プラセンタの効能が諦めた発毛にも劇的効果を生む7つの理由|トピックスファロー

  • フリーのライターを募集しています
5,508 views
2012年9月28日
プラセンタの効能が諦めた発毛にも劇的効果を生む7つの理由

プラセンタが発毛に対しても高い効能を持っている事をご存知ですか。その強力なアンチエイジング効果から美容業界では定番となっているプラセンタですが、近年になって発毛にも効果があるとされています。プラセンタの何が発毛を促すのかを追ってみました。

WEBライター
  

プラセンタって何?

英語では『胎盤』の事を指しますが、ここでいうプラセンタとは『胎盤から生成した有効成分』の事を表します。主な原材料は羊、豚、馬、そして人間の胎盤が用いられます。

プラセンタを取り入れる事により得られる効果は、万能薬と呼ばれる程、多岐にわたります。
一例をあげると、美白、たるみ、しわ、シミ、肌のはり、更年期障害、疲労回復、ホルモンバランスの調整、うつの緩和、自然治癒力の向上、免疫力の向上、血行促進、不眠などなど、数え上げるときりがありません。

なぜこれほどまでに高い効果を発揮するかというと、たった10ヶ月で一人の人間を作り上げる為に必要な全ての成分が凝縮されている事と、各種の成長因子の存在があげられます。

プラセンタが利用されてきた歴史は古く、分かっているだけでも医学の父と呼ばれる古代ギリシャのヒポクラテス、エジプトのクレオパトラ、中国の楊貴妃など世界中で使用されてきました。
近年では、マリリン・モンロー、オードリー・ヘップバーンなど名立たる有名女優もその効果に着目し、美容に役立てていたと言われています。

長い間アンチエイジングの切り札とされてきたプラセンタですが、発毛効果が注目され始めたのは最近の事です。
それも具体的な研究よりも早く、美容目的で利用していた方々の「髪が生えてきた」という実体験から広まってきたようです。

プラセンタで発毛する仕組み

それでは、プラセンタの何が発毛に効果的なのでしょうか?

ホルモンバランスの調整

AGAが男性ホルモン『テストステロン』の過剰分泌によって引き起こされている事は、すでに科学的に解明されている事実です。実際に、AGA治療の現場ではこのテストステロンを押さえる薬が使用され、一定の効果を発揮しています。

プラセンタを取り入れる事により、過剰な男性ホルモンを抑制。AGAの進行を遅らせる事が出来ます。一説にはその効果は70%とも言われていますので、専門の治療薬にも引けはとりません。

細胞活性化作用で毛根が元気になる

プラセンタに含まれる成長因子の中には、細胞分裂を正しく導き活性化する作用を持つものがあります。
そもそも髪とは毛根の奥にある『毛母細胞』が細胞分裂を繰り返す事によって成長します。
その髪を作り出す元となる毛母細胞に直接働きかけ、髪の成長を促していきます。

血行促進効果で効率的に栄養を運ぶ

毛髪は18種類ものアミノ酸によって形成されています。
そのアミノ酸は血液を通して毛母細胞に届けられますので、頭皮の血液促進は発毛には欠かせません。
多くの育毛品に血液促進効果のある成分が含まれていたり、頭皮マッサージが推奨される事も、血行が重要な役割を果たすことを裏付けています。
またプラセンタそのものにも良質なアミノ酸が数多く含まれています。

免疫力を高め、細菌の繁殖を抑える

フケの原因となる『フルフル』など頭皮にダメージを与える真菌の繁殖を抑える事で、頭皮の健康を保つことができます。

抗炎症作用でダメージ回復

頭皮が赤く変色している事はありませんか? それは頭皮がダメージを受け炎症を起こしている状態です。
頭皮は紫外線や空気の乾燥など、常に様々なダメージを受けています。
プラセンタは細胞の新陳代謝を促すことで、それらのダメージを回復させます。

頭皮に水分を与え、乾燥を防ぐ

頭皮が乾燥する事でフケが出やすくなります。
フケはそのままにしておくと、毛穴をふさぎ発毛の妨げになります。
プラセンタはその保水効果により、常に頭皮に潤いを与えフケが出来にくい環境を作り出します。

ストレスに強い体を作る

プラセンタに含まれる成長因子の中に『神経細胞増殖因子』というものが含まれています。
これは自律神経を整える働きをするもので、うつ病や更年期障害に治療として医療現場で用いられているものです。

髪にとってストレスは、一番の大敵と考えられ、脱毛の直接的な原因であるのはもちろん。これから生えてくる髪を妨害したり、細く弱い髪を作る原因であると考えられています。

プラセンタの効果的な摂取の仕方

あまりに良い事ずくめで裏を疑ってしまたくなるプラセンタですが、その効果は様々な現場ですでに実証されています。
分かりやすい効果を上げてみましたが、さすがに万能薬と呼ばれるだけあり、むしろ今まで注目されなかった理由の方が気なってしまします。

そんなプラセンタの効果的な摂取の仕方は経口摂取よりも、注射による直接投与の方が効果を期待できるでしょうが、薄毛治療にプラセンタを本格的に用いている例はまだ多くはありません。

しかしプラセンタ配合のサプリやヘアケア商品は増えていますので、まずはそちらから試す事をお勧めします。
それでも更なる効果を期待するのであれば、プラセンタを扱う美容クリニックへご相談されてみてはいかがでしょうか。

プラセンタの美容における効果はすでに多くの方が実感されています。

薄毛対策をアンチエイジングの一つとしてとらえた時、育毛剤や治療薬よりもはるかに高い効果を発揮してくれる事が期待できます。

著者:佐久間和夫

WEBライター
アイコン
WEBライターです。型にはまらず様々な情報を発信していきます。好きなものは酒、おつまみ、自転車。