割り箸1本でOK!簡単・噛み合わせチェックのやり方|トピックスファロー

  • 美容・ファッションライターの求人
6,128 views
2012年12月25日
割り箸1本でOK!簡単・噛み合わせチェックのやり方

噛み合わせの悪さを放っておくと嫌なトラブルが次々と起きてしまいます。本当ならば気が付いた時点で即改善するのがベストですが、全く自覚がなかったりすると、なかなか治療に結びつけることができません。もし良し悪しの判断がつけられないと言う場合は、割り箸を1本用意して鏡の前に行ってください。

取材ライター
  

TVを見逃した方のために、やり方を紹介します

割り箸で噛み合わせをチェックするという、今までにない目からウロコな方法。 「世界一受けたい授業」というTV番組でも紹介され話題となったため、知っている方も多いのではないでしょうか。残念にも放送を見逃しまったという方は、ぜひここでやり方を覚えていってください。
さてやり方はというと…

  1. 割り箸を横にして、中心を左右の小臼歯で噛んでください。
  2. その状態のまま鏡を見てください。

たったこれだけでOKです。
イメージとしては、綱渡りのバーが割り箸で、バーを持っている両手が両歯…という感じです。

小臼歯とは?

左右の小臼歯の位置

小臼歯とは、奥から数えて4番目と5番目の歯のことです。

両目の瞳孔と並行、もしくは揺れ具合が同じですか?

女性の顔

あまりに簡単すぎて驚いたかもしれませんが、ここからが『肝』となります。 鏡に映した顏をよーく見てみてください。両目の瞳孔を結んだ線と、割り箸のラインが並行になっていますか?もし並行になっていなければ、噛み合わせに問題がある可能性が高いです。

もし左右非対称の顔で、右目と左目の瞳孔の高さが違うという場合は、別のやり方でチェックできます。

  1. 割り箸の左端を指で摘まみ、軽く上下させてください。
  2. 割り箸の右端を指で摘まみ、軽く上下させてくだい。

両端の揺れ具合が同じくらいなら、噛み合わせは正常と判断して良いです。
しかし片方はガッチリ固定されているのに、もう片方は大きく揺れたというような場合は、噛み合わせが悪い可能性大です。

※固定されている側は噛み合わせが深く、大きく揺れる側は噛み合わせが浅いとも判断できます。

噛み合わせの悪さが発覚した場合、そのまま何もせずにいるのは危険です。
顎関節症など深刻なトラブルに発展する前に、歯科で詰め物の高さを調節する、歯列矯正の治療を受けるなどして早目に改善しましょう。

著者:和田ちえみ

取材ライター
アイコン
三度の飯より書くこと聞くことが好き。インタビューやプロフィール作成、企業社内報など堅い文章も書けます。人の話を聞き、それをまとめるお仕事が多いです。