【インプラントの病院選び】歯科医が一人では治療方針が偏る!?|トピックスファロー

  • ライター求人
903 views
2012年5月4日
【インプラントの病院選び】歯科医が一人では治療方針が偏る!?

インプラント治療のための病院選びは慎重に行なう必要があります。医師の治療方針の間違いによるトラブルも多発しています。一人の医師では治療方針が偏りやすいという難点があるため、チーム体制で診断して適切な治療方針を見出し、確実な治療を行なっている歯科医院も増えています。

WEBライター。頭もお腹も柔らかくをモットーにしてます
  

【歯科治療における治療方針は重要!】

歯科治療は、患者一人一人に適した治療を行なうべきですよね!?歯の状態や全身の状態、審美性を重視するのか、保険適応外の治療を希望するかどうか など…患者が納得して受けられて、患者に合った治療であるべきと言えるでしょう。

そのためには、歯科医師一人の考えで治療方針を決めるのではなく、複数の医師の考えをもとに、最も患者に適している治療を行なうことが必要でしょう。
近年は、歯科医療もチーム体制で行なわれるようになってきています。複数の医師で診断し、適切な治療方針を見出していくのです。

インプラントトラブルの背景には偏った治療方針がある

インプラント治療には、高度な技術と幅広い知識、豊富な経験が必要とされています。
しかし、インプラント治療を行なうために必要な資格などはなく、歯科医師ならば誰でも行なえる治療なので、十分な学識や技術がないまま治療に当たっている医師が存在するのは確かです。

医師一人が判断し、医師の技術では困難なケースでも治療を行なってしまう… そんな治療方針の偏りがトラブルを招いてしまっています

また、インプラント治療は自由診療であるため、保険診療のように厚生労働省などの指導が入りにくいという一面もあります。自由診療は保険治療に比べ大きな収益につながるということもあり、歯科医院の経営のために、技術の伴わない医師も治療を行なっているとも言われています。

このような背景があり、インプラント治療に関するトラブルが多発していて、技術・学識・実績を持つ医師がチームとなって適した治療方針を見出すこと、確実な判断と治療が必要とされてきているのです。

【チーム医療体制をとっている歯科医院】

複数の歯科医師がチーム体制で治療を行なう歯科医院が増えています。一般的な歯科医院では少ないですが、インプラントを専門とする歯科医院に多くなっています。

インプラント治療は困難な症例もありますから、チーム医療体制により、確実な判断と安全な治療が可能になるのです。
10名もの医師により、チーム体制で治療を行なうインプラント専門の歯科医院を見つけましたので、病院選びの参考にチェックしてみてください。
ここで紹介する大阪のアーティスティックデンタルクリニックでは、大学病院での臨床経験が豊富な医師、インプラント臨床経験が豊富な医師ら10名で治療を行なっています。

10名の医師によるチーム医療体制をとっているインプラント専門の歯科医院 – artistic dental clinic

インプラントは大阪アーティスティックデンタルクリニック

インプラント治療の経験や学識、技術を持つ医師が10名在中する歯科医院です。CTレントゲンや手術室などの、最適な治療を行なうための設備も充実しています。


信頼できる歯科医院を選ぶには?

チーム体制で治療を行なっている歯科医院が望ましいですが、それだけで決められない…という場合には、一度カウンセリングを受けてみて、

  • インプラント以外の治療方法を提案してくれるかどうか
  • 可能な治療法のメリット・デメリットを教えてくれるかどうか
  • 治療前に、治療の方針や費用について詳しく説明してくれるかどうか

という点をチェックしてみると良いでしょう。

医師の技術を見極めるのは簡単なことではないので、病院選びは慎重に行なうことが大切です。患者も十分に情報収集を行い、知識を身に付けておくことが必要でしょう。

著者:加賀原まこ

WEBライター。頭もお腹も柔らかくをモットーにしてます
アイコン
情報を噛み砕きつつ簡単に伝えます。女子なのにコスメ系のネタが苦手だったりしますが、取材はちゃんとします!