【インプラント口コミのまとめ】私の場合はこうでした|トピックスファロー

  • ウェブライターを大募集!ぜひ応募してください
5,850 views
2012年4月24日
【インプラント口コミのまとめ】私の場合はこうでした

インプラントに関する情報収集はしたけれど、やはりそれでも不安ですよね…。それでは、実際にインプラント治療をした人の口コミを参考にしてみてはいかがでしょう??インプラント治療は難しい治療法ですし、痛みや腫れも人それぞれです。2~3日痛みや腫れに悩まされた人もいます。実際の声を聞いてから治療を検討してみては?

WEBライター
  

インプラント治療を受けて良かった!

  • すごく怖がりなので静脈内鎮静法を行なってくれる病院を探しました。「無痛治療」という言葉を信じていましたが、やはり初めての手術だったのですごく不安でした。
    かなり緊張して手に汗をかいているのがわかるほどだったのですが、点滴を始めてすぐに眠くなり、その後は、ぼーっとしているうちに手術は終わっていました。
    静脈内鎮静法を行なってくれる病院を選択して良かったと思います。(30代女性)
  • かぶせ物をしていた歯の根が折れてしまい、抜歯しなければいけなくなりました。インプラントにするかブリッジにするかですごく悩みましたが、今後のことも考えて、他の歯に影響のないインプラント治療を選択しました。
    何より心配だったのは手術。全く手術の経験がない私は、前日も心配でほとんど眠れないほどでした。
    結局寝不足でのぞんだ手術は、笑気ガスのおかげで不安もなく終わりました。笑気ガスを吸ってしばらくすると、気持ちよくなってきて、先生の声が耳に入ってきていたような気がするのですが、なんだか耳に残っていないというか、よく覚えていません。(眠っていなかったとは思うのですが…)
    不安や恐怖がなかったというだけで、本当に楽だったと思います。もちろん、痛みも全くありませんでした。(40代女性)
  • インプラントにしてから10年になります。10年たった今も、全く問題なく機能しているので、「インプラントは半永久」と言われているのは本当だなぁと納得しています。
    10年も前なので、インプラント治療について全く知りませんでした。先生から治療について説明を受けた時は、歯に穴を開けるなんて…金属を埋め込むなんて…と恐怖しかありませんでした。しかし、治療は全く問題なく終わっていました。私は手術よりも、初めてインプラントについての説明を受けた時の恐怖の方が印象に残っています。
    10年も経つと、インプラントが自分の歯になったような感じがしています。(50代女性)
  • インプラントにして一番うれしかったのは、固いものでも歯のことを気にせず食べられるようになったことです。 治療前は、噛み切れないものや固いものなどは、自然と控えるようになっていました。大好きなホルモンも、うまく噛めないことが原因で食べなくなりました。
    今思えば、食べ物をよく噛んで食べていなかったのではないかと思ってしまいます。
    今は何でもよく噛んで食べています。食べることが楽しくなりましたし、美味しく食べられるようにもなりました。(50代男性)
  • 目立つ部分に銀歯があったので、それを見せないように笑うくせがあり、歯を見せて笑うようなことはありませんでした。でも、そのコンプレックスとなっていた銀歯もダメになり、抜かなければならなくなった時は絶望的でした。
    当時は学生でしたのでお金もなく、インプラントになんてできないと思っていたのですが、デンタルローンを利用し、思い切ってインプラント治療を受けました。
    歯を気にせずに笑えるようになったので、周囲に明るくなったと言われるようになりましたし、私自身もコンプレックスがなくなってスッキリした気分です。
    すごく高いというイメージがありましたが、ブランドのバッグなどにお金をかけることを考えれば、良いお金の使い方だと思います。長く使っていきたいので、メンテナンスを今後も頑張っていくつもりです。(20代女性)

インプラントで大変だったことも…

  • インプラント手術自体は、眠っている間に終わってしまったような感じで、全く問題ありませんでした。(実際は2時間くらいの手術だったのですが、数分で終わったような感覚です。)
    ただ、タバコを控えるのが辛かったです。病院によって、タバコに関する指導は違うようですが、私の治療した歯科医院では、タバコは全くダメと言われたので、つらかったですがやめました。
    今となっては、結果としてやめられたのだから良かったと思っていますが、その当時は本当につらかったです。(40代女性)
  • インプラントか部分入れ歯にする必要があり、今まで通っていた近所の歯科医院ではなく、自宅からは片道2時間程度かかりますが、インプラント治療で評判の良い歯科医院に通うことにしました。
    手術や説明などに全く不満はありませんが、片道2時間は意外にきついです。治療直後までは良かったのですが、メンテナンスに通うのが面倒になってしまいました。(今のところなんとか通っていますが…)
    治療までは良いですが、メンテナンスとなるとついつい面倒になってしまいます。長い付き合いになるのですから、もう少し近い歯科医院にすれば良かったかなと思っています。(50代男性)
  • 差し歯がダメになってしまったのでインプラントにしました。全くインプラントについて無知だったので、局部麻酔のみで手術を受けました。
    はっきりと意識がある中で治療を受けましたが、不安はありましたが、痛みが全くなかったので、一般的な歯科治療を受けているのと代わりない感覚でした。
    術後はやはり痛みと腫れがありました。痛み止めを飲めば治まったので、抜歯と同じような感じだと思います。私の場合は、痛みよりも腫れの方がつらかったです。次の日くらいは仕事を休むべきだったと思います。
    でも、術後2~3日もたつと腫れや痛みは全くなくなり、無事治療を終えてメンテナンスに移行しました。
    術後の腫れ・痛みのことを全く考えず、仕事や予定が入っていたのは失敗だったと思いますが、治療を行なったこと自体はすごく良かったと思っています。 (40代男性)
  • インプラント手術後に傷口が化膿してしまいました。腫れがひどく、痛みがあり、手術3日後の検診で傷口に炎症が起きていることがわかりました。
    歯科医は、タバコを吸う人には、傷口に炎症を起こしてしまう人が多いと言っていました。術後はタバコを控えるようにと言われていたのに、痛みや腫れがあり、イライラしてついタバコの本数が増えてしまっていました。
    術後3日目にしてやっとタバコをやめ、そのおかげもあって、経過も順調で治療を終えました。今後はメンテナンスをしっかり行なっていかなければいけません。もちろん、タバコは今後も吸わないつもりです。(30代男性)

著者:佐久間和夫

WEBライター
アイコン
WEBライターです。型にはまらず様々な情報を発信していきます。好きなものは酒、おつまみ、自転車。