英語の勉強テクニックまとめ!日本に居ながら英会話上達!|トピックスファロー

  • フォークラスのライター募集
1,474 views
2013年5月14日
英語の勉強テクニックまとめ!日本に居ながら英会話上達!

国際化と言われる現代社会において、英会話能力が高いという事は大きな武器となります。 日本に居ながら英語を勉強するためには、様々な工夫が必要です。 そこで今回は、英会話を上達するための勉強のポイントを紹介します。

WEBライター
  

日本に居ながら上達しよう!英会話上達テクニックまとめ

グローバル化が進む社会の中、英語力を求める企業も増えてきています。 ですので、英会話ができるという事は、社会で生活する上で大きな武器となるのです。 しかし、英会話というのは中々上達しないもの。海外で生活すると上達すると言いますが、ほとんどの人は中々そういう機会を得ることは難しいはずです。 そこで、こちらでは日本に居ながら英会話が上達するためのポイントを探してみました。ぜひ参考にしてみてください。

目的をはっきりさせる

英語を勉強する際、目的をはっきりさせるようにしましょう。目的に合致した、最適な学習法を行う事によって、その目的に合わせた「限定的な能力」を集中的に身に付ける事ができるのです。 目標が決まった後は、目的を達成するための人生設計を含めた「長期的計画」と、短期間の学習計画を考える「短期的計画」を設定し、場当たり的な勉強をしないような勉強法を計画していきましょう。

タイプによって学習方法を変える

英語を話す場合、「まずは英語を話すタイプ」と「英語を頭に入れてから話すタイプ」の2種類の人がいるそうです。そして、その2つのタイプによって勉強は変わってきます。

とにかく英語を話すタイプ

単語を覚えるのが苦手な人や、簡単な英会話ができるレベルで大丈夫という人は、こちらのパターンに入ります。 勉強方法は、まずは英会話をしてみる事。今なら旅行に出かけなくても、英会話塾やオンライン英会話で話す機会を作ることができます。 その後、自分が喋れなかった・表現できなかった単語をメモし、その次の英会話にて実践してみるとよいでしょう。メモは定期的に見直すことで、ミスを減らしていくことができます。

英語を勉強してから話すタイプ

受験用の英語は得意だけど、英会話をするのは苦手な人はこちらの勉強法が良いでしょう。 まずは使ってみたい英単語・表現を探し、それをメモしましょう。その後、実際に英会話で使って、発音など改善ポイントをチェックして反省し、その反省点を次回の英会話で活かせるようにメモしましょう。 コツはネイティブの真似をすることで、それによってネイティブの発音というのがどんなものか、頭の中で理解することができます。

瞬間英作文をしてみよう

英会話に効果があるとされる勉強法の1つとして、瞬間英作文があります。これは英会話の基礎をつくるために効果的です。 方法は単純で、日本語の文章を聴いて英文を瞬時に作成する練習です。簡単な中学レベルの文章でも大変練習になります。というのも、きいた文章を英文に翻訳するという事が、日本の英語教育で大きく書けているからだそうです。 この瞬間英作文に関する参考書も沢山販売されています。そちらを使って勉強するとよいでしょう。

参考:瞬間英作文公式サイト

オンライン英会話はまずは日本語の喋れる講師を選ぼう

最近注目を集めるようになったオンライン英会話。家に居ながらネイティブな英語を学べることができると評判ですが、初めてレッスンを行うという方は、日本語を喋れる講師を選ぶとよいかもしれません。 というのも、英会話を始める人の中には、自分がどの程度の英会話能力を持っているのか、把握できない人も少なくないと思います。 そんな人がいきなりオンライン英会話を始めると、中には会話すらままならない、と言った状況に陥ってしまう場合も。 そんな時の相手が日本語の喋れない講師だと、どうしようもない空気になってしまうかもしれません(もちろん講師の方がフォローしてくれるでしょうが)。しかし、日本語の話せる講師なら、いざとなったら日本語で質問することも可能ですので、不安なしで受けることができます。 「日本語で逃げることができるのは、なんか緩い感じがして嫌だ」と感じる人もいるかもしれませんが、初めての人はまずは日本人同士や、日本語の話せる講師を探してレッスンを受けると良いでしょう。

※オンライン英会話の参考動画:日本人講師のレッスンが25分142円から!オンライン英会話ワールドトーク

著者:塩屋 謙

WEBライター
アイコン
職業は編集・校正、そしてWEBライターでもあります。興味の範囲を広げつつ、様々な記事を書いています。