【買取でも人気のお財布】はやっぱり!この3大ブランドだった|トピックスファロー

  • 美容・ファッションライターの求人
2,672 views
2012年12月7日
【買取でも人気のお財布】はやっぱり!この3大ブランドだった

お財布選びの基準は人それぞれ。色や形で選ぶという人は多いでしょうが、やはり、最後の決め手はブランドですよね。ここでは、そんな、お財布といえばあのブランドといわれる、3つのブランドについてご紹介します。

WEBライター
  

ベスト1はやっぱりルイ・ヴィトン

お財布の人気№1ルイ・ヴィトンの、ブランドと人気のお財布についてご紹介します。

ブランドの始まり

1854年に、ルイ・ヴィトンが、フランスのパリでオープンした旅行カバンのお店が、「ルイ・ヴィトン」の始まりです。 トランクの上に布地を貼るという技法のコピー商品対策として、ルイの死後、跡を継いだ息子のジョルジュが、1888年、ベージュと茶褐色のチェス盤を模した「ダミエ・ライン」を考案。 さらに、その後、出回り始めたダミエのコピー商品への対策ため、1896年に、現在のルイ・ヴィトンを代表する、LとVでおなじみの「モノグラム・ライン」が誕生したのです。 最近では、2003年の春夏コレクションで、村上隆とのコラボによって生まれた、カラフルな「モノグラム・マルチカラーシリーズ」が話題になりました。

お財布の人気モデル

ルイ・ヴィトン ジッピー・ウォレット

ルイ・ヴィトンのお財布で一番人気なのは、やはり、「ジッピー・ウォレット」。 クレジットカードが8枚収まるポケットや、複数のコンパートメントが付いたファスナー式のお財布です。

常に買取強化アイテムのシャネル

女性らしさの象徴といえるシャネルの、ブランドと人気のお財布についてご紹介します。

ブランドの始まり

1909年に、パリで帽子作りを始めたココ・シャネルが、その翌年、「シャネル・モード」という帽子店をオープンしたことが、「シャネル」の始まりです。 この、シャネルの出現が、コルセットに縛られていた、女性の服装に、革命をもたらしたのです。 当時は、くるぶしまでが当たり前だったスカート丈をひざ丈まで短くし、また、ジャージ素材のドレスや、襟を廃した「シャネル・スーツ」など、数々の革新的なデザインを生み出しました。 その他に、マリリン・モンローが使っていたことで話題になった「№5」などの香水や、アクセサリでも、人気のブランドとなっています。

お財布の人気モデル

シャネル チェーンウォレット

おしゃれな芸能人やモデルが使っていることで、シャネルのお財布で一番人気となったのが、「チェーンウォレット」です。お財布とは思えないほどの機能性と、ゴージャスなチェーンが特徴。定番の黒のほかに、赤やピンクも人気です。

オールドタイプも大人気のグッチ

グローバルな魅力あふれるグッチの、ブランドと人気のお財布についてご紹介します。

ブランドの始まり

1921年に、グッチオ・グッチがイタリアのフィレンツェで始めたカバン店が、「グッチ」の始まりです。 その後、50年代のミラノとニューヨークを手始めに、60年代にはヨーロッパ・アメリカ、70年代には東京や香港へと、事業の拡大に成功し、リッチなイメージを象徴する世界的なブランドとして成長していきました。 ところが、80年代以降、グッチ一族のお家騒動の勃発により、ブランドの人気が低迷。 90年代に、経営陣を一新し、デザイナーにトーム・フォードを招き入れることで、ブランドの人気が復活したのです。 最近では、80年代以前に、グッチ一族が手掛けた製品は「オールドグッチ」と呼ばれ、新しい世代の製品と区別して扱われるようになり、稀少価値が高くなっています

お財布の人気モデル

シャネル チェーンウォレット

グッチのお財布で一番人気なのが、“最高級のグッチ”を意味する「グッチシマ」です。 長く使うほどに深みを増す、GG柄が加工された上質なレザーが、魅力となっています。

著者:塩屋 謙

WEBライター
アイコン
職業は編集・校正、そしてWEBライターでもあります。興味の範囲を広げつつ、様々な記事を書いています。