「行って正解!」と思えるエステサロン選び6つのポイント|トピックスファロー

  • 主婦からプロまでライター募集
1,353 views
2013年3月5日
「行って正解!」と思えるエステサロン選び6つのポイント

生涯思い出に残る結婚式にするために、エステサロンでの自分磨きに励む女性も多いはず。失敗のないお店選びのポイントをいくつかピックアップしてみました。ぜひ、自分に合うエステサロン探しに役立ててくださいね。

取材ライター
  

「行って良かった」と思えるエステサロンを見つけよう!

結婚式の準備で色々と忙しい中でも、顔や体のケアは抜かりなく行いたいものですね。
そんなときの強い味方となってくれるのが、エステサロン。
近年はエステサロンの数も増えていて、そのことが逆に自分にあったお店を探しにくい原因の一つにもなっています。

実際に施術を受けてから「あ~、失敗した…」ということのないよう、慎重に考えて「行って良かった!」と思えるエステサロン選びをするようにしましょう。
そこで、希望通りのサロンに巡り会うためのポイントを見ていきたいと思います。

ポイント1:目的を絞る

ただ漠然と「キレイになりたいな~」では、自分に合ったエステサロンを見つけるのは難しいでしょう。
明確な目的を持つことが、大切です。「小顔になりたい」とか「痩せたい」など目的をはっきりさせることで、おのずと選ぶべきコースも分かってきます。

ポイント2:予算・期間を検討する

次に検討しなければならないのが、予算と期間です。
結婚式に備えて施術を受ける場合は、エステにばかり費用や時間をかけるわけにもいきませんから、慎重に決める必要があります。

挙式はキッカケとして、“キレイ”を維持するために定期的に通うのか、それとも目的を達したら終了なのかによっても違ってくるでしょう。

ポイント3:施術1回あたりの相場を調べる

予算を考える際には、フェイシャルやボディコースそれぞれ1回の施術料金をチェックしておくことが需要。
けれど、実際のところ相場は地域によって価格の変動があったり、使っている化粧品などによっても異なります。そのため、ココだ!と思うエステサロンのホームページをよくチェックしながら判断する必要があります。

ポイント4:サロンのシステムを知る

エステサロンのシステムを知ることも、自分に合うお店を選ぶ上で大きなポイントになります。

  • 会員タイプ:入会金を支払い、会員になる。
  • チケットタイプ:施術を受けるためのチケット(回数券)を買う。
  • フリーパスタイプ:一定期間内なら、何度も利用可能な定期券を買う。
  • ビジタータイプ:施術を受ける都度、その分の料金を支払う。

…などがあります。通いやすさなども考えて選ぶことをオススメします。

ポイント5:数店舗を比較する

良さそうなエステサロンをいくつか選び、比較してみましょう。
チェックポイントはコース内容やキャンペーンの有無、サロン内の雰囲気、交通アクセスなど…。
ホームページやスタッフブログのほか、口コミサイトでの評判なんかも結構役立ちますよ。

ポイント6: 予約&体験する

良いエステサロンを見つけたら、まずは実際に体験してみるのが一番です。
メールや電話での対応のしかたで、そのエステサロンのレベル・質が大きく問われます。
「今は忙しいから後で折り返し連絡して」などというサロンもありますが、もちろんNGなので、リストから外しましょう。
また、予約の際には「体験のみ希望」とはっきり伝えることが大事。加えて、体験エステの料金と支払方法、施術NGの対象者(妊婦さん、アレルギー持ちの人など)、受付担当者名なども確認しておきましょう。

著者:和田ちえみ

取材ライター
アイコン
三度の飯より書くこと聞くことが好き。インタビューやプロフィール作成、企業社内報など堅い文章も書けます。人の話を聞き、それをまとめるお仕事が多いです。