【注目必至】どうしても机に置いておきたくなるオモシロ文具8選|トピックスファロー

  • ウェブライターを大募集!ぜひ応募してください
2,550 views
2012年10月29日
【注目必至】どうしても机に置いておきたくなるオモシロ文具8選

勉強や仕事で行き詰った時は息抜きが必要になりますね。それにより、また頑張ろうと言う気持ちになれるはずです。
最近では、使う事や見ることだけで『ホッとする』文房具が販売されています。ここでは、ユーモアセンスと実用性を兼ね備えたオモシロ文具を8種類セレクトしてみました。どれも、おもしろいものばかりです。

都内在住のフリーライター。犬猫と仲良く暮らしてます。
  

リラックスさせる変わった文房具

勉強や仕事の際、少しの“遊び(心の余裕)”があると、ふとした時にリラックスする事ができます。
いくら根詰めてやったとしても、頭が働かない時や壁に直面する時もあります。
そういう時は特に息抜きが必要ですよね。

最近の文房具の中には、使用したり眺めたりするだけで、思わず『ホッとしたり』『フフッと』微笑んでしまうものがあります。
いわゆるオモシロ文具というものです。
こういうのを机に置いておくと、『ヨシッ!もうひと踏ん張りするか!』と気持ちを入れ替えられるかも知れません。

使うのが勿体無いくらいの面白さ

ウルトラマン鉛筆削り

ウルトラマン鉛筆削り

二頭身になったウルトラマン、ウルトラマンタロウ、ウルトラセブン、バルタン星人の4体がセットになった可愛い鉛筆削りです。
削る度に『ジュワッ!』っていう声が聞こえてきそうです。
コレクションとして机に置いておいても良いかも知れません。
価格税別1,080円

ONE MAN TRY

ONE MAN TRY

『インパクト大』+『何とも言えないとぼけた表情がグッド』。
その顔から伸びてくるのは、なんとセロハンテープです。
そう、これはテープカッターだったのです。
用途としては申し分ないのですが、それ以上に笑えます。
ネタとしても最高で、注目される事は間違いナシです
価格2,160円

ヒューマニア ペンスタンド

ヒューマニア ペンスタンド

勉強や仕事に欠かせないのは筆記用具です。 ペンケースや缶タイプのペンスタンドに入れおくのも良いですが、こういうペンスタンドが机の上にあってもアリです。 種類は2つあり、『ペンを重たそうに抱えるタイプ』と『ペンにまたがって飛び立とうとしているタイプ』があります。 どこからともなく『ヨイショ…ヨイショ…新しいロケットできたぞ。』 『サンキュー。じゃぁ俺はこれで宇宙まで行ってくるから』なんていう会話が聞こえてきそうですね。 価格714円

豆腐一丁 付箋

豆腐一丁 付箋

「机に上に豆腐なんておいたら…ダメでしょう!」って言われそうなくらい、そっくりに作られた豆腐型の付箋です。
種類も豊富で『もめん風』『絹ごし風』『たまごとうふ風』と凝ったものばかり。
実際に使っても申し分ないので、プレゼントとしても良いアイテムかも知れません。
価格615円

ファミコンコントローラー型名刺ケース

ファミコンコントローラー型名刺ケース

30代以上のファミコン世代には懐かしいフォルムをした名刺ケースです。
ついつい十字キーやAボタンBボタンを操作するかのように、いろいろ押したくなります(裏ワザコマンド入力とか)。
この名刺ケースを使えば、同年代の人との名刺交換の際、一気に距離を縮める事が出来るかも知れません。
また、コントローラー“型”なので、急に引っ張ったりしてもバグって画面が消えたり、変な色でフリーズする事は全くありません。
いずれⅡコンのマイク付きタイプや連射機能付きのタイプも出ると良いですネ。
あくまでもコントローラー型ですので、ボタンはついていません。
価格910円

テールペン

テールペン

ゆらゆら感が癒しを与えてくれるボールペンです。
書いていてもゆらゆら~。
机に置いていてもゆらゆら~。
行き詰った時や、ちょっと一休みという時にボーっと眺めているのも良いかも知れません。
価格1,554円

モノ・ツーウェイ

モノ・ツーウェイ

実用的でいながらオシャレな文房具です。
このアイテムの特徴は『消しゴム』と『修正テープ』が一つにまとまっていること。
これを1本机の上においておけば、消しゴムを出したり修正ペンを探したりする手間が省けます。
また、どちらか片方が無くなったとしても“詰め替えが可能”なので、いつまでも使用する事ができます。
価格315円

ミニクリーナー

 ミニクリーナー

消しゴムカスの上をただ走らせるだけ、あっという間にキレイにしちゃう車形のクリーナーです。
遊び感覚でお掃除できちゃうので、机に上をいつもキレイな状態に保てます。
決して大きいものではないので、机の中にしまっておく事も、また、机の上に置いておくことも可能です。 価格525円

著者:坂下モド

都内在住のフリーライター。犬猫と仲良く暮らしてます。
アイコン
ペットを飼っている関係上、ペット関連の記事を多く執筆。現在ではジャンルを問わず、政治・経済なども