【レストランサービス技能士】はプロフェッショナルの証|トピックスファロー

  • 在宅ワークのライター募集
1,436 views
2014年8月22日
【レストランサービス技能士】はプロフェッショナルの証

レストランサービス技能士は、レストランサービスに関する資格としては唯一の国家資格です。 レストランサービスのプロフェッショナルを目指すなら、ぜひともトライしてみてください!

美術ライターっぽいひと
  
レストランサービスの国家試験

レストランサービス技能士は国家資格です。
技能検定制度の一種で、一般社団法人日本ホテル・レストランサービス技能協会(通称HRS)が実施する試験に合格することで、レストランサービス技能士の資格が取れます。

一般社団法人日本ホテル・レストランサービス技能協会は、ホテル・レストランで働く人たちを対象としたレストランサービス技能検定の実施の他、テーブルマナーを広く普及させるためのテーブルマナー認定講師試験、食卓作法認定講師試験の実施、レストランサービスの技能を向上させるため、様々なコンクール等を行っています。

試験内容

レストランサービス技能士は、レストランなどでウェイターやウェイトレスとして、食事や飲料に関するサービスを提供する人の技能を認定する国家資格です。1級、2級、3級の区別があります。

学科試験と実技試験があります。 実技試験は学科試験合格者のみが受検できます。

学科試験
食品衛生
公衆衛生
料飲一般
レストランサービス
食文化
施設の管理
苦情への対応
関係法規
安全衛生

実技試験
レストランサービス作業
ワゴンサービス(1級のみ)

レストランサービス技能士と称することができる

合格基準
各級、学科・実技ともに60点以上(100点満点)

技能検定に合格すると、1級は厚生労働大臣名の、2・3級はHRS会長名での合格証書が授与されます。
そして晴れて、級ごとに「1級レストランサービス技能士」「2級レストランサービス技能士」「3級レストランサービス技能士」と称することが認められるのです。

著者:安達リス

美術ライターっぽいひと
アイコン
本にお茶、お絵かきアイテム、動植物を愛する文字書きです。いろんなものを吸収するべく趣味の範囲を超えたテーマを取材・執筆しています。中の人などいません。