意外と知られていないお肌のトラブルでできる目の下のクマ|トピックスファロー

  • フォークラスのライター募集
1,545 views
2012年8月23日
意外と知られていないお肌のトラブルでできる目の下のクマ

目の下のクマは、寝不足や血行不良でできると思われがちですが、原因はそれだけではないのです。特に、色素沈着の肌トラブルでできるクマは、血行改善のマッサージなどで悪化する可能性があるため、正しい知識が必要です。

企画やWEBサイト製作までも手掛ける、ライターもどき
  

しつこい目の下クマの正体はシミ?

年齢を重ねるにつれてでき始めた目の下のクマでお悩みの方。
そのクマは、十分な睡眠をとっても、マッサージしてもなくなりにくいものですよね。
なぜならば、そのクマは紫外線や外的刺激によってメラニンが増加してできたシミに似た色素沈着なのです。

加齢によって徐々に増す、わきやビキニラインの黒ずみは、衣服や皮膚どうしの摩擦が原因となって色素沈着がおきているとされています。
同じように、摩擦などが原因で目の下も黒ずんでしまうのです。

どうして目の下で色素沈着がおこるの?

目の下のクマが色素沈着なのかどうかは、目尻の下の部分を軽く動かすことでわかります。
皮膚の色素沈着なら、クマは皮膚と一緒に動きます

目の下で色素沈着がおこる理由は2つあります。
こするなどの摩擦と、メイクの落とし残こりが時間がたって酸化し、その部分に紫外線が当たったためです。

目の下の色素沈着をなくすためには
まずは、色素沈着を防ぐ必要があります。
目をこすらないアイメイクをしっかり落とすUVケアをきちんとすることです。

次に、色素沈着を消すための手助けをする必要があります。
肌は28日くらいの周期でターンオーバーして、新しい細胞と入れ替わります。 ターンオーバーを促す化粧品や食事、十分な休息などで肌の代謝をアップすることができます。

色素沈着以外の原因でクマができる場合もある!

シミが原因でできるクマのほかにも、目下のたるみ、血行不良が原因でクマができる場合があります。

目のたるみが原因でできるクマについて

加齢によって起こる目の下のシワやたるみなど、皮膚の起伏によってできる影がクマの原因になる場合があります。
このタイプのクマは単純に皮膚の色が悪くなっているわけではないため、化粧で隠し切れなかったり、逆に目立ってしまったりすることがあり、多くの人が悩んでいる原因となっています。

メイクでごまかせないということなので、本源から解決をするしか近道がありません。
目元の保湿ハリのケアで、クマを目立たせなくすることができますし、むくみも要因のひとつなので、リンパの流れを正常化するため、塩分を控えたり適度な水分を心がけたりすることが大事です。

また、再生医療による治療法も有効ということで、その効果に期待が高まってきています。濃縮した血小板の成分を注入することにより、成長因子の放出を促進させて目元や気になる部分のアンチエイジングを目指すという方法です。最近では、従来のものよりも安全で、より長く持続する治療法の研究も進んでいます。

最新の皮膚再生PRP療法でクマをなくす

目の下のクマやシワ・たるみに効果|W-PRPプレミアム

自分の血液から採取した成分で、目の下のクマやシワ・たるみなど気になる部分のお肌を再生し、自然な若返りを実感できます。

疲れや睡眠不足でできるクマについて

目の下の血行不良によってたまった血液がクマに見えてしまう場合があります。 温めるなどして目のまわりの血行を良くすることが効果的です。
また、日頃から適度な睡眠や休息を心がけ、ストレスをためないライフスタイルが必要不可欠です。

目の下クマを改善して若返り美肌を目指しましょう!

クマがあるとどうしても老けた印象を与えてしまうもの。だからといってあきらめてはいけません。
生活の改善や適切な治療によってお肌は若返ることが可能なのです。 正しい解決策を実行して、ナチュラルで好印象な若肌を取り戻しましょう。

著者:渡辺芳樹

企画やWEBサイト製作までも手掛ける、ライターもどき
アイコン
学生時代からライターとして活動。小さな会社に就職したおかげで、ライター以外に、編集からWEBサイト製作など、幅広く経験。現在はフリーランスとなり、いくつかの会社と契約を結んで執筆活動してます。