10代が将来なりたい人気の職業・・・それは声優!|トピックスファロー

  • 署名記事をかけます!ライターの実績を積みたいならフォークラス
1,692 views
2015年10月31日
10代が将来なりたい人気の職業・・・それは声優!

10代がなりたい職業で人気のあるものと言えば・・・なんと言っても声優さん!ですね。声優さんは、さまざまな媒体で活動できるのが特徴ですね。とは言っても、声優さんがだんどんな仕事をしているのか、知っていますか?また、声優さんになるには、いったいどうすればよいのでしょうか?

元営業職で受付嬢、稀に占い師だったWebライター&ブロガー
らくしゅみっくすのfacebookアイコン
  

声優さんの仕事を知ってみよう!

声優

声優さんの仕事は、ざっとあげてもこのくらいあります。

  • アニメのキャラクターに声をあてる
  • CDリリースやイベントで歌を歌う
  • ライブ活動
  • ラジオ番組などの司会
  • テレビ番組のナレーション
  • 洋画などの吹き替え

アニメでは、さまざまなキャラクターを演じることが多く、女性声優なら、少年から大人の女性、そしてときには老婆まで(!)を演じ分ける多彩な演技力が求められます。

歌では、出演したアニメのキャラクターソング、オープニングやエンディングテーマだけでなく、ときにはオリジナル曲をリリースすることもあります。最近では、声優さんによるユニット活動もありますね。リリースした歌を披露します。司会のお仕事では、ラジオ番組やストリーミング配信の進行役などがありますね。

また、意外と気づかれにくいのがテレビ番組のナレーション。ドキュメンタリーやバラエティなどでナレーションを行うのも声優さんの仕事です。また、洋画や海外ドラマなどの吹き替えの仕事もあります。一口に声優さんと言っても、ほんとうにたくさんの仕事があるんですね。

声優さんになるにはどうしたらいいの?

声優さんになるのに最短なのは、役のオーディションを受けることだと言われています。受かればすぐさま声優デビューができますし、役もゲットできます。しかし、オーディションには、すでに声優として経験を積んだベテランの方も受けにくるため、「ハードルが高い」という難点があります。

他には、声優養成所などのオーディションを受ける方法があります。養成所では、基本的な技術(発声や身体の使い方や感情表現など)から応用知識(アフレコなど現場での挨拶のしかたやボイスサンプルの作り方など実践的なことがら)までを幅広く、順を追って学ぶことができます。

養成所の多くは、声優事務所と提携しているため、卒業後に声優として活躍することが比較的早くできると言われています。しかし、所属するための試験がある養成所もありますので、やはり努力する必要があるでしょう。

なんの基礎もないまったくの初心者であれば、専門学校からスタートするという手段があります。専門学校は、高校卒業資格があれば入学することができます。学校には、体験入学などもあるので、カリキュラムや学費、先輩達の就職先などを調べるだけでなく、実際に目で見て肌で感じをつかんでみるのがいちばんいいでしょう。

夢を実現するには、やみくもに頑張るだけでなく、まずは情報収集。 道は険しくても、好きなことならきっと頑張れます!

著者:らくしゅみっくす

元営業職で受付嬢、稀に占い師だったWebライター&ブロガー
アイコン
らくしゅみっくすのfacebookアイコン
ひょんなことからWebライターの道へ!営業・事務・受付・接客等の経験を活かしたビジネス・ライフハックやWebマーケティングやSEOといったWeb制作に関するコラムを執筆中。また音楽やゲームとエンタメも大好きで日々触れています。