簡単!安心!超初心者でもわかるFX入門|トピックスファロー

  • 未経験OKのフリーライター求人
1,415 views
2012年7月24日
簡単!安心!超初心者でもわかるFX入門

「FXは儲かる、始めなきゃ損だ」と友人や同僚に強く勧められていても、そもそも初め方がわからないという人、何をどうすれば儲かるのかが分からないという人も少なくないでしょう。FXはどのように始めて、どのように動けば利益につながるのかを紹介していきます!

兼業ライター。専門ではないけれど、ライター歴は長いです。
  

誰でもわかるFXへの道

「FXはすごい」「FXは儲かる」…周囲の人からそんな話をされたことはありませんか?

自慢話かと聞き流すにはもったいない。気のない素振りで聞き流し、心で耳はダンボ状態。帰ったらさっそく始めてみよう。
でもFXってどうやるんだ?あいつ、いくら稼いだことしか言わなかったな。というか「お前も始めてみろよ」なんて言わなかったな。なんだ、あいつに担がれたのか。
こんなわびしい気持ちを味わわないためにも、FXの始め方を覚えておきましょう。

FXは口座を開設するところから始まる

FXは、FXを扱う取引所や業者に自分の口座を開設しなければ参加することはできません。
口座開設には本人確認に使う身分証明書を用意し、ウェブサイト上の申込フォームから必要事項を記入していき、身分証明書のコピーを郵便等で送付します。
身分証明書のコピーを送付してから数日もすると、取引所・業者から、ネット上からアクセスできる口座つき個人用ページのアドレス・パスワードが届くはずです。

これで、あなたのFX専用口座が開設され、いつでもFXを始められる準備が整いました。
口座開設先を選ぶポイントの一つは、「最低取引通貨数」です。FX取引では通常、1万通貨を最低取引通貨数としています。つまりアメリカドルなら1万ドル、80万円分の資金が必要ということになります。
しかし業者によっては最低取引通貨数を1000通貨、100通貨で設定しています。
少額の資金で始めたい人は、最低取引通貨数が低い業者を選ぶのも一つの手です。

取引の前に勉強しよう

「専用口座もできたことだし、さっそく取引を始めてみよう!」そう思ってもちょっと手を止めてください。
口座を作っただけではまだスタートラインに立ったわけではありません。マラソンに例えれば、まだあなたは昨日マラソンを始めようと思って今日専用シューズを買ったくらいの段階です。

それなのにマラソン大会に出場しても、完走する前に大会が終わってしまい、功績を残すことなど無理な話です。それと同じくらい、この段階でFXを始めるのは無謀なことなのです。

では次の段階に進むためには何をすべきか。FXについての勉強をしましょう。
勉強に使うテキストは、本屋さんで売っているFXの入門書1冊と経済の基本が学べる本数冊です。
市販されているFXの入門書は山ほどありますが、一冊で十分です。どうせ内容はそんなに変わりません。

本格的な経済学を学ばなくてもFXは始められますが、相場に影響を与えるニュースにアンテナを張っておくためにはある程度の知識が必要になるのです。

バーチャル取引で取引の感覚を覚えよう

バーチャルFX バーチャル取引

「勉強したから今度は実戦だ!」いいえ、まだ早いです。
今のあなたはマラソンに例えると走るときの姿勢や大会への申し込み方を覚えただけで練習は何もしていない状態です。

今度はお金を実際に消費しないバーチャルなFX取引で練習して、実際の取引の感覚をつかみましょう。
バーチャルFXは、口座を取り扱っている業者が新規参入者増大のために開設しています。業者によってはバーチャルFXの上位優秀者に賞品を出しています。
バーチャルFXは本物の取引に比べてやや甘い面があり、一定額までは簡単に稼げてしまいますが、取引の実際を知るにはよい教材といえます。

取引に使う原資はいくらでもいい

FX取引は信用取引なので、担保となる証拠金さえあればレバレッジを掛けて少ない原資でも高額取引ができるようになっています。
また、持っていない通貨でも先に売りポジションを立てて、レートが下がってきたところで買って差額を収益にするという手法も可能です。

ただし、取引資金も証拠金も口座に入っている残高から出るので、最低証拠金はいくらあればいいのかをしっかり把握しておき、証拠金不足が起こらないようにしなければなりません。
口座に原資を入金したらいよいよ実戦の始まりです。

レバレッジは掛けすぎるな

用意した原資を何倍、何十倍にも増幅させて使えるレバレッジはFX最大の特徴であると同時に最大のリスクでもあります。
レバレッジを最大まで掛ければ、利益もドカーンと膨れ上がりますが、損失を出したときはとんでもないことになります。

利益が出たら決裁して利益確定しよう

FXで大勝して利益を上げても、取引専用口座に入っている限りはバーチャルなお金と同じです。
取引口座から実際の銀行口座に移すためには、持っている通貨をすべて決裁して利益確定しなければなりません。
こまめに利益確定を行って、納税や追加証拠金に使えるお金を確保しておくのも勝つのと同じくらい大事なことです。

ハイレバ+全力は厳禁

最大50倍のハイレバレッジと口座全額を組み合わせれば、とてつもない額を運用することができます。しかし、全力全開で投資運用すれば必ず勝てるという保証はどこにもないので、間違いなく破産に近づくだけです。
初心者のうちは大きく一発で勝つことを考えず、小さくても確実に利益を積み上げることを考えるべきなのです。

著者:佐藤和子

兼業ライター。専門ではないけれど、ライター歴は長いです。
アイコン
学生時代から文章を書くのが好きだった影響で、社会人になってからも、こっそりと週末ライターを続ける。新しいもの好きで、常にアンテナ張っています。