【たったこれだけ】残念な旅行にしない女子のマストアイテム!|トピックスファロー

  • 在宅ワークのライター募集
6,553 views
2012年7月9日
【たったこれだけ】残念な旅行にしない女子のマストアイテム!

女子旅ブームで趣味にどっぷりつかれる女子一人旅やなんでも話せる友人と女子だけの旅行が増加中です。 だけど女子旅には女子旅の必需品っていうものがあるから特に旅行初心者さんだと楽しみな旅行を目前にあれやこれやと旅先での荷物に悩んでしまうこともあるかも?アナタは旅行に何を持って行きますか?

美術ライターっぽいひと
  

アナタは何を持っていく?旅行の必需品

女子会に続いて、気ままな女子一人旅や、何でも話せる友達同士での気楽な旅が日頃の癒しになる女子旅がブームですね。

ところが楽しみな旅行を目前に色々と悩んでしまう、持ち物。
同じ旅行でも荷物の量は人それぞれだったりしますよね。
女子旅を彩る必需品がきっと人それぞれなのでしょう。あなたは女子旅のお供に何を持っていきますか?

自分カラーの女子旅を楽しむには旅行の基本の旅行グッズをしっかり選んでおきたいですね。

私だけの旅行スタイルを詰め込むバック。女子旅はバック選びも重要なポイント

バッグ選びは女子旅にとっても重要なポイントになります。
旅行スタイルにもかかわるから自分にピッタリのバッグを選びたいですね。

荷物多い系女子→スーツケース/キャリーケース (長期旅行は+ボストン)

色々と荷物が多くなりがちなのが女子の特性なのでしょうか??
せっかくの旅行だからオシャレだってしたいし、あれもこれも必要と揃えているうちに・・・あれれ?2泊の旅行が、荷物だけでまるで1週間分の旅行の様・・・。
ちょっとコレ多過ぎ?はい、荷物の見直し(涙)

どうしても荷物が多くなりがちな人はやっぱりスーツケース(キャリーケース)がマスト!
夏の旅行など暑い日に重たいバッグを汗だくで運ぶなんて、せっかくの旅行も台無しです。
キャスターつきのキャリーケースだと荷物が多い女子も旅行を楽しめそうです☆

キャリーケースはハードとソフトの2種類があり、ハードタイプは防犯性に優れ、ソフトタイプはある程度の詰め込みならOKな面があります。
どちらもデザインは豊富できっと自分好みのバッグに出会えますよ~。

お財布やチケットなどの貴重品は小さめのショルダーを活用して身に付けておくと良いでしょう。

また海外旅行や一週間を超える旅行などもっと荷物が増えそうな時でもキャリーケースならボストンバッグをONする事もできます。

男子もビックリ!荷物少なっ!→ショルダーorデイパック

トコトン荷物を減らすことに全力を注ぐ(?)女子はショルダーやデイパックでOK!ですよね~☆
化粧品もこのときの為にと取っておいた(??)サンプル品でまかない必要になったら現地調達すればいいや、と旅行先での着替えも必要最低限の徹底振りはちょっとワイルド~だったりします。

まさに男子もビックリのバッサリ感でまとめた荷物は友人からは『え?たったそれだけ?』と言われてしまう程。

でもそれもこれも旅行を楽しむために気軽&身軽を最優先するからこそだったりします。

2泊ぐらいだったらショルダータイプでも全然いけます!荷物を持っていながらも両手を使えるのがやはり魅力でしょう。

長期の旅行はキャスターやハンドルの取り外しが可能なキャリーケースや折りたたんで収納できるバッグもあり、常に荷物の削減が出来ます(笑)
キャリーバッグを選ぶ場合はハードなモノより、少し融通の利くソフトキャリーが良いかもしれませんね。

スケジュール&時刻管理の必需品!腕時計

旅行には欠かせない旅行グッズ上位ラインナップする腕時計。

電車や飛行機の時間を始め、移動手段となる交通機関の時間に遅れないためには、普段は携帯電話を時計代わりにしている人も旅行先では腕時計があるとスマートに時刻管理ができますよ。
特に外出の割合が多い旅行には、突然の雨などにも安心できる生活防水の機能がついているタイプの腕時計がオススメです。

女子旅は女子旅の貴重品管理!

貴重品はしっかり防犯対策をとりましょう。
バッグ選びのところでも触れましたが使用頻度の高いお財布などの貴重品は小さめのショルダーバッグを活用して常に身に着けておくと使いやすく安心です。

しかし、女子旅ではショルダーは背中側ではなくおなか側に来るようにかける、ブザーを見えるようにつけて置くなど、防犯対策には気が抜かないようにしましょう。
特に人ごみでは引ったくりなども気をつけて!

残念な旅行にしないために・・・雨対策を

もちろん旅行先の天気予報はあらかじめチェックしている事と思いますが、長期の旅行や特に山などの天気の変わりやすい気候の場所へ出かけるときは必ず雨具を持っていくようにしましょう

折り畳み傘や100円のレインコートが旅先でのレインアイテムの代表のようです。
他にもスプレータイプの撥水剤などがあり、衣類のドロはね防止にもなるので便利です。小さいスプレーが一本あると良いかも知れませんね。

著者:安達リス

美術ライターっぽいひと
アイコン
本にお茶、お絵かきアイテム、動植物を愛する文字書きです。いろんなものを吸収するべく趣味の範囲を超えたテーマを取材・執筆しています。中の人などいません。