歴史を振り返えることができる、佐賀市南部の魅力!|トピックスファロー

  • 取材などできるフリーライター募集
1,661 views
2015年5月27日
歴史を振り返えることができる、佐賀市南部の魅力!

佐賀県最大の街である佐賀市は2005年から周辺の町や村と合併をし続けたので、佐賀県で広い範囲を占める街になりました。佐賀市は広いので見どころをご紹介しようとすると多くなってしまうため、今回は佐賀市の歴史的な建造物かやイベントをご紹介します。

WEBライター
  

歴史的建造物が残る佐賀市

佐賀市南部の魅力!

佐賀市を訪れた際に見ておきたいスポットとして、昔ながらの街並みがあります。
佐賀市はかつて、佐賀城を構え城下町として栄えた街でした。

太平洋戦争の空襲からも逃れていたので、江戸時代から大正時代にかけての町や屋建築、明治時代から大正時代にかけての洋風建築を見ることができます。

レトロな街並みを堪能できる柳町

佐賀市中心部にある「柳町」には、「佐賀市歴史民俗館」と呼ばれる展示施設があります。
佐賀市歴史民俗館は旧古賀銀行、旧古賀家、旧牛島家、旧三省銀行、旧福田家の総称で、当時の建築物がそのまま残されています。

特に旧牛島家は佐賀城下に残る建築物の中で最古と考えられており、歴史を感じることができます。

佐賀市歴史民俗館の中には佐賀市の歴史や民俗に関する資料が展示されています。
旧古賀銀行は歴史的資料館として、当時の銀行にまつわる資料から有田焼、びーどろなど展示する役割を果たしています。

また、館内ではカフェが営業しており、明治時代の洋風建物で贅沢にコーヒーが味わえます。

佐賀の七賢者「大隈重信」

大隈重信と言えば早稲田大学を設立し、内閣総理大臣を務めた人物です。
その大隈重信は佐賀出身の人物です。歴史を動かした佐賀出身の人物として「佐賀の七賢者」と呼ばれています。

佐賀市内には「佐賀市大隈記念館」があり、大隈重信にまつわる展示品や大隈重信が生まれた武家屋敷が残されています。

歴史を動かした人物がどのような人生を歩んできたのか、歴史好きには嬉しい観光スポットです。

筑後川に架かる重要文化財

筑後川は九州地方最大の河川で阿蘇山の瀬の本高原を源としており、熊本県、大分県、福岡県、佐賀県と流れています。佐賀県では筑後川の下流で有明海に繋がっているので、筑後川の終着地になります。

その筑後川に架かる「筑後川昇開橋」は筑後川をまたいで佐賀市と隣接する福岡県大川市を結ぶ橋です。

特徴は、橋中央部に約30メートルの鉄塔が2本あり、2本の鉄塔に挟まれた橋の部分がワイヤーロープで垂直方向に上下することです。これは有明海の干潮の差が激しいために起こる水位に合わせ、筑後川を流れる舟が満潮時でも通れるようにと、橋の一部を持ち上げているからです。

当時は「東洋一の可動式鉄橋」と呼ばれていました。筑後川昇開橋の構造を解説する模型は埼玉県の鉄道博物館に展示されています。

現在では国鉄佐賀線が廃止されたので、鉄道関係の利用はありませんが、観光スポットとなり、遊歩道として使われています。佐賀市側の公園には当時の写真や設計図が飾られ、大川市側には当時使われていた鉄道の信号や踏切などのモニュメントが残されています。

佐賀市の発展を支えてきた佐賀城

佐賀城は佐賀市内中心部に位置し、大きな堀で囲まれたエリアにあります。
国の重要文化財に指定されている観光スポットですが、

明治時代初期に起きた佐賀の乱で佐賀城の大半が焼失しており、現在は、当時の動乱を物語る傷跡と共に残されています。

大きな堀で囲まれたエリアには佐賀県庁、県立美術館、小中高などの学校があり、今でも佐賀市発展の中心的な役割を果たしています。

佐賀城は日本100名城に選ばれており、日本の城が大好きな人はもちろん、佐賀市に観光に来た人などが多く訪れるスポットです。
佐賀城隣には佐賀城公園が広がっており、ここも日本の歴史公園100選に選ばれるスポットです。

佐賀城公園には佐賀城の歴史を展示している佐賀城本丸歴史館はもちろん、佐賀城の門など歴史的な施設がありますが、また、県立図書館、県立美術館、県立博物館、佐賀レトロ館などのスポットも多くあります。

佐賀市で最大のイベント「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」

佐賀市南部の魅力!

佐賀インターナショナルバルーンフェスタは佐賀県を代表するイベントです。
アジア最大級の参会機数の大会で、日本国内のみならず海外からの参加も多いのが特徴です。大会では気球による競技で選手たちが競います。

開催時期は10月下旬から11月上旬にかけての1週間。
喜瀬川の河川敷や佐賀平野に広がる農閑期に気球が離着陸をするので、メイン会場となる嘉瀬川河川敷にいかなくてもたくさんの気球を目にすることが可能です。

メイン会場では気球以外のイベントが催され、子供向けのスポーツイベントや世界一流のバイクライダーによるデモンストレーション、地元のサッカーチーム、サガン鳥栖の選手によるサッカー教室など目白押しです。

飲食やおみやげ等の屋台なども立ち並ぶので、お祭りとして楽しむ方も多く、佐賀市内でおこなわれるイベントの中で最大級と言えるでしょう。

見どころ盛りだくさんの佐賀市

佐賀市は九州の中でもあまり存在感を見せない街ですが、実はこんなにも見どころがある街なのです。

佐賀市には佐賀空港もあるので、九州以外からのアクセスも簡単です。
隣には福岡市もあるので、九州観光では立ち寄ってみたいスポットではないでしょうか。

著者:ヒラタヒロカズ

WEBライター
アイコン
モバイルガジェットを愛するライターです。スマートフォンからタブレット、パソコン、インターネットなどに精通しています。好奇心旺盛なので、他のこともより深く調べ、知識を蓄えることがあります。