【結婚式の余興まとめ】感動もおもしろも!おすすめ披露宴演出集|トピックスファロー

  • 取材などできるフリーライター募集
3,703 views
2013年4月25日
【結婚式の余興まとめ】感動もおもしろも!おすすめ披露宴演出集

結婚式の余興は、感動させる演出や面白くて盛り上がる演出などさまざまですが、失敗するとゲストが引いてしまうことも…。余興と言えば…と自分のイメージだけで決めないで、多くの情報を取り入れて、最も良いものを選ぶことが大切でしょう。

WEBライターのかたわら、週末は雑貨屋めぐりしつつ、最新の文房具収集。…
  

【ムービー】手間はかかるけど成功率高!

ムービーは、演出の中で最も注目を集めやすいと言っても過言ではないでしょう。誰もが視線を向けてくれますから、特に印象に残ります。
だからこそ、しっかりとしたものを作れば、新郎新婦だけでなくゲストの心にも残る演出にできるんです。

新郎新婦の友人が集まって制作するケースが多いです。ムービーの編集をできる人がいないという場合には、プロに依頼する方法もあります。内容にもよりますが、スライドショータイプならば数千円で制作してくれる業者さんもあります。

お祝いの気持ちをこめたビデオレターを仲間みんなで!

余興で友人からのお祝いメッセージのムービーもおススメ!検索してみると、たくさんの余興ムービー(ビデオレター)が見つかると思います。新郎新婦に合ったものを作るのはもちろんですが、凝った作品を参考にしてみるのも良いでしょう。

学生時代の仲間もそれぞれに仕事がありますから、みんなで集まるのが大変だと思います。でも、ムービーならば別々に撮影できるので、一度に集まることができなくても、全員参加が可能というメリットがあります

参考の結婚式余興ムービー

【ダンス】完成度が大切!練習時間を持てる人におススメ

ダンスは、会場を盛り上げることができる余興の一つ。選曲なども大切ですが、やはり完成度が重要になるでしょう。ダンスの経験のある人ならば、それほど練習時間は必要にならないかもしれませんが、全くの素人ならば練習時間を作れるということが条件でしょう。

なぜなら、中途半端すぎるダンスならば、盛り上がるどころか盛り下がってしまうからです。
個人での練習やメンバーがそろって練習する時間が必要になるでしょう。
もちろん、素人だから無理だと諦めることはありません。練習をして良いものを作れば、素人でもダンスで盛り上げることができます。練習不足で苦笑されることがないように、難易度の高いものを選ばず、比較的簡単なもので完成度を上げることを目指しましょう

盛り上がるおススメ曲

たくさんの人が知っている曲が盛り上がります。余興ダンスで多く使われる曲に、AKB48の「ヘビーローテーション」嵐の「one love」マイケルジャクソンの「beat it」などがあります。

ゴールデンボンバーの「女々しくて」なども盛り上がる人気の曲ですが、歌詞をみると結婚式にふさわしいとは言えないでしょう。流行だけでなく、本人や親族が不快に思わない選曲をすることも大切です。
そして、笑いを誘いたいからと言って、下品なものにならないようにすることも重要なことでしょう。

【ゲーム/クイズ】新婦当てゲームなど盛り上げやすく◎

練習や準備などが少なくて済む余興です。なかなかみんなで集まれない、時間が取れないという場合におススメです。

ゲームは全て新郎新婦を主役にしますから、みんなが注目しますが、進行がボロボロではゲストが引いてしまうことも…。進行はしっかりと台本を作っておき、盛り上げることが大切です。
また、クイズやゲームはゲストの人数も事前にチェックしておく必要があるでしょう。ゲストが200人など規模の大きな披露宴の場合、適さない場合もあるでしょう。

〇×ゲーム

〇と×のプレートを人数分用意し、クイズに〇と×で答えてもらいます。(〇と×のプレートは、100円ショップなどで売っています。もちろん、手作りもOK)

「新郎と新婦の初めてのデートはディズニーランドである。〇か×か」というように、クイズの内容は新郎新婦に関することとします。
正解者のみ次の問題に進み、最後まで残った人に商品を贈ります。

新婦当てクイズ

一般的にもなっているゲームの一つなので、ご存知の人も多いと思います。目隠しをした新郎に、新婦を含む何人かの人と握手をしてもらい、新婦を当ててもらうというゲームです。
協力してもらう人には、女性だけでなく男性も含むと盛り上がります。また、新郎新婦のお母さんに協力してもらうのも良いでしょう。

新郎が正解しても、不正解でも盛り上がる流れを用意しておく必要があります。正解だった場合は、新郎が目隠しをしたままで、新婦に頬にキスをしてもらうという流れで行うケースも多いです。
不正解だった場合は、「これからもっとスキンシップをとってください」と盛り上げます。

【歌】曲選びは新郎新婦の意見を取り入れると◎

歌は余興の定番ではありますが、選曲に迷う人も少なくありません。新郎新婦から「この歌を歌って欲しい」と依頼されれば、選曲の苦労はありませんが、「別れの曲でなければOK」などと曲まで任されてしまうと迷ってしまいますよね…。

ある程度、新郎新婦が好きな曲をリサーチしておくと、選びやすいでしょう。歌う曲は式場に伝える必要があるため、事前に新郎新婦にどの曲を歌うのか知られてしまう場合が多いです。
「当日のお楽しみ」ということにはできないならば、何曲かの中から選んでもらうなど、新郎新婦に意見をもらうと良いでしょう。

また、歌の練習はすると思いますが、歌の前の挨拶も練習しておくと安心でしょう

結婚式でよく歌われている曲10選

結婚式でよく歌われている曲は次の通りです。参考にしてくださいね。

  • 結婚闘魂行進曲「マブダチ」/氣志團
  • Butterfly/木村カエラ
  • キセキ/GReeeeN
  • CAN YOU CELEBRATE?/安室奈美恵
  • Best Friend/Kiroro
  • 3月9日/レミオロメン
  • 永遠にともに/コブクロ
  • シルエット/コブクロ
  • 乾杯/長渕剛
  • ハッピーサマーウェディング/モーニング娘。

著者:渡瀬由紀子

WEBライターのかたわら、週末は雑貨屋めぐりしつつ、最新の文房具収集。好奇心を糧に幅広く執筆活動中。
アイコン
WEBライターのかたわら、週末は雑貨屋めぐりしつつ、最新の文房具収集。好奇心を糧に幅広く執筆活動中。