【女子旅】行き先は今話題の高尾山で決まり!|トピックスファロー

  • ウェブライターを大募集!ぜひ応募してください
4,273 views
2012年7月9日
【女子旅】行き先は今話題の高尾山で決まり!

新名所が続々登場で、話題になっている高尾山。慌ただしい日常生活のことをいったん忘れて、女子旅に出かけてみませんか?登山コース、グルメ、お土産、ホテルのことなどの情報を紹介しているので、要チェックです!

都内在住のフリーライター。犬猫と仲良く暮らしてます。
  

高尾山へ女子旅!

高尾山 登山

最近流行の「山ガール」。

山に魅せられる女性が急増している中、初心者でも気軽に登山が楽しめる場所として“高尾山”が注目されています。

「東京のオアシス」とも言われている高尾山は都心からも近く、首都圏に住んでいる人なら日帰りで行くこともできます。もちろん、全国各地から沢山の観光客が訪れ、女性にも人気の旅先です。

一人で行くのも良し!グループで行くのも良し!
高尾山で豊かな緑と触れ合い、自然のパワーをたっぷりもらって、心身ともにリフレッシュしてみませんか?

高尾山の魅力は?

2008年にミシュランの三ツ星に選ばれて以来、高尾山の人気はうなぎのぼり!

新スポット

新たな魅力として、続々とオープンする観光スポットが挙げられます。
足湯を楽しめるスポットがあったり、窯焼きピザがおいしいイタリアンレストランや絶景を楽しみながらランチを食べられる期間限定のお店など・・・地元の人も観光客も楽しめるスポットがいっぱい!

豊かな自然

緑溢れる高尾山は、春には桜、秋には紅葉と季節ごとに様々な顔を見せてくれます。モミの木が多いことも特徴の1つ。うっそうと茂った木々からは、これでもか!というほどの強力な自然のパワーを感じ、つい深呼吸したくなってしまいます!

また、数多くの鳥や昆虫、草花にも出会えますよ。6つの自然研究路があり、高尾山にしかいない鳥や昆虫などの説明が書いてあります。偶然の出会いが、思いがけない感動を運んできてくれるかも!?

Let’s登山!!

さっそく、山ガールの本領を発揮しましょう!

国定公園にも指定されている高尾山は、標高599mくらいの尾根を中心とした比較的小さな山で、登山初心者や女性でもわりと簡単に登ることができます。
登山コースは全部で8コース。山麓からだとケーブルカーやリフトを使えば、中腹あたりまで行くことができます。ちなみに、初心者にはラクに登れる「表参道コース」がオススメです♪

登山コースに関して詳しくは、高尾山公式ホームページの登山コースを参照してください。 

周辺情報

高尾山エリア内も含めた周辺情報を厳選して紹介します。

グルメ

高尾山ビアマウント

標高500mのところにある期間限定のビアレストラン。絶景を眺めながら、飲み放題・食べ放題が楽しめます。料理もドリンクも種類豊富なのが嬉しいですね!

map ⇒ 東京都八王子市高尾町2205

tel ⇒ 042-665-9943

香住

ケーブルカー高尾山駅を降りてすぐのところにある蕎麦屋さん。あっさり味のとろろそばは絶品!
登山前の腹ごしらえにもオススメです。

map ⇒ 東京都八王子市高尾町2205

tel ⇒ 042-665-1808

うかい鳥山

テレビ番組などでも何度も紹介されて話題となっている「うかい鳥山」。合掌造りの落ち着いた雰囲気の店内では、人気の炭火焼をはじめ、おいしい地鶏料理を堪能できます。

map ⇒ 東京都八王子市南浅川町3426

tel ⇒ 042-661-0739

お土産

天狗焼き

高尾山の名物といえば「天狗焼き」。中はモチモチで、甘さ控えめの餡がたっぷり!外はカリッとした食感が特徴です。ぜひ、アツアツを頬張って!上記の「香住」の売店で購入可能。

薬王院茶

薬王院では、サルノコシカケやイチョウの葉など18種の原料をブレンドしたお茶を買うことができます。
いつも健康を気にかけている人へのお土産にオススメです。

map ⇒ 東京都八王子市高尾町2177

tel ⇒ 042-661-1115

宿泊

きくやホテル

高尾駅北口から徒歩で約1分という好立地のホテル。
アットホームな雰囲気で、女性の一人旅でも安心して泊まれます。

京王プラザホテル八王子

京王八王子駅から徒歩約5分のところにあるホテル。
夜景がキレイな最上階のレストランと、ゆったりできるロビーラウンジが魅力的!

R&Bホテル 八王子

JR八王子駅から徒歩約5分というアクセス抜群のホテル。
焼きたてパン、挽きたてコーヒー&フレッシュオレンジジュースも無料サービスも♪
全室インターネット接続可能なので便利です。

高尾山へのアクセス

電車・車いずれの場合も、京王線・高尾山口駅からケーブルカー乗り場・清滝駅までは徒歩で5分ほどになります。
詳しくは、高尾山公式ホームページのアクセスを参照してください。

著者:坂下モド

都内在住のフリーライター。犬猫と仲良く暮らしてます。
アイコン
ペットを飼っている関係上、ペット関連の記事を多く執筆。現在ではジャンルを問わず、政治・経済なども