カラコン使いのプロになると学校・オフィス・遊びまで全方向モテに!|トピックスファロー

  • 未経験OKのフリーライター求人
1,663 views
2015年11月1日
カラコン使いのプロになると学校・オフィス・遊びまで全方向モテに!

カラコンは普段使いから遊びまで、おしゃれには欠かせないアイテム。ぱっちりした目でインパクトを与えられるから、モテ度アップにもつながります!またカラコンを使ったときは、メーク方法を変えてみましょう。TPOに応じながらも、よりすてきなあなたに変身できますよ。

元営業職で受付嬢、稀に占い師だったWebライター&ブロガー
らくしゅみっくすのfacebookアイコン
  

カラコン使いでモテ度アップ!でも選び方がわからない!

カラコン使用前後

もはやカラコンはおしゃれには欠かせないアイテム「カラコン」。ぱっちりした目でインパクトを与えられて、モテ度アップ!いつもと違う自分を演出できます!でも、初心者にとっては、どんな色を選べばいいのか迷ってしまうもの。ではどんな基準で選べばいいのでしょうか。

実は・・・最も無難な色は、ブラックかブラウンなのです!

そして、いつも使いならブラックがオススメ。日本人の瞳はほとんどが黒ですから、ブラウンだとカラコンを入れている感じが強くなってしまうのです。ですから目立たないように使いたいときにはブラックがよいでしょう。対して遊びにはブラウンがぴったり!柔らかさや華やかさをプラスしてくれます。

カラコンアイメークのポイント~学校・オフィス編~

学校やオフィスでは、さすがに派手なメークはできませんよとね。こんなき使うのは、ペンシルのアイライナーとマスカラ。クリアか紺を使います。

アイライナー

まず、ペンシルのアイライナーでそっとまつげの間を埋めましょう。がっつり描いてしまうといかにも「メークしました!」といった雰囲気になってしまうので、ささやかに、まつげの間を埋める程度にしてみましょう。それでも十分目ヂカラは上がります!

マスカラ

そして万能なのはクリアのマスカラ!メークができなくてもまつげにしっかりとアクセントをつけてくれます。また紺のマスカラは、派手にならないのに白目をキレイに見せてくれますよ。

学校会社はブラックカラコン

カラコンアイメークのポイント~遊び編~

遊びの場面ではどうでしょう。ちょっと気取ってお出かけするなら、アイライナーはペンシルとリキッドの両方を、マスカラは黒やラメ入りを使います。

アイライナー

ペンシルで、下地となる線を引いたら(もちろんまつげの間も埋めましょう!)、上からリキッドで重ねていきます。ラインが二段になることでぐっとインパクトアイに!

マスカラ

マスカラは黒を使うとまつげの印象が深まります。けれどあまり重ねると厚化粧になってしまいますから、気をつけて!マスカラコームを使うと、ダマも防げてキレイなまつげになりますよ。

パーティーなどもっと華やかな場面のときは、そこにラメマスカラを重ねてもいいですね。目が動いたときに起こるキラキラのアクセント。思わず目を向けてしまう人も増えるでしょう。

遊びにはブラウンカラコン

全方向モテになれるカラコン使いのポイントまとめ

さて、最後にもう一度おさらいを。

学校・オフィスではブラック、遊びではブラウンを選びましょう!そしてメークをする際には、学校ではペンシルのアイライナーとマスカラ(クリアか紺)を。遊びの場面では、ペンシルとリキッド2本のアイライナーと、黒のマスカラ(状況に応じてラメ)を。

場面に応じてカラコンとメークの使い分けをすることで、全方向モテにつながります!

著者:らくしゅみっくす

元営業職で受付嬢、稀に占い師だったWebライター&ブロガー
アイコン
らくしゅみっくすのfacebookアイコン
ひょんなことからWebライターの道へ!営業・事務・受付・接客等の経験を活かしたビジネス・ライフハックやWebマーケティングやSEOといったWeb制作に関するコラムを執筆中。また音楽やゲームとエンタメも大好きで日々触れています。