コーヒーはプチギフトにぴったり!好きな人に癒しタイムを贈ろう|トピックスファロー

  • フリーライター求人
1,717 views
2015年5月19日
コーヒーはプチギフトにぴったり!好きな人に癒しタイムを贈ろう

コーヒーは日常に溢れているため、特に意識せず普通の存在になってしまいがち。だけどコーヒーを大事な人の疲れを癒すためのプチギフトにあえてしてみる!意外性と気持ちを盛り込んだプチギフトにすれば、好きな相手の好意を独占できるかもしれませんよ。

フリーライター
  

コーヒーはプチギフトにぴったり

日常の生活の中で欠かせない飲み物と言えばコーヒーですよね。仕事中だけでなく、ブレイクタイムにはみんなが飲んでいます。そんな普通に飲むコーヒーだけど、ちょっとした心を込めて、気になる異性へのプチギフトにしてみませんか?

コーヒー1

コーヒーをプチギフトにする効果は?

コンビニや自販機などで、簡単に手に入るコーヒーを購入し、楽しんでいる人は大勢います。それくらい普通に浸透しているといっていいでしょうね。コーヒーには、リラックス効果があると言われていますよね。だけど、それだけではないことが、杏林大学医学部の研究でわかったのです。

コーヒーの香りには、「癒やし」と「集中力」の2点を高める効果があるのだそうです。香りをかぐことで、脳波にアルファー波が出現し、リラックスさせることが証明されたということです。

さらに脳内の働きを高め、情報処理のスピードを高める効果があることもわかりました。また、心理学の面では、飲食することで相手の心の警戒心を弱める効果があるという「ランチョンテクニック」というものがあります。この「ランチョンテクニック」を使わない手はないですよね。

コーヒーをプチギフトとして好きな異性に贈り、お互いの距離を近づけることを提案します。

ちょっとした工夫でより効果的に

その辺で売っているコーヒーをただ普通に渡すだけでは、プチギフトとしては成り立ちませんよね。だけどちょっとだけ工夫をすることで相手に好意を持ってもらえる確率がぐっと上がりますよ。

男性から女性へ贈る場合

男性から女性に贈るのなら、まずは相手の好みを知っておくことが大切です。女性だからといってみんながみんな、甘い物を好むわけではありません。普段からどんなものを飲んでいるのかをチェックすること。「コーヒー買ってくるけど、飲まない?」と声をかけて好みを聞き出す、なんてのもひとつの手ですね。

コーヒーショップやコンビニのウチカフェなど、淹れたてのコーヒーをチョイスすることは絶対的です。なんてったって缶コーヒーとは香りの立ち具合がまったく違うんですから。その方が喜ばれますよ。

コーヒーショップなどで購入する場合は、店員さんに「カップを二重でお願い」と頼みましょう。アイスの場合は手に水滴がつくことを防げますし、ホットの場合は手持ちの熱さを軽減できます。

そして、細めのリボンを結んで渡すこと。プレゼント感を演出することができます。そんなリボンの色は赤がいいですよ。女性はピンクが好きと思われがちですが、赤の方が目を引きます。リボンはできるだけ結びやすいものを選んでくださいね。

カップコーヒー

女性から男性へ贈る場合

女性から男性に贈る場合も、やっぱり相手の好みを知ることが大切なのはおわかりですね。男性だからブラックとは限りません。豆にこだわる人もいるくらいですから、リサーチが必要です。

以前、私は、「男性だからブラックが好きなんだろう」と勝手に思い込んでいました。ブラックコーヒーを渡したら、「苦くて飲めない」と言われ、大失敗したことがあります。

男性に渡す場合もカップを二重にすることもお忘れなく。「気が効く女性だ」と好意的にとってもらえます。ただし、リボンをつける必要はありません。リボンの代わりにとびきりの笑顔で渡しましょう。気が効くと笑顔はセットでが基本です!

渡すときは、できるだけ相手と近い距離で渡すことです。人にはパーソナルスペースと呼ばれる空間があります。相手との距離が40センチくらいの近さで渡すことで、親密さを感じてもらうことができると心理学上では言われています。

心理学とコーヒーの良いとこがコラボ

心理学の応用と、コーヒーに関する実験結果をフル活用した「コーヒープチギフト」をどんどん利用しちゃいましょう。好きな異性に近づくことができたなら、本当にうれしいことですよね。

いきなり食事に誘って断られて落ち込んでしまうよりも、最初にこういったちょっとしたギフトを贈って親しくなることができれば、成功率がどど~んと格段に上がりますよ。また、相手に好意を持っていることが言葉で伝えなくてもフィーリングとして伝えることができるのはおわかりですね。

カフェラテ

恋の始まりは、いい香りのするおいしいコーヒー、なんて素敵ですよね。コーヒーを飲むたびに思い出してもらえる、なんて効果もあるんですよ。

実は、香りと味覚は繋がっていて、コーヒーの香りをかいだだけでこの時に「してもらったこと」が蘇ってくると言われているのです。

スマートでちょっぴりお茶目、気が効いてとびきりのかわいい笑顔が思い浮かぶことでしょう。人とはちょっと違う物をもらったり、意外性があったりしたものを贈ると本当に喜ばれます。

全員にするのは難しいことですが、好きな人にならできるのがいいところですよね。でも、ちょっとの工夫さえすれば、リラックス以上の効果をもたらしてくれるので、想いを寄せている人がいる場合は、ぜひこの「コーヒープチギフト」を利用してみてください。

著者:桜井 涼

フリーライター
アイコン
学習塾講師からライターに転身し、メンタル面や子どものことについてのコラムなど、必要としている人の心に感じるものが書けるよう日々努力しています。