アパレル関係に就職したい人におすすめのファッション資格まとめ|トピックスファロー

  • 主婦からプロまでライター募集
34,610 views
2014年11月17日
アパレル関係に就職したい人におすすめのファッション資格まとめ

ファッション・アパレル関係の仕事に就きたい人、さらに活躍したい人におススメの資格をご紹介しています。色彩や流通、販売、企画、消費者対応…さまざまな知識を身に付け、証明する資格を取得・検定に合格することで、就職や転職が有利になるだけでなく、その仕事のプロフェッショナルとして活躍の幅が広がるでしょう。

兼業ライター。専門ではないけれど、ライター歴は長いです。
  

パーソナルカラー検定

その人の魅力を引き出せる、その人に最も似合う色を見つけ、アドバイスできる技能を持ち合わせていることを証明できる検定試験です。
ファッション業界やネイル、メイクなど幅広い業界の人が学び、受験しています。

受験資格

3・2級は特にありません。1級は2級合格者のみ受験できます。

試験日

3・2級は例年7月・11月(団体受験の場合は2月にも実施)、
1級は例年11月に実施されています。

検定料

3級は7,350円 (税込)、2級10,500円(税込)、1級16,800円(税込)となっています。
(1級1次試験免除の場合は10,500円(税込))

実施団体

日本パーソナルカラリスト協会
http://www.personal-colorist.org/index.html

合格率(難易度)

3級試験は合格率約75%とされています。

カラーコーディネーター検定試験

ビジネスで活用できる色彩の知識を身に付けていることを証明できる検定試験。ファッション業界はもちろん、商品陳列などにも役立つことから幅広い業種の人が学んでいます。

3級合格で「アシスタント・カラーコーディネーター」、2級合格で「2級カラーコーディネーター」、1級合格で、「1級カラーコーディネーター『ファッション色彩』『商品色彩』『環境色彩』(1~3分野)」の称号が与えられます。

受験資格

特に制限はありません。(1級から受験、2つの級の同時受験が可能です)

試験日

3・2級は例年6月・12月、1級は12月のみ実施されています。

検定料

3級は5,100円 (税込)、2級7,140円(税込)、1級9,180円(税込)となっています。

試験方法

3・2級はマークシート方式、1級はマークシートと記述試験となっています。

実施団体

商工会議所
http://www.kentei.org/color/

合格率(難易度)

合格率は3級51.8%、2級24.0%、1級20.9%となっています(2012年度)。

色彩検定

アパレル販売だけでなく、メイク、スタイリスト、インテリアデザインなど…多くのビジネスでニーズが高まっている、文部科学省後援の検定試験です。
色彩に関する知識・技能を証明することができ、ビジネスで活用することができます。

受験資格

特に制限はありません。

試験日

3・2級は例年6月・11月の年2回、1級は1次試験11月・2次試験12月の年1回実施されています。

検定料

3級は7,000円、2級は10,000円、1級は15,000円となっています(いずれも税込)。

試験方法

3・2級はマークシート方式、1級は1次試験がマークシート方式、2次試験が記述式で行われています。

実施団体

公益社団法人 色彩検定協会
http://www.aft.or.jp/index.htm

合格率(難易度)

2012年度は3級約73%、2級約61%、1級約36%の合格率となっています。

衣料管理士(テキスタイルアドバイザー)

衣類やファブリックなどの繊維用品の企画・販売・消費者への対応などの幅広い知識・技術を身に付けていることを証明する資格。「TA」とも呼ばれています。昭和46年にできた伝統ある資格です。

取得方法

認定校で定められた教科・単位を取得することで資格を取得できます。
1級TA:4年制大学で43単位以上
2級TA:短期大学で28単位以上

認定団体

一般社団法人 日本衣料管理協会
http://www.ta-shikaku.jp/index.html

ファッションビジネス能力検定試験

ファッションの販売だけでなく、企画・流通・生産などの幅広い業務に関する専門知識を持ち合わせていることを証明できる検定試験です。
2級・3級の試験は、ファッションビジネス・ファッション造形の知識が問われます。1級は2級の知識よりも難易度が高いだけでなく、流通戦略やマネジメントなどの範囲が加わります。

受験資格

特にありません。どの級も、誰でも受験できます。

試験日

3・2級は6月・11月、1級は1月に実施されています。

検定料

3級は・2級5,000円(税込)、1級12,000円(税込)となっています。
(3・2級の科目免除受験は3,000円、1級科目受験は1科目4,000円)

実施団体

一般財団法人 日本ファッション教育振興協会
http://www.fashion-edu.jp/

販売士

販売士は、名前の通り販売に関する専門的な知識を身に付けたプロフェッショナルであることを証明できる資格です。3~1級があり、販売士の称号が与えられます。
アパレル業界に限らず、販売に携わる多くの業界でニーズがあります。

受験資格

特に制限はありません。(1級からの受験も可能です)

試験日

3例年2月・7月、2級は10月、1級は2月に実施されています。

検定料

3級は4,000円 (税込)、2級5,500円(税込)、1級7,500円(税込)となっています。

試験方法

3・2級はマークシート方式、1級はマークシート試験と記述試験、面接があります。

実施団体

商工会議所
http://www.kentei.ne.jp/retailsales/

合格率(難易度)

3級52%程度、2級48%程度、1級25%程度となっています(平成23年度)。

シューフィッター

シューフィッターは、その人の足に最も合った靴を提案・販売するために必要な足や足の病気予防、シューズ合わせなどの知識・技能を持ち合わせたシューフィッティングのプロフェッショナルです。
また、シューフィッター資格は、プライマリー・バチェラー・マスターの3つのグレードに分かれています。シューフィッター資格取得で、資格手当が支給されることもあります。

受講資格

プライマリー(初級):靴関連業務の経験が3年以上必要です。
バチェラー(上級):シューフィッター プライマリー取得者
マスター(修士):シューフィッター バチェラー取得者

認定基準

プライマリー(初級):スクーリング受講・小テストや提出物など認定基準に達している
バチェラー(上級):スクーリング受講・在宅課題の提出・認定試験に合格

受講料

プライマリー(初級):99,750円(税込)
バチェラー(上級):273,000円(税込)

スクーリング開催地

プライマリー(初級):東京・神戸
バチェラー(上級):東京

実施団体

一般社団法人 足と靴と健康協議会
http://www.fha.gr.jp/index.php

著者:佐藤和子

兼業ライター。専門ではないけれど、ライター歴は長いです。
アイコン
学生時代から文章を書くのが好きだった影響で、社会人になってからも、こっそりと週末ライターを続ける。新しいもの好きで、常にアンテナ張っています。