小顔になれる脂肪吸引術・ベイザーには肌の若返り効果もあった!|トピックスファロー

  • フリーライター求人
1,548 views
2013年1月11日
小顔になれる脂肪吸引術・ベイザーには肌の若返り効果もあった!

ベイザーは最新の脂肪吸引技術であり、顏ヤセがなかなか実現しないという方にぴったり。人気ナンバーワンの卵型フェイスやモテ小顔がラクラク手に入りますが、術後の腫れなどリスクが全くないわけではありませんから、ベイザー技術の中身をしっかりチェックしておきましょう。

美術ライターっぽいひと
  

人気の卵型&小顔になれる脂肪吸引技術です

現在もっとも新しい脂肪吸引技術であるベイザーを知っていますか?
ベイザーはボディラインを美しく変化させられるだけでなく、悲しい顏のコンプレックスを解消してくれるたいへん優れた技術であり、以下のような悩みや理想を持っている方におすすめです。

  • 体はスレンダーなのに顏だけパンパン
  • 髪型ではごまかしきれない程ひどい下膨れ
  • フェイスラインのたるみのせいで横顔が醜い
  • 人気の卵型&小顔になりたい

ベイザーはこれまでの脂肪吸引技術と比較すると、遥かに安全性が高く仕上がりの美しさにも定評があります。ただしノーリスクというわけではありませんから、ベイザー技術の特徴をきちんと理解・納得した上で施術を受けるようにしましょう。

ベイザーなら皮下脂肪の80~90%を除去できる

ベイザーは、カニューレという細長い管を希望箇所に挿入することで脂肪を吸引していく技術です。
これまでの脂肪吸引技術との大きな違いは、ベイザー波という特殊なエネルギー波を脂肪に照射してから吸引を行うところです。

ベイザー波には脂肪を乳化したり、複雑に絡み合う結合組織をやわらかくしたりする力があります。
ですから体に大きな負担をかけることなく、安全に脂肪を吸い出すことができます。もちろん周囲の関係のない組織を傷つける心配もありません。

ベイザー波には出血を防ぐ効果もあるため、内出血が起きるリスクは極めて低いです。
体に優しいので威力が気になるところですが、吸引可能な皮下脂肪は80~90%とされています。(従来の技術では60~70%が限界)つまり難しい顏ヤセも、確実に実現できるわけですね。

皮膚がたるむどころか肌のハリがUPし若返る!

脂肪吸引は「術後は皮膚がたるむ」というイメージが強いですが、ベイザーならば心配無用です。
皮膚がたるむどころか逆に引き締め効果がありますから、肌のハリUPによる若返りが期待できます。

人によっては術後に腫れやむくみ、筋肉痛くらいの痛みが発生することもありますが、早ければ3~4日、遅くても7日程度で治まります。術後の経過が良いので、ダウンタイムまで日々の暮らしや活動が大きく制限されるようなことはありません。
万が一夜寝つけないほどの強い痛みが表れた場合でも、処方された鎮痛剤を飲めば大丈夫です。

カウンセリングや口コミも医師・クリニック選びの目安になる

ベイザーはFDA(アメリカ食品医薬品局)に認められている信頼度の高い技術です。
しかしながら仕上がりは医師の腕に左右されるところも大きいので、施術料の安さに惑わされいわゆる「ヤブ医者」に引っかからないよう注意しましょう。

ベイザーは、専門の技術トレーニングを受けライセンスを取得した医師でなければ施術が許されません。
基本のライセンス取得の有無ほか、カウンセリングが丁寧であるか・口コミ評価が高いかといった要素も良い医師・クリニック選びの目安としてください。

著者:安達リス

美術ライターっぽいひと
アイコン
本にお茶、お絵かきアイテム、動植物を愛する文字書きです。いろんなものを吸収するべく趣味の範囲を超えたテーマを取材・執筆しています。中の人などいません。