沖縄旅行で初体験。沖縄のコンビニって他とは違う!?|トピックスファロー

  • 未経験OKのフリーライター求人
4,018 views
2015年2月6日
沖縄旅行で初体験。沖縄のコンビニって他とは違う!?

都心暮らしの私、沖縄旅行に行った際ある種カルチャーショックを受けた、それはコンビニの違い。 今回はそんなカルチャーショックだった沖縄コンビニとその他のコンビニとの違いをいくつか書いていきたいと思います。是非沖縄旅行に行った際はご自分の目で確かめてみてくださいね!

元大手お笑い芸能プロダクションマネージャー
  

沖縄にはセブンイレブンがない!?

沖縄 私、先日初沖縄旅行に行ったんです。ちょいと野暮用でコンビニを探していたんです。地元でもどこでもとにかくセブンイレブン派の私。
旅行先の沖縄でも、コンビニエンスストア最大手のセブン-イレブンを探しましたが、どこにもないんです。後日リサーチしたところによると「セブンイレブンはまだ沖縄に進出していない」ということがわかりました。

2014年5月にセブンイレブン沖縄進出へ!という一報が届き、知り合いの沖縄県人は朗報だと喜んでいました。

ところで、何故沖縄にはセブンイレブンがないのか?それはセブンイレブングループがドミナント戦略という方法をとっているからだそうです。
ドミナント戦略とは、集中して出店することによってその地域を「支配する」ことを目標とするもので、物流の点でもバラバラに出店するより効率的なのだとか。沖縄に出店が決まったと言う事は、店舗や工場のあてが沖縄にできたのでしょうか?沖縄初セブンイレブンがどこに出店されるか楽しみですね。

ちなみに沖縄コンビニの勢力図は2014年5月時点で
・ファミリーマート46・4%
・ローソン32・8%
・ココストア20・8%
セブンイレブンの参戦でこの割合がどう変わっていくか、楽しみですね。

沖縄のコンビニにはジャスミン茶が売ってない

少しのどが渇いたなと思い、沖縄でコンビニに寄りました。私、お茶は普段ジャスミン茶を愛飲しいるので(カフェイン入ってなさそうだから)店内で探したところ、「ジャスミン茶がない!」
そこで、店員さんに「ジャスミン茶ありますか?」と聞いたところ、店員さんは面倒くさそうに「さんぴん茶ならありますよ」と言いました。
県外の人から多い質問なのか、マニュアルっぽくすらすらお答えいただきました。

ジャスミン茶=さんぴん茶という事実を人生30年で初めて知った記念日になりました。ジャスミン茶を指す中国語(香片茶 シャンピェンツァー)から転じたものらしいです。ちなみにアルコールコーナーにはオリオンビールや泡盛など、沖縄ならではのお酒がたくさん並んでいました。

沖縄のコンビニには他県にはない限定商品が多い

一番気になったのはこれです。沖縄以外ではなかなかお目に掛かれない商品がとにかく多い!
1つずつ紹介していきます。

変わりおにぎり
ポークたまごシーチキンやブタたまごなんちゃらなど、とにかく豚と卵が入ったおにぎりが多かった。

黒糖おいなりさん
さとうきび栽培日本ナンバーワンな県らしい商品

細巻き
とにかく他県のものより長い。2倍くらいはあるんじゃないでしょうか。

おでん
季節構わずおいてあり、てびちや沖縄そばなど変わり種も多いが種類は少な目

弁当
ゴーやチャンプル弁当やタコス弁当などご当地弁当多数

スイーツ
芋系のスイーツが多く、リサーチしてみたところ宮古島が紫芋の名産地だとか。ここでも黒糖系のスイーツも多かった

とうふ
とうふももちろん売っていたのですが、島どうふという沖縄ならではの商品が売っていました。

おにぎりあたためますか?

おにぎりを買った際、店員さんに言われたことです。「おにぎりあたためますか?」は北海道のコンビニあるあるだと思ったら沖縄でも言うんですね。
日本の中で最も?寒い北海道でこれを言われるのはわかります。では何故常夏の県沖縄で「おにぎりあたためますか?」と聞かれるのか?

リサーチしましたが明確な答えが出てこなかったので、私なりに考えてみました。 結果『ポーク系のおにぎりが多いので、温めた方がよりおいしくなるから』にまとまりました。おにぎりの具の定番と言えば、うめ、鮭、こんぶ、おかかなど基本あっさり系ですが、あっさり系を温めても美味しくないですからね。ポークはこってりの油っぽい系。そのため、温めた方がよりおいしくなる。これは必然的な流れなんだと確信しました。

以上のように沖縄のコンビニは独自の世界観があり、他県の人にとっては興味深い場所といえるでしょう。是非沖縄旅行の際に足を運んで確認してみてください。

著者:ジュンジュン

元大手お笑い芸能プロダクションマネージャー
アイコン
お笑いからアングラ、政治経済、医療までオールジャンル得意です。すこし世の中をナナメから見て、面白い文章を書ければと考えています。