首のたるみにはヒアルロン酸注入がイイ!【首シワ予防ストレッチも紹介】|トピックスファロー

  • 未経験から歓迎のライター募集
2,697 views
2013年4月2日
首のたるみにはヒアルロン酸注入がイイ!【首シワ予防ストレッチも紹介】

首のシワやたるみは、顔全体を老けた印象に見せてしまう原因となります。 ケアしていたにもかかわらず、出来てしまった首のたるみに効果的なのが、ヒアルロン酸注入による治療。 たるみを作らないための予防法と併せて、参考にしてください。

WEBライター。頭もお腹も柔らかくをモットーにしてます
  

首のたるみで年齢がバレちゃう!?

顔のケアを一生懸命していても、首のたるみにまで気を遣っている人はどれくらいいるでしょうか?
首は、一番年齢が出やすい部分とも言われているので、首のたるみを見ると年齢が分かってしまうこともしばしば…。

顔と同様、年齢を重ねるにつれて皮膚や筋肉、脂肪などが下に垂れてしまうことが首のたるみの原因です。首の皮膚がたるむと、深いシワが出るようになって、老けて見えますね。

ストレッチで予防することが大事!

首のたるみは一度できてしまうと、セルフケアで解消することは難しくなってしまいます。そのため、予防ケアすることが重要になります。日頃から首の筋肉をほぐしながら、適度に運動するようにしましょう。
ゆっくりと首を回して筋肉をほぐしたら、ストレッチを行います。

  1. 両手を後ろで組み、手が引っ張られるような感覚でゆっくりと後ろに伸ばしていきます。
  2. 胸を反らせて顔を天井へ向けます。このとき、首の皮膚がしっかり伸びていることを意識しましょう。
  3. 顔を天井に向けたまま、大げさに「う」の口をします。5秒間キープしましょう。
  4. 次に、口角をできる限り横に広げて、「い」の口をして、5秒間キープします。
  5. ゆっくり顔を正面に戻しましょう。
  6. これを2~3回繰り返しましょう。

首のたるみ解消に効果的なヒアルロン酸注入!

注意していたけれど、重力には逆らえずに首がたるんできてしまった…

生じてしまったたるみは、美容皮膚科での治療で解消するという方法もあります。
美容皮膚科などでは、様々な方法で首のたるみを引き締めることができます。
ここでは、ヒアルロン酸注入について紹介していくことにしましょう。

今や、美容業界では不可欠な成分となっているヒアルロン酸は、シワやたるみに効果的!
目元や口元、鼻筋、あごなどにヒアルロン酸注入して、肌に潤いやハリを取り戻しませんか?

あごのラインを引き締める治療

あごにヒアルロン酸注入を行い、あごのラインをはっきりさせることで、首のたるみを目立たなくする方法があります。顔と首の境目がくっきりすると、目線があまり首のほうに向かなくなりますからね。あごのたるみも改善されるので、若々しい印象になるでしょう。

首のシワに直接働きかける治療

首のたるみとシワは、2つで1セット。肌がたるんで刻まれてしまったシワには、直接ヒアルロン酸注入が有効です。シワに沿って注射すれば、次第に目立たなくなっていきますよ。

ヒアルロン酸注入の注意点とは?

ヒアルロン酸はもともと、人の肌に含まれている成分なので、治療に用いられる際にも安全面で心配ないと言われています。ですが、中にはヒアルロン酸注入をしたら、あごのラインがボコボコになってしまった症例も…。やはり、たるみを解消して、いかにキレイに若返らせることができるかは、医師の腕にかかっています。

治療を受けたことを後悔しないためには、高い技術と知識を持った専門医を選ばなければなりません。
ヒアルロン酸注入を行っている美容皮膚科のホームページやクチコミサイトなどで、十分に情報収集を行い、信頼できるクリニックを選びましょう。

著者:加賀原まこ

WEBライター。頭もお腹も柔らかくをモットーにしてます
アイコン
情報を噛み砕きつつ簡単に伝えます。女子なのにコスメ系のネタが苦手だったりしますが、取材はちゃんとします!