超お得、手持ちの株が証拠金に!?株でFXができる会社に注目!|トピックスファロー

  • 未経験から歓迎のライター募集
1,274 views
2012年7月30日
超お得、手持ちの株が証拠金に!?株でFXができる会社に注目!

手持ちの株が、FXに活用できるというのを、知っていましたか? 手持ちの株を使えば、新たに証拠金を用意することなく、取引を行うことができます。 株の扱いに困っている方は、活用してみてはいかがでしょうか?

都内在住のフリーライター。犬猫と仲良く暮らしてます。
  

株でFX

FXで取引をする際、証拠金が必要になります。この証拠金は、FXを始める前に、FX取引業者に担保として預けるお金で、この証拠金を元に、FXの取引を行っていきます。
通常、この証拠金を預ける際、現金が必要となります。

しかし最近、この現金証拠金を必要としないFX業者が出てきています。
その代表的な会社が、SBI証券・カブドットコム証券・マネーパートナーズの3社。
これらの会社が、現金証拠金がなくてもFX取引ができる仕組み、そのカギとなるのが、です。

仕組みは簡単、現金の代わりに、FXを利用する会社の株や、他社の株を移管入庫し、FXの証拠金替わりとして利用していくだけです。
申請も、インターネットでサービスを申し込むだけなので、非常に簡単です。

利用できる金額は、前日の株式市場の終値の70%が反映されます。例えば、100万円の株を持っていた場合、70%に当たる、70万円をFX取引に使うことが出来ます。

手持ちの株を有効活用

手持ちの株を担保とすることで、長期保有目的の株や、値下がりなどで損切りできず、「塩漬け」となっている株など、今まで無駄になっていた株を有効活用しつつ、資金効率をアップさせることが出来ます。

「株を証拠金として使うのはいいが、その間の配当や株主優待といった、株主の権利はどうなるんだ?」
このような不安をお持ちの方の方もいるでしょうが、大丈夫です。証拠金として株を担保に出しても、株主の権利を失うことはないのです。

株式市場にも注意が必要

しかし、株でFXを行う場合、注意を払わなければいけないこともあります。それは、株価の下落です。
株価は、一定ではありません。日々変動しており、ある日突然、株価の急落が起こるかもしれません。

株価が急落した場合、証拠金が減って不足し、決済せざるを得ない状況に陥る場合があります。
とくに円高の場合、株価が下がりやすいと言われているので、株式でFXをはじめる場合、逆張りトレードを避けるなど、注意が必要になります。

また、株式発行会社の経営に不利な事象が起こった場合、証拠金が何%反映されるかを決める「掛目」が引き下げられることもあり、これによっても、証拠金の不足に陥る場合があります。

株を生かすチャンス

株式市場にも気にかける必要があるなど、やや難しい面もあります。
しかし、株を持て余している人は、有効活用するチャンスでもあります。
株の扱いに困っている方は、短期間限定で行うなど、リスクを最小限に抑える対策を施した上で、FXに利用してみてはいかがでしょうか。

著者:坂下モド

都内在住のフリーライター。犬猫と仲良く暮らしてます。
アイコン
ペットを飼っている関係上、ペット関連の記事を多く執筆。現在ではジャンルを問わず、政治・経済なども