観光ついでで一石二鳥!子供と巡る道の駅、4つの楽しみ方|トピックスファロー

  • 未経験OKのフリーライター求人
2,266 views
2012年8月6日
観光ついでで一石二鳥!子供と巡る道の駅、4つの楽しみ方

道の駅は、運転ドライバーの休息の場や運転ドライバーへの情報発信の場以外にも、地域を活性化させる場としても機能しています。そのため、その地域の特産品を扱っていたり、様々なイベントが行われている所も多く存在します。皆さんも、夏休み中の子供を連れて、道の駅巡りをしてみませんか?

WEBライター
  

夏休みに道の駅めぐりを!

道の駅 信州蔦木宿

photo by Filler on wikipedia

道の駅は、運転ドライバーの休憩や、運転ドライバーへの情報発信として機能していますが、それ以外にも、地域活性化のための観光スポットとしても機能しています。
そのため、道の駅では、その地域の特産品を扱っていたり、様々なイベントが行われていたりします。
なので、全国で多くの人が、長期休暇を利用して、道の駅巡りをしています。
皆さんも、子供の夏休みを利用して、子供と観光ついでに、道の駅に立ち寄ってみてはいかがですか?
その助けとして、道の駅の楽しみ方をここでご紹介します。

スタンプラリー

各地方の道の駅では、期間限定でスタンプラリーが開催されています。
その期間中に集めたスタンプの数にそって、景品がもらえます。
また、南しりべし道の駅スタンプラリーのように、それぞれのスタンプラリーとは別に、各地区でスタンプラリーを行っているところもあります。

スタンプラリーで全駅押すのは大変ですが、1年以上の長期に渡って行われていることも多いです。
また、全駅押さなくても、景品をもらえるチャンスはありますので、夏休みを利用して、スタンプラリーに参加してみませんか?

道の駅でイベントに参加

イベントを行っている道の駅があります。
イベントの種類も、お祭りや体験教室など、様々なものがあります。
特に夏休み期間は、子供向けのイベントも多いですので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

記念きっぷを集める

道の駅には、その道の駅にしかない限定品があります。
その1つとして、記念きっぷがあります。
その道の駅の名称が書かれたきっぷが、1枚160円~180円程度で売られています。
この記念切符は、コレクターアイテムとして人気が高いです。
保存するためのバインダーも売られています。
道の駅を訪れた記念として、集めてみてはいかがでしょうか?

限定商品を買う・食べる

道の駅の食事スペースでは、その地域でしか食べることのできない、名物グルメが存在します。
おいしいソフトクリームや、ご当地グルメを堪能するのも、道の駅の楽しみ方の1つです。
また、その地域でしか売ってないお土産もありますので、ぜひお土産として買ってみてはいかがでしょうか。

道の駅を楽しもう!

道の駅は、全国各地に987箇所ありますが、それぞれ違う特徴があります。
温泉に入れるところや、湧水が汲めるところ、地域紹介のための博物館として利用されている所など、さまざまな道の駅があります。
また、道の駅は立地のいい場所に建てられているところも多いので、風景を楽しむこともできます。

全箇所を周るのは難しいですが、せっかくの子供の夏休み。皆さんも、子供と旅行ついでに、道の駅を周ってみてはいかがですか?

著者:伊藤義雄

WEBライター
アイコン
書きたいものがありすぎて書かせてもらっているライターです。趣味は鉄道旅行、写真を撮ることもあるが実際に乗車して車両の個性を体験したいタイプ。尊敬する人は宮脇俊三さん。目標は全国鉄道制覇