【アスリートフードマイスター】でアスリートをサポート|トピックスファロー

  • フリーのライターを募集しています
2,340 views
2014年8月11日
【アスリートフードマイスター】でアスリートをサポート

里田まいも取得した。プロのアスリートやオリンピック選手しか知らない「スポーツのための食事学」についての知識を身に付ける、アスリートフードマイスター。

美術ライターっぽいひと
  

運動に食べ物はかかせない

身体を動かすエネルギーは食べ物によって得られます。
そのため、スポーツをする人=アスリートにとって、食べ物はとても重要なものなのです。
間違った食事をしたら、スポーツの成績は間違いなく落ちるといいます。
「食べるタイミング」「食べるもの」「食べ方」を知ることはアスリートにとって必要なことです。
しかし、スポーツをする人がどんなものを食べ、そして、どのように食べれば良いのか? についてはあまり知られていません。
もちろん、プロのアスリートは専門家の指導によって食事をコントロールしています。
でも、一般のスポーツ愛好家が食事指導を受けることはまずありません。
アスリートフードマイスターは一般のスポーツ愛好家がスポーツにとって正しい食べ物について学ぶことができるプログラムです。

アスリートフードマイスターは、プロのアスリートやオリンピック選手しか実践できなかった「スポーツのための食事学」についての知識を、分かりやすく伝えることを目的としています。

アスリートフードマイスターのもたらす価値

正しい食事をしたからと言って競技能力にすぐに影響が出るとは限りません。
しかし、プレー時のコンディションと食事は深い関係を持っています。
スポーツを楽しむために失敗しない食事は最低の必要条件なのです。

アスリートフードマイスターになると

・競技別、年齢別、タイミング別に食事を計画することができる。
・難しい食事指導を、分かりやすく伝えることができる。
・栄養性や安全性に配慮した素材を選ぶことができる。
・栄養素を中心とした食事指導だけでなく、食の楽しみ・重要性を伝えることができる。

こんな方ならこの資格を取るべき

・部活動などに真剣にとりくむ家族を応援したい方。
・アスリートのパートナーを応援したい方。
・マネージャーとしてチームのサポートをしている方。
・チームの監督、コーチなど指導者的立場にいる方。

3つのコース

アスリートフードマイスターは、アスリートをより深く理解し、食のサポートができる人材を育成するため、3つのコースがあります。

ジュニア・アスリートフードマイスターコース

アスリートフードの理論を学ぶ、基礎コース。
自分や家族の食生活に役立てることを目指します。

アスリートフードマイスターコース

アスリートフード理論を食事アドバイスに活かせるようになれる実践コース。
理論にもとづいて実践的な知識と応用を学び、個々のアスリートに合わせた高度な食事のアドバイスができるようになることを目指す。
※ジュニア・アスリートフードマイスターの資格を取得された方が対象。

アスリートボディケア・セルフトレーナーコース

アスリートの身体の機能や構造について理解を深めるコース。
ボディケアの基礎知識と技術を活用して自分や家族の身体のケアに活かすことができる。


プロを目指す人も、スポーツを健康的に楽しみたい方も。
そして、そんな人を応援したい人も。
ぜひとも習得したい資格のひとつですね。

著者:安達リス

美術ライターっぽいひと
アイコン
本にお茶、お絵かきアイテム、動植物を愛する文字書きです。いろんなものを吸収するべく趣味の範囲を超えたテーマを取材・執筆しています。中の人などいません。