的にアドバイザーや仲介者はつきません。 自分の好きな時間に好きなだけ、効率よく恋人を探すことができます。

しかし、その反面、デメリットも多いサービスでもあります。

今回は私の実例を交えて、データマッチングサイトの活用法や注意点についてご紹介させていただきます!

恋活・婚活初心者はまずは大手で登録を

大手運営のデータマッチングサービスは、以下のサイトが有名です。

「楽天オーネット」
http://onet.rakuten.co.jp/

mixiグループの「ユーブライド」
http://youbride.jp/

「Yahoo!パートナー」
https://partner.yahoo.co.jp/

「DMM恋活」
http://www.dmm.com/koikatsu/

大手を選ぶメリットは、会員登録数が多いのはもちろん、プライバシーの保護についても対策をしていることが挙げられます。

私がマッチングサイトを利用しようと考えたのは、当時つきあっていた彼氏と別れて、 吹っ切るために婚活してみようと思ったことからでした。 がっつり婚活よりは、まずは出会いを優先したかったので、気軽にはじめられるYahoo!パートナーを選びました。

Yahoo!パートナーは、無料登録をしておけば、自由に会員のプルフィールを検索、閲覧することができます。 無料プランではメッセージは定型文しか送ることができません。 まずは他の会員プロフィールを検索してみて、自分に合う人がいそうだなと思ったら、有料プランに切り替えて好きな言葉でメッセージを送ってみましょう。

大手を選ぶもうひとつの理由は、なんといっても会員数が多いことです。 データマッチングシステムでは、いかに自分と相性のいい人を「データ」だけで探しだすかがポイントとなってきますので、データ量が多いサイトのほうが出会いやすくなります。

誰に返事をすればいいの!?効率よく相手を探すには?

サービス登録後、ある程度プロフィールが充実した頃から、女性会員には山のようにお誘いメッセージが届くようになります。

自分の写真を公開していない私でも、登録後、2、3日でメッセージが100件を超えました(汗)
さすがに、すべてに返信はできないので、気になった方のみ返信してましたが、それでも1日100件のメールの中から気に入った相手を探すのは骨の折れる作業です。

対策としては、受け身でメッセージをただ待つよりも、自分で相手を検索してみること!

自分で検索した時に気になった人が、まだ返信していない人の中にいた!
なんてケースもありますので、こうなるとちょっと運命を感じてしまいますよね。 結果、出会いの効率化にも繋がることにもなります。

有料サービスですし、期間や効率を意識して活動しましょう。

サクラや業者、トラブルが起こったら…

マッチングサービスでは、よく聞くサクラや業者の噂。

すぐに連絡先を交換しようとするような人は要注意です。

連絡先を交換 → 他の有料サイトに誘導が王道パターンのようですね。

その有料サイトでは、メッセージのやり取りをするためにポイントを使わないといけないシステムで、メッセージを送るためにポイントを購入しなくてはいけません。
この有料サイトの業者が、サクラを利用して他の大手データマッチングサービスから被害者を有料サイトに誘導するのです。
サクラや業者は個人を装って登録するため、100%の排除は極めて難しいようです。

私は幸い遭遇することはありませんでしたが、あやしいメッセージ はいくつかありました。
例えば、いきなりメールアドレスや他サイトのURLを送ってくる相手には気をつけましょう。
自分は絶対にだまされない!と思っていても、気がついたら月に何万円も有料サイトに使っていた・・・なんてこともあります。

また、個人でも、中にはしつこい人、誹謗中傷を送ってくる人もいます。
基本は放置で構いませんが、放置することでトラブルに発展することもあるでしょう。

困ったことがあったら、一人で解決しようとしないで、運営に連絡しましょう。

1か月やりとりが続くようであれば、実際に会ってみよう!

目安として1ヵ月程度メッセージでやりとりすれば、言葉ではわからない、相手の特徴も何となく見えてきます。

  • 返信の時間から推測できる生活リズム
  • 返信がマメな人、遅い人
  • こちらの質問に答えず自分の話ばかりの人
  • 以前のやりとりとは、違うことを言う人 …etc

私は1ヶ月程度やりとりが続いた方の中から、最終的に、三人の方とお会いしました。
2回目があれば、恋活はほぼ成功と言えるでしょう。

最後に、私の結果を報告させていただきますと、その中の一人とおつきあいするか否か、というところまで行きました。
が、その後、元彼と復縁することになったため、上記の方には正直にお話をして、Yahoo!パートナー卒業となりました。

元彼だけでなく、他の人もいるんだ!と客観的になれたことが大きかったので、結果オーライ、有料でも登録してよかったと思っています。

今の環境では、出会いが見込めないという人は試しにマッチングサイトを利用してみる価値アリ!です!
しかし、サクラや業者が多いのも事実。
慣れないうちは、無料の時期に軽いメッセージのやりとりをしつつ、素敵な人を探しましょう。

著者:古宮みやこ

WEBライター
アイコン
現役OLアラサー女子のWEBライター・古宮みやこと申します。

働く女性に関する話題や、趣味であるオタク情報にアンテナを向けつつ、多ジャンル執筆挑戦中!の駆け出しの新米ライターです。
得意・執筆可能ジャンルについては、下記、プロフィールをご参照ください。

現在、とある中小企業のWEBを担当する傍ら、キャリアアップを目指し、経験値を積むため、WEBライターの修行中です。
駆け出しのため、単価が安いライティングもお気軽にご相談ください。
特に名前掲載OK、実績掲載OKのお仕事は大歓迎です!

また、WEBサイトの作成実績もあるため、ライティングだけでなく、WEBコンテンツの作成や運営についてもご相談ください。