ブライダルエステで受けられる『美白ケア』の施術内容や流れ|トピックスファロー

  • 未経験OKのフリーライター求人
1,526 views
2013年3月6日
ブライダルエステで受けられる『美白ケア』の施術内容や流れ

スポットライトに照らされたり、胸元の大きく開いたドレス姿を披露したり。花嫁さんはそんなシーンに備えて、肌のコンディションを最高の状態に整えておく必要があります。もしシミや日焼けなどのトラブルがあったら、早目にブライダルエステの美白ケアの施術を受けて、問題をきちんと解決しておきましょう。

WEBライター。頭もお腹も柔らかくをモットーにしてます
  

ブライダルエステの美白ケアで、顏も体も隙なく磨き上げよう

肌が艶やかで白く輝いていると、美しいウエディングドレスがさらに美しく見えるものです。
逆にシミや日焼けなどでボロボロの状態だと、ドレスの価値どころか花嫁さん自身の魅力も大幅にダウンしてしまいますから、ブライダルエステをしっかり受けて隙なく磨き上げておきましょう。

ブライダルエステが受けられるサロンにほぼ必ず用意されているのが、美白ケアのコースです。
通常のエステコースとの違いは、メインの顏だけでなく体の美白も念入りにやってくれるところです。
施術の対象となる箇所は、顏、首、デコルテ、肩、背中、腕―つまりドレスを着た時に露わになる部分です。

絶対に自分ではケアできない場所ですし、強いスポットライトを浴びたりすると、とてもアラが目立ちやすい場所ですから、納得いくまでケアしてもらいましょう。サロンで行われている美白ケアの施術内容や、大まかな流れは以下の通りですから、参考にしてください。

ステップ1:クレンジング

クレンジングクリームや回転ブラシを用いて、肌表面の汚れや毛穴に詰まった汚れを除去していきます。

ステップ2:ピーリング

ピーリングとは、もともと肌が持っている新陳代謝の力(ターンオーバー)を引き出す療法のこと。
最も代表的なのがケミカルピーリングですが、他にもレーザーピーリングという種類があります。

ケミカルピーリング

肌にグリコール酸やサリチル酸が配合されたジェルを塗布して、古い角質を除去したり、表皮細胞の増殖を促したりする方法です。これによりメラニンの排泄もスムーズになり、シミやくすみといった肌トラブルが改善されます。

レーザーピーリング

肌に特殊なレーザーを照射して、古い角質の除去や皮膚の細胞増殖を促したりする方法です。
シミやくすみが改善される他にも、肌のキメを整えたり、毛穴を引き締めたり、ニキビ跡を薄くしたりする効果があります。

ステップ3:リンパマッサージ

サロンスタップの手によるリンパマッサージです。
顏~首~デコルテをやや強めにマッサージすることで、血液やリンパの流れを促進します。
血の巡りが良くなると肌の細胞が活性化し、リンパの流れが良くなるとメラニンや老廃物の排出がスムーズに行われるようになり、美肌に近づくことができます。

ステップ4:毛穴吸引

マッサージで肌を柔らかくした後に、よく行われるのが毛穴吸引です。
吸引管を肌に当てて、毛穴に詰まった皮脂や、小鼻の黒ずみの原因である角栓を吸い取る施術です。

ステップ5:美白クリームパック

コースの仕上げに、美白クリームによるパックを行います。
美白クリームには、ビタミンCの100倍のメラニン生成抑制作用を持つとされているハイドロキシンなどの有効成分が配合されています。肌がワントーン明るくなるほか、毛穴の引き締め効果もあります。

著者:加賀原まこ

WEBライター。頭もお腹も柔らかくをモットーにしてます
アイコン
情報を噛み砕きつつ簡単に伝えます。女子なのにコスメ系のネタが苦手だったりしますが、取材はちゃんとします!