指輪の似合うキレイな手になるための6つのハンドケア術|トピックスファロー

  • 主婦からプロまでライター募集
2,385 views
2013年1月23日
指輪の似合うキレイな手になるための6つのハンドケア術

美しい輝きを放つ結婚指輪には、誰しもがウットリしてしまうでしょう。でも、その指輪をはめている手(指)は、ちゃんとお手入れできていますか?ここでは、自宅で簡単にできるハンドケアの方法をまとめてみたので、参考にどうぞ!

美術ライターっぽいひと
  

指輪が似合う手になるためのハンドケア!

キラキラ輝く指輪をはめている指、または手全体がボロボロの状態だったら、せっかくの指輪の輝きもなんだか半減してしまいます。それが結婚指輪なら、尚更です。

指輪を最大限に輝かせるためには、手も綺麗な状態に保っておかなければなりません。
そこで大事なのが、ハンドケア!手は、顔より年齢が出てしまう部分とも言われています。
しっかりとハンドケアして、誰に見られても恥ずかしくない、どんな指輪も似合う手になりましょう!

自分で簡単にできるハンドケアの方法を紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

手洗いをする

手を清潔に保つことは、ハンドケアの基本中の基本です。
外出先から帰ったとき、調理・食事の後などは特に丁寧な手洗いを忘れないようにしましょう。
手に汚れや油などが付いたままになっていると、不清潔なだけでなく、手荒れの原因にもなってしまいます。できれば専用ブラシなどを使って、爪の間もキレイにすることをオススメします。

ハンドクリームをつける

手洗いや入浴後に、ハンドクリームをつけることも大切です。
ハンドクリームには手に潤いやハリ・ツヤを与えてくれる成分がたっぷり含まれているので、マッサージするとより効果的!少し多めに取って、手のひらで温めてから全体に馴染ませましょう。指先まで念入りに塗り込むことがポイントです。

蒸しタオルとラップを使った美容法

  1. たっぷりのハンドクリームを手に塗ります。
  2. 水に濡らしたタオルをよく絞り、電子レンジで30秒ほど加熱します。
  3. 手にラップをひと巻きし、その上から粗熱を取ったタオルを巻き、その状態で約10分待ちます。

コットンでパックする

顔にコットンパックをするように、手も同じケアをしてあげると良いですよ。
指輪の美しさが際立つような白く潤いに満ちた手肌は、女性たちの憧れ♪
多めの化粧水をコットンに取って、手をまんべんなく優しくパッティングしましょう。
スペシャルケアとして、数枚に裂いたコットンを指の上や手の甲に乗せて、約3分間パックします。

スクラブを使う

手洗い後に行ったり、特に入浴時にオススメのハンドケアが、スクラブを使うこと!
贅沢に、顔用のスクラブを惜しみなく使いましょう。手の甲にスクラブを取り、全体に塗り広げます。
手の甲の古い角質を取り除き、ツルツルの肌に仕上がりますよ。

手袋を活用する

どの部分の皮膚も、寝ている間に生まれ変わります。手も同じです。
なので、夜寝る時にもハンドケアを忘れないようにしましょう。
ハンドケア専用の手袋も出回っていますが、肌に優しい綿素材の手袋なら何でもOK!
ハンドクリームを塗って手袋をして、寝るだけで、翌朝しっとりとしているはずですよ。

美容機器を使う

パラフィンバス器や手専用の保温器、ハンドミトンなどハンドケアできる美容機器は色々あります。
こういった美容機器を使えば、自宅でも本格的なケアが簡単にできます!
美容機器は保湿効果抜群なので、使い続けると乾燥知らずのプルプルの手肌になりますよ。

著者:安達リス

美術ライターっぽいひと
アイコン
本にお茶、お絵かきアイテム、動植物を愛する文字書きです。いろんなものを吸収するべく趣味の範囲を超えたテーマを取材・執筆しています。中の人などいません。