【花嫁にオススメ】自宅で簡単!美肌効果バツグンの入浴方法|トピックスファロー

  • ライター求人
2,251 views
2013年3月5日
【花嫁にオススメ】自宅で簡単!美肌効果バツグンの入浴方法

結婚式を控えた女性は色んな準備で忙しいと思いますが、そのうちの一つにボディケアがあります。ウェディングドレスをキレイに着こなすために、ブライダルエステに通う人も多いはず。入浴は自宅でも簡単に美肌を手に入れることができる方法なので、効果的な入り方を覚えましょう。

取材ライター
  

入浴で美肌作りをしよう!

女性入浴シーン

大切な結婚式まで、あと数ヶ月…。

色々と準備に忙しい中、女性はボディケアも抜かりなく行いたいですね!憧れのウェディングドレスを素敵に着こなすため、ブライダルエステにせっせと通う人も多いでしょう。けれどプロの手にばかり頼らず、自分でもできることをしたい…そんな人もいるのでは?

そこで、自宅で簡単にできるボディケアをお教えします♪
それは何も特別なことでも、難しいことでもありません。ただの『入浴』ですから。
では、さっそく美肌作りのための入浴方法を見ていきましょう!

ステップ1.入浴前に体を温める

冷えた体で、いきなりお風呂に入るのは良くありません。お湯の温度に早く体をなじませるためにも、入浴前には、ホットドリンクである程度体を温めておきましょう。ハーブティーや日本茶、ホットミルクなど何でもOK。すると、湯船に浸かった時に汗がよく出るようになり、代謝がアップします。全身の血液循環が良くなるので、入浴後も湯冷めしにくくなりますよ。

ステップ2.かけ湯の順番に要注意

湯船に浸かる前に、まずはかけ湯をお忘れなく。急に肩などからシャワーを浴びると、心臓に負担をかけてしまうのでNGです。心臓から遠い手先・足先から順に胸に向かって、少しずつお湯をかけていくようにしましょう。

ステップ3.湯船に浸かる

次は、41~42度くらいのお湯に5分ほど入ります。肩までしっかり浸かってください。こうして少し熱めのお湯に入れば、全身を素早く温めることができますよ。熱いのが苦手な人は無理をせず、5分より早めに切り上げても構いません。今度は湯船の縁に腰かけて、膝から下を浸けて5分間足浴しましょう。

ステップ4.体は優しく洗う

気持ち良いからと言って、ナイロン製のボディスポンジで体をゴシゴシ洗うのは厳禁!きめ細やかな美肌作りには、手洗いが鉄則です。たっぷりの泡で包み込むように洗えば、肌を傷つけることなく、潤いをキープできます。固形石鹸ではなく、ボディソープを使うと泡立ても簡単で◎。

ステップ5.半身浴をする

最後は、ゆっくりと半身浴をしましょう。39~40度のお湯に約15~20分間、みぞおちあたりまで浸かります。ジワジワと汗が出てきて、デトックス効果抜群!その間に腕上げストレッチをしたり、お腹周りのマッサージをしたりすると良いですね。ゆったり呼吸しながら、リラックスして行いましょう。

美肌作りのためのワンポイントアドバイス!

寝ている女性

美肌のためには、入浴と睡眠が大きく関係しています。“肌は夜に再生する”と考えられているので、良質の睡眠には、入浴が欠かせません。深い眠りは、一度上がった体温が下がり始めるときになります。なので、寝る1時間半前に入浴を済ませるのが理想的なのです。

ちなみに肌細胞が生まれ変わるピークは、夜10時~深夜2時までの“シンデレラタイム”と言われています。入浴して気持ち良い状態のまま、その時間帯に寝ることを心がけましょう。

著者:和田ちえみ

取材ライター
アイコン
三度の飯より書くこと聞くことが好き。インタビューやプロフィール作成、企業社内報など堅い文章も書けます。人の話を聞き、それをまとめるお仕事が多いです。