横浜アンパンマンミュージアム 親子の絆を一層深められる場所|トピックスファロー

  • ウェブライターを大募集!ぜひ応募してください
1,206 views
2012年9月24日
横浜アンパンマンミュージアム 親子の絆を一層深められる場所

2007年に横浜みなとみらいにオープンした横浜アンパンマンミュージアム。子供達が大好きなアンパンマンに会う事ができ、親子連れに人気のレジャースポットです。ここの魅力は子供達だけでなく大人も一瞬にして夢と冒険の世界に引き込まれる事。さらに、家族として貴重な経験もできます。一度は行きたいスポットです。

企画やWEBサイト製作までも手掛ける、ライターもどき
  

アンパンマンミュージアムは夢と冒険がめいっぱい詰まったところ

漫画家やなせたかし氏が書いた有名なアニメ『それ行け!アンパンマン』は子供達にとても人気のある作品です。作品に登場するキャラクターは1700を超えギネスに載っている有名なアニメです。
そのアンパンマンの世界を再現したミュージアムが日本の各所にあります。大型連休や祝日を利用して訪れる人が多く、特に小さな子供連れの親子に人気のようです。

アンパンマンやバイキンマンなどの中心的なキャラクターやその仲間たちに遭う事ができ、子供達は大はしゃぎして一日中を過ごす事ができます。
そんなアンパンマンミュージアムは、アンパンマンのコンセプト通り『夢と冒険』がめいっぱい詰め込まれたところです。

横浜にあるアンパンマンの世界

ここでは都心から近く気軽に行ける『横浜アンパンマンミュージアム』を紹介したいと思います。

横浜アンパンマンミュージアム&モール

【住 所】
神奈川県横浜市西区みなみらい4-3-1

【問合せ】
☎045-227-8855(10:00~18:00まで)

【営 業】

《ミュージアム》10:00~18:00まで(最終の入館は17:00)

《ショッピングモール》10:00~17:00まで

《アンパンマン&ペコズキッチン》10:00~20:00まで(最終オーダーは19:00)

【休 み】
元日

【料 金】
一人税込1,000円(障害者手帳をお持ちの方は半額、付添は1人まで可能)
※ショッピングモールに関しては無料で入場できます。

【アクセス】

徒歩マップ(ブルーライン・高島町駅)- 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

徒歩マップ(みなとみらい線・新高島駅)- 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

車利用マップ(首都高横羽線)- 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

【駐車料金】
1時間まで500円。以降30分ごとに260円かかります。

【アンパンマンからのお願い】

  • ミュージアムの再入館はできません。
  • 館内での飲食はできません。(赤ちゃんは除きます。)
  • ベビーカーは当館のベビーカーを利用してください。
  • 全館禁煙です。

アンパンマンの世界で得られる満足

横浜アンパンマンミュージアムには、アンパンマンの世界に飛び込む事ができる3階建ての『ミュージアム』と、食べて、買い物して満足できる『ショッピングモール』があります。一日居ても飽きることなく、子供達の笑顔を一日中見る事ができるでしょう。

ミュージアム

ここはまさしくアンパンマンの世界そのものです。
1階はアンパンマンショーを見る事ができたり、子供達が体を動かして遊べる場所があります。
2階にはアンパンマンの町がありSLマンがお出迎えしてくれます。TVで見る世界の住民になれる場所です。
3階にはパン工場があり、アンパンマン号の運転ができます。一日だけのアンパンマンワールドを体験できる素晴らしい場所です。

ショッピングモール

ここは食べて満足し、買い物して満足できる場所です。その中でも特におススメしたいのが『ばいきんまんスタジオ』『ジャムおじさんのパン工場』の2か所です。

『ばいきんまんスタジオ』では自分が主人公として登場する、世界で唯一のアニメを作成する事ができます。アンパンマンと一緒にアンパンマンの世界を飛び回れます(予約制になっています)。

『ジャムおじさんのパン工場』は親子で最高の思い出を作る事ができる『げんき100ばい!パン教室』が毎月不定期ですが開かれています。アンパンマンやバイキンマンなど有名キャラクターのパンをジャムおじさんの指導のもと作る事ができます。

※開催日や受け付けはHPで確認できます。『ジャムおじさんのパン工場』WEB応募

夢と冒険の世界が満足感を与える素晴らしいところ

子供達の中で知らない人はいないと言っても過言ではない程の人気があるアンパンマン。その世界を再現したアンパンマンミュージアムは、その世界に一瞬にして引き込む魅力がたくさんつまった夢と冒険の場所です。またここは、アンパンマンが大好きな子供達のみならず親の皆さんも一緒に楽しめるレジャースポットです。

アンパンマンの世界に大喜びする子供達の姿を見て愛情がさらに深まり、一緒になって一つの事に挑戦して絆が深まる所でもあります。『遊んで満足し、食べて満足し、買い物して満足し、何よりも子供達と同じ時間を共有できたという事で満足できる』アンパンマンミュージアムに一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。きっと素晴らしい一日になることでしょう。

著者:渡辺芳樹

企画やWEBサイト製作までも手掛ける、ライターもどき
アイコン
学生時代からライターとして活動。小さな会社に就職したおかげで、ライター以外に、編集からWEBサイト製作など、幅広く経験。現在はフリーランスとなり、いくつかの会社と契約を結んで執筆活動してます。