絶対に喜ばれる沖縄の人気&定番お土産5選【美味しい食べ方も】|トピックスファロー

  • 美容・ファッションライターの求人
1,996 views
2013年3月1日
絶対に喜ばれる沖縄の人気&定番お土産5選【美味しい食べ方も】

沖縄観光やダイビングを存分に楽しんだら、沖縄ならではのお土産を入手して旅の思い出にしましょう。美味しい伝統お菓子は欠かせませんが、お酒やおつまみにぴったりな料理も捨てがたいものがあります。もし迷ったら、絶対に喜んでもらえるこちらの定番&人気商品を選びましょう!

兼業ライター。専門ではないけれど、ライター歴は長いです。
  

あげたら絶対に喜ばれる!沖縄の人気お土産5選

沖縄観光やダイビングを満喫した後は、沖縄ならではのお土産ゲットを旅の締めくくりとしましょう。
入手すべきNo.1はやっぱり美味しいお菓子ですが、お酒やおつまみ料理もお勧めです。
自分用に買ってもOK、家族や知り合いにあげたら絶対に喜ばれる人気商品を5つピックアップしました。

琉球王国の時代からある『ちんすこう』

琉球王国の時代からある『ちんすこう』

ちんすこうは、琉球王国の時代から愛食されている沖縄の伝統お菓子です 小麦粉や砂糖を原材料としており、ビスケットに似た食感と、ほどよい甘さが魅力的です。 アイスクリームの後に食べると、より美味しく感じられますから、ぜひ試してみてください。 基本の楕円形の他にも、一口サイズの黒糖ちんすこうや、バレンタインにぴったりなハート形などの種類があって、選ぶのも楽しい!

~買えるお店~

【店名】国際通り牧志店/新潟ちんすこう本舗 新潟菓子店
【所在】沖縄県那覇市牧志1-3-68
【TEL】098-867-2949
※他にも首里寒川店、玉城店、国際通り松尾店、ちんすこう博物館miniの店舗があります。

『紅芋タルト』は女性に人気のスイーツ

紅芋タルト

裏ごしした紅芋を、舟型の生地に乗せて作ったタルトです。 ほんのり甘くて素朴な味わいが魅力ですが、見た目の可愛らしさから、特に女性人気が高いスイーツです。値段も1個100円前後とリーズナブルなので、ぜひセットで買って皆に配りましょう。同じく紅芋を材料としている紅芋ようかんや紅芋かるかん等のお菓子もおすすめです!

~買えるお店~

【店名】読谷本店/御菓子御殿
【所在】沖縄県中頭郡読谷村字宇座657-1
【TEL】098-958-7333
※他にも恩納店、国際通り松尾店、国際通りむつみ橋店、那覇空港店の店舗があります。

ハワイにも美味しさが伝わっている『サータアンダギー』

サータアンダギー

外はカリカリ、中はフワフワの食感がたまらないサータアンダギー。 食欲をそそるキツネ色の揚げ菓子であり、その美味しさはアメリカのハワイ州にも伝わっています。 基本の材料は小麦粉・卵・砂糖ですが、カボチャや紅芋を生地に混ぜ込んだものもあります。 他にも黒砂糖を用いたバリエーションがあり、味が濃いのでしっかり風味を楽しむことができます。

~買えるお店~

【店名】琉球銘菓 三矢本舗
【所在】沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣1288
【TEL】98-966-2253

色々な飲み方が楽しめる『泡盛』

泡盛

琉球諸島を発祥とする泡盛は、インディカ米を発酵・蒸留させて作ったお酒です。 アルコール度数は高いものから低いものまで多種ありますから、年齢や性別に関係なく楽しむことができます。ストレートや水割りや炭酸割りなど、色々な飲み方ができるところも魅力的で、お勧めはパイナップルジュースをミックスしたカクテルです。泡盛と相性が良く、南国気分を味わえますよ。

~買えるお店~

【店名】泡盛館
【所在】沖縄県那覇市首里寒川町1-81
【TEL】0098-885-5681

生姜と一緒に食べたい『ラフテー』

ラフテー

ラフテーは、豚肉を泡盛や醤油でじっくり煮込んだ沖縄の郷土料理です。
もとは琉球王国の保存食料でしたが、今は正月料理やご飯のおかず、お酒のおつまみなど幅広い目的で食されています。

そのままで食べても十分美味しいですが、生姜と一緒に食べると脂っぽさを軽減させることができますから、ぜひ試してください。

著者:佐藤和子

兼業ライター。専門ではないけれど、ライター歴は長いです。
アイコン
学生時代から文章を書くのが好きだった影響で、社会人になってからも、こっそりと週末ライターを続ける。新しいもの好きで、常にアンテナ張っています。