シルバーの黒ずみを除去!購入時のように綺麗に長持ちさせる方法|トピックスファロー

  • 未経験OKのフリーライター求人
2,542 views
2014年9月3日
シルバーの黒ずみを除去!購入時のように綺麗に長持ちさせる方法

シルバーアクセサリー、久しぶりに出してみたら黒ずみだらけ!誰もが経験したことありますよね。明日友人の結婚式で使いたいのにどうしたらいいの!?塩や重曹など、家にあるものを使って黒ずみを除去する方法を紹介します。とても簡単に、そして綺麗に! あの黒ずみの原因はいったい何なんでしょう?そして今後シルバーアクセサリーはどのように保管すれば変色を避けられるようになるんでしょうか?シルバーアクセサリーのさまざまな問題を解決しましょう。

構成作家・ライター
  

久しぶりに出してみたら真っ黒!

シルバーのアクセサリーを久しぶりにつけようと出してみたら真っ黒!そんな経験ありませんか?なんなんですか?あれはいったい!?
錆び?汚れ?それとも安物だから??いやいや、そこまで安くなかったぞ!そしてまだ数回しか使ってないのに・・・。

あの黒ずみの原因は硫化という化学反応によるものだそうです。空気中にある硫化物とシルバーが反応してアクセサリーの表面に硫化銀が付着するんですって。

なんか難しくてよくわかんないけど、とにかく錆び付いてるわけでも汚れているわけでも安物だからってわけでもないみたい。
「うえっ!きったねー!」って思ってもう身につけるのはやめようと処分した人もいるかもしれませんが、あの黒ずみを綺麗に除去できる方法があるんです。

簡単に黒ずみを除去する方法

専用のクリーナーを使う

銀製品専用のクロスで拭いてみるとすぐに研磨され黒ずみは削り取れるようです。またクロスでは磨きづらい形のアクセサリーの場合はシルバークリーナーを使いましょう。シルバークリーナーに浸せばすぐに付着した硫化銀が溶けて簡単にピカピカになりますよ。


なんだ、けっこう簡単にとれるものなんですね!でも友人の結婚式は明日、朝からバタバタするのは嫌だから今日準備したいのに!銀製品のクロスとかシルバークリーナーなんか家にないよー!って人もいるかもしれません。というかみなさんは持ってます?シルバー専用のお手入れグッズなんて。

家にあるものでもう少し手軽に黒ずみをとる方法があるのでいくつか紹介しますね。
「台所のお塩を使って」

1、まずお鍋にアルミホイルを敷きましょう
2、そのお鍋に水を入れ沸騰させたら塩を
3、火は弱火にしてそこにアクセサリーを入れてください
これでもう黒ずみは綺麗にとれるはずです。めちゃくちゃ簡単!沸騰したお鍋に大切なアクセサリーを入れるのはちょっと抵抗あるかもですがそこは勇気を出してください。

「重曹を使って」

1、お皿にアルミホイルを敷いて
2、アクセサリーと重曹をその中に
3、沸騰したお湯を注ぐ
これらは電解法と言って化合物を電気のエネルギーで化学分解するという方法です。なんか理科の実験みたいで楽しくなってしまいましたね。見違えるほど綺麗になるのに感動しちゃって明日早いっていうのになんだか寝れなくなってしまいますよ。

もっともっと手軽なのだと、炭酸飲料を布に含ませてアクセサリーを拭く方法があります。この場合やっぱりコーラやファンタじゃなくて無糖の炭酸飲料がよさそうですよね?

あと寝る寸前、歯を磨きながらでも出来るのがこれ!シルバーアクセサリーに歯磨き粉をつけて指でこすってみてください。歯磨き粉には研磨剤が含まれているので綺麗に磨けますよ。

指輪を見せる女性

お手入れどうすればいいの?

これで明日はバッチリですね!さぁ、やっとゆっくり寝れますよ。布団に入って友人の結婚式を想像して、久しぶりに会うみんなのこととか、旦那さんどんな人だろうとか、お料理どんなもの食べれるんだろうとか、明日つけたアクセサリーどうしようとか。

ん?本当にどうすればいいんだ?帰ってきてまた普通に保管してたら絶対黒ずみついちゃうよな。うわ、なんかまた寝れなくなってきた。
そうなんです、空気中にもそうですが人の皮脂にも黒ずみとなる原因が含まれているのだとか。使ってそのまま保管、だとやっぱり黒ずみは進行していくようです。なのでこういった保管方法をしてみてください。

  1. まずアクセサリーをはずしたら表面の汚れを布でふき取る
  2. 密封できる袋やラップに包んでの保管
  3. それでも定期的に磨くことが大切

なんだぁ!ちゃんとした保管方法があるんですね!帰ってはずしてポーンと置いてたらやっぱりダメなんですね。
明日の自分に言い聞かせましょう。結婚式でぐったりして帰ってきた自分に。ちょっとお酒も飲んで遅い時間に帰ってきた自分に。アクセサリーのお手入れ、ちゃんとやるんだよ!ほんとに大丈夫か不安ですが。

アクセサリーは着ている衣類に触れると汚れの多くはとれるのだといいます。なので頻繁にそのアクセサリーをつけることが黒ずみを付着させない一番の方法なのかもしれません。大切なものだからしまい込んでいざって時にっていうと全然お手入れはできないのですね。

シルバーの黒ずみを簡単にとる方法とお手入れの方法。久しぶりに会う友人たちにも教えてあげてくださいね。きっと話は持ちきりでしょう。くれぐれもお祝いの言葉はお忘れなく!

著者:ねじ山ねじ

構成作家・ライター
アイコン
兼業ライターとして活動しています。何かの合間にさくっと読めるものを書いてますので気楽に読み流してください。