【指輪クリーニング】大切なら知っておくべき結婚指輪お手入れ法|トピックスファロー

  • 署名記事をかけます!ライターの実績を積みたいならフォークラス
7,798 views
2013年1月22日
【指輪クリーニング】大切なら知っておくべき結婚指輪お手入れ法

結婚指輪は毎日はめているものですから、やはり汚れたり、くもったりしてしまいます。なくさないように外さないでいる人もいるかもしれませんが、適度なクリーニングが必要でしょう。ここでは、日常的なケアから汚れが目立つ時のセルフケア、販売店での洗浄などを紹介しています。

WEBライター
  

あなたの結婚指輪は曇っていませんか??

お手入れしないでつけっぱなしの指輪は、汚れがついて本来の輝きを失ってしまっていることも…。
結婚式ではめてもらった時には輝きに満ちていた結婚指輪も、月日の経過とともにくもってきてしまうことも少なくありません。

ぜひ初心に戻って、今一度結婚指輪の輝きを確認してみてください。こだわって買ったはずの指輪ですから、キレイに維持していきたいですよね。

指輪のデイリーケア

日常的なお手入れは、柔らかい布で拭く程度で大丈夫です。(布は濡らさず、乾いた状態で使用します。)
特に目立った汚れがない場合には、このケアを続けるだけで、ずいぶんと汚れやくもりを防ぐことができるでしょう。
指輪は堅そうにみえて、実はデリケートです。ゴシゴシと力を入れて拭けば良いというものではありません。やさしく扱うことが大切です。

また、毎日つけている結婚指輪でも、指輪の状態をしっかり確認することは少ないのでは!?
気付いたら脇石が取れていた…なんてことがないように、デイリーケアを行いながら指輪の状態をチェックすると良いでしょう。

汚れが目立つ場合のケア

汚れが気になる時は、中性洗剤を少し入れたぬるま湯に指輪を入れて汚れを浮き上がらせます。そして、水ですすぎ、柔らかい布で拭いてあげると、キレイになります。
細かい部分の汚れが気になる場合には、歯ブラシや絵筆などを使用してキズがつかないように、やさしく落としてあげると良いでしょう。

宝石のついているリングの場合は、宝石のゆるみがないかを確認することも大切です。ケアしている間に宝石が外れてしまっては困ります。指輪の状態を確認してからお手入れするようにしてくださいね。

(洗面器にぬるま湯をためて行うなど、ケアを行う環境に気を付けてください。洗面所で行った場合、排水溝に落としてしまうなどのトラブルの恐れも。)

販売店での特別なケア

販売店でアフターケアを行っている場合が多いです。…が、「キズがついた」「石がとれそう」などの問題が発生した時でなければ、なかなか販売店に持ち込まないという人も少なくないと思います。

販売店のアフターケアは、無料で受けられる場合が多いです(修理ではなく、洗浄・クリーニングの場合)。
超音波クリーニングで、キズをつけることなくキレイにしてもらえるので、定期的にクリーニングに足を運ぶことをお勧めします。

指輪の磨き直しって??

毎日つけている結婚指輪は、丁寧に扱っていても細かな傷がつくものですが、磨き直しを行うことで細かな傷が目立たなくなります。キズが深い場合には、磨き直しでは消せない場合もありますので、販売店で相談すると良いでしょう。

販売店に持ち込むことのメリット

自宅ではできないクリーニングを無料で行ってくれるのですから、それだけでもメリットなのですが、さらに自分では気付きにくいリングのゆがみや石のゆるみなどをチェックしてもらえます
毎日身に付けていると指輪がゆがんでしまうこともありますし、石のゆがみに気付かず石を紛失してしまうこともあります。定期的にたくさんの指輪を見ているプロに、チェックしてもらえば安心かもしれませんね。

著者:佐久間和夫

WEBライター
アイコン
WEBライターです。型にはまらず様々な情報を発信していきます。好きなものは酒、おつまみ、自転車。