ディズニーランドで待ち時間を減らすための7つの裏技|トピックスファロー

  • フォークラスのライター募集
43,871 views
2012年5月31日
ディズニーランドで待ち時間を減らすための7つの裏技

ディズニーランドで気になるのは「待ち時間」ですよね…。実は、待ち時間を減らすには、裏技を使うことも大切なんです。

WEBライター。頭もお腹も柔らかくをモットーにしてます
  

ディズニーランドを満喫するためにやるべきこと

ディズニーランドでは、あっという間に時間が経ってしまい、結局あまり廻れなかった・・・なんてこと、ありませんか?
アトラクションに食事、グリーティング、ショー、パレード、ショッピング…やりたいことは山ほどあるのですから、いかに待ち時間を減らして効率よく回るかが重要です。

1.前売り券を用意しておく

前売り券を購入しておけば、入場前のチケット購入での待ち時間を省くことができます。
ディズニーランドに着いて、テンションが上がっているのでチケット購入に並ぶことを何とも思っていない人もいるかもしれませんが、実はこれは無駄な時間なんです。

前売り券の購入方法には次の方法があります。

オンライン購入

下記のURLにて、前売り券を購入できます。チケットを自宅に配送してもらう方法と自宅のプリンターで印刷する方法があり、自宅で印刷する場合には配送料の525円がかかりません。

⇒ 東京ディズニーリゾート:パークチケットの予約・購入

ディズニーストアで購入

最寄のディズニーストアで購入できるので便利です。

ディズニーリゾートチケットセンター、
ディズニーランドゲストリレーション・ウィンドウで購入

舞浜まで行ける人なら良いかもしれません。
チケット購入だけで20~30分待つこともありますよね…。この待ち時間のカットは大きいでしょう。

2.開園時間には到着しておくようにする

開園前から並んで入場すれば、次のようなメリットがあります。

混雑する前に人気アトラクションに乗れる
人気アトラクションのファストパスをゲットできる
レストランの予約をすることができる

など

結局並ぶのか…と思うかもしれませんが、開演前に30分並べば開園後のアトラクションの待ち時間を大きく削減できます。
並ぶ時間を減らすために、並ぶのです。

ここで注意しなければいけないのは、ディズニーランドの開園時間!ディズニーランドは、毎日同じ時間にオープンしているわけではありません。自分が行く日のオープン時間は何時なのかを、事前にチェックしておく必要があるでしょう。

3.とにかくファストパスをゲット

入場直後は、まずファストパスをゲットしましょう。次のアトラクションはファストパスを発券しています。
特に混雑しやすく、待ち時間が長くなることが予想されるアトラクションのファストパスをゲットすると、より効率UPするでしょう。

スプラッシュマウンテン
ホーンテッドマンション
プーさんのハニーハント
ビックサンダーマウンテン
バズライトイヤーのアストロプラスター
スペースマウンテン
キャプテンEO
モンスターズ・インク “ライド&ゴーシーク!”

ファストパスをゲットしたら、他の人気アトラクション(待ち時間が長そうなアトラクション)に並びます。
グループの場合は、ファストパスをゲットする人・アトラクションに並ぶ人で二手に分かれるのも効率的でしょう。
(ファストパスを発券するにはグループ全員のチケットが必要なので、預かるのを忘れないようにしましょう。)

開園直後の動き方で、その日の動き・乗れるアトラクションの数を左右すると言えます。
開園直後は、ファストパスゲット→待ち時間の長い人気アトラクション という流れが良いでしょう。

4.ディズニーランドのモバイルサイトで待ち時間をチェック!

ディズニーランドのモバイルサイトでは、簡単なアンケートに答えれば、リアルタイムでアトラクションの待ち時間をチェックすることができます。
「ホーンテッドマンションが空いてそうじゃない?」なんて、感覚だけで動かず、実際の待ち時間を確認してから動くことで効率UPできるんです。

アンケートは、生年月日や住まいなどに関する簡単なものですが、入場前に行なっておくとスムーズかもしれません。

また、ファストパスの発券状況も知ることができるので、2枚目以降のファストパスをゲットする際にも役立ちます。

5.お買い物は早めに済ませる

ディズニーランドの閉園時間間際になると、どこのショップも混雑していますよね。「帰りに買えばいい」・・・みんな考えることは一緒なんです。

慌しく買い物することにならないように、ショップが空いている早い時間に買い物を済ませておくと良いでしょう。もちろん、買った荷物は持ち歩く必要はなく、コインロッカーに入れられるので問題ありません。

また、閉園間際になると、混雑時はたくさんの人が並んでいたはずなのに、すっかり人がいなくなって「15分でご案内できま~す」なんて声をかけていたりすしますよね。
このような、短時間でアトラクションに乗れるチャンスがあるかもしれません。お買い物は早めに済ませておきましょう。

6.レストランではなく、スナックでお腹を満たす

スナックというと、おやつのようなイメージを持っている人もいるかもしれませんが、ディズニーランド内で売られているスナックは、チキンやクレープなど…腹持ちの良さそうなメニューがたくさんあります。
しかも、食べ歩きしやすいものばかりなので、席がなくて困ることはありませんし、ムダな時間をとりません。

レストランの待ち時間もバカになりませんよね… リーズナブルで美味しいいろんなスナックを味わうのも楽しいですよ!

ショーレストランを利用して待ち時間を減らす方法

アトラクションにも乗りたいけれど体力的にキツイ… ゆっくりと食事をしながら休憩する時間が欲しい…
という人は、ショーレストランを予約すれば、ショーも見れて、待ち時間も少なく、ゆっくりと食事を楽しむことができます。
なんと、ショーレストラン予約はインターネットで事前に行なえるるんです。利用する1ヶ月前の午前9:00~利用日前日の午後8:59まで受付しています。

当日開園後~ショーが開演する1時間前までに予約の手続きをする必要がありますが、それほどの負担にはならないでしょう。何より、食事をしながらショーを楽しむのは格別ですよ。

ショーレストランは次のレストランで行なわれています。

ザ・ダイヤモンドホースシュー
ランチショー? : ホースシュー・ラウンドアップ
ディナーショー: ペコス・グーフィーのフロンティアレビュー

ポリネシアンテラス・レストラン
ランチショー? : 理路のルアウ&ファン
ディナーショー: ミッキーとミニーのポリネシアン・パラダイス

ショーレストランの予約は下記URLから行なうことができます。

⇒ 東京ディズニーランド:ショーレストランのインターネット事前予約

プライオリティ・シーティングを利用して待ち時間を減らす方法

「プライオリティ・シーティング」とは、空席ができたら優先的に案内してもらうことができるシステムです。
もちろん予約ではありませんから、あらかじめ席を用意してくれているわけではありません。混雑している時には、待ち時間が生じる可能性もあります。

…が、優先的に席に案内してもらえるのですから、レストランに並ぶことを考えたら、ずっとスムーズです。
プライオリティ・シーティングは次のレストランで実施されています。

イーストサイド・カフェ
ブルーバイユー・レストラン
れすとらん北齋

プライオリティ・シーティングの受付は、当日開園後~実施レストランで行なう方法と、事前に東京ディズニーリゾート総合予約センターで行なう方法があります。
当日受付は、やはり人数に限りがありますので早めに行なう必要があります。また、事前受付は利用日の1ヶ月前~利用日前日となっています。

プライオリティ・シーティング事前受付はこちらから。

⇒ 東京ディズニーリゾート:プライオリティ・シーティング事前受付

7.グリーティングの実施時間を確認する

アトラクションはもちろんだけど、ディズニーのキャラクターと一緒に写真を撮りたい!という人も多いのでは??
「キャラクターがちょうど出てきた!ラッキー!!」
という経験のある人も多いと思いますが、メインエントランスのグリーティングについては、実施スケジュールがHPに載っています。
どのキャラクターが出てくるのかはわかりませんが、確実にキャラクターに会える時間がわかっているのですから、その時間にメインエントランスに向かえば、キャランクターと写真が撮れるんです。

無駄に、「出てこないかな?」なんてエントランスで待っているのは、時間がもったいないですよね…。
ディズニーランドをより満喫するためには、キャラクターに会える時間をチェックしておくことも大切でしょう。

ディズニーキャラクターグリーティング実施時間(メインエントランス)

⇒ 東京ディズニーランド:ディズニーキャラクターグリーティング実施時間(メインエントランス)

著者:加賀原まこ

WEBライター。頭もお腹も柔らかくをモットーにしてます
アイコン
情報を噛み砕きつつ簡単に伝えます。女子なのにコスメ系のネタが苦手だったりしますが、取材はちゃんとします!