【着なくなった振袖】買取価格の相場や値段UPのコツを教えます|トピックスファロー

  • 取材などできるフリーライター募集
3,413 views
2012年12月7日
【着なくなった振袖】買取価格の相場や値段UPのコツを教えます

振袖を着るシーンといえば、20歳のお祝いや結婚式くらいですよね。着なくなった振袖は身内へのお下がりに再利用したり思い出として取っておくのが一番ですが、似合わない・保管の仕方が分からないなど思い通りにいかない場合もしばしばです。それならばいっそのこと、和服専門のリサイクル店で高く買い取ってもらいましょう。

取材ライター
  

管理に自信がなければ、思い切って手放すのが◎

主に成人式や未婚時代の結婚式出席で着用する、華やかで高価な振袖。 何度も着て楽しみ、しっかり元も取りたいところですが、似合う年齢でなくなったり結婚してミセスになったりすると、残念ながら殆ど着るチャンスは無くなってしまうものです。

本当ならば振袖は記念に取っておくのが一番。 しかし着物専用のタンスがないと収納に困る年に数回虫干ししなければいけないなど、着物をいつまでもよい状態に保つためのお手入れも楽じゃありません。

専門家や職人ならともかくとして素人が着物を上手に管理するのは、はっきり言って難易度が高いです。 「湿気の多い部屋にしまっておいたら、箔加工の絵柄部分がベロベロに剥がれてしまった…」 こんなガッカリな失敗をやらかしてしまう方も、実はかなりたくさんいるのです。 きちんと管理する自信がないのであれば、本人のためにも振袖のためにも、いっそ手放してしまったほうが良策です。

着物専門のリサイクル業者に買い取ってもらおう

とはいえ奮発して購入した振袖を、タダであっさり手放してしまうのは気が引けるもの。 元が取れる程とはいかなくとも、やっぱり少しでもお金に換えて得したいですよね。 それならば着物専門のリサイクル業者に買い取りを依頼すると良いでしょう。

リサイクル店では、訪問着や留袖など振袖以外の着物でも買い取ってくれます。 帯や小物も受け付けしています。着物を手放すのであればこれらも不要になりますので、一緒に買い取ってもらいましょう。 お店にもよりますが、以下のような品物が査定の対象となっています

品物 種類
着物 振袖、訪問着、黒留袖、色留袖、付け下げ、色無地、小紋、紬、浴衣
女物:袋帯、名古屋帯、丸帯 男物:角帯、兵児帯
小物 帯揚げ、帯締め、帯留め、長襦袢、バッグ、草履、かんざし、櫛
羽織 打掛など

こんな振袖は、高く買い取ってもらえる可能性大!

振袖の買い取り価格はお店によりけりですが、買値の0.5~1割くらいが大体の目安です。 たとえば20万円で購入した振袖であれば、買い取り価格は1万円~2万円となります。

基本的に新品で状態が良いものほど、高値がつく可能性が高くなります。 他にも素材や絵柄・色といった要素も価格の変動に影響しますので、売る前にチェックしてみましょう。 またウール素材は査定対象外ですので気を付けてください。

高価買い取りの可能性が高いもの

  • 新品で保存状態が良好なもの
  • シミ汚れや色落ちがない
  • 正絹
  • 流行りの絵柄
  • 幅広い年齢層が着られる色
  • 仕立て直しができるサイズ(身丈:160cm以上、裄丈:65cm以上)
  • 有名作家が手掛けたもの
  • 伝統産地で作られた工芸品(証明書となる端布つき)

がついているものは、特に価格アップの可能性大です。

有名作家一覧(人間国宝)
ア行 稲垣稔次郎、小川規三郎、小川善三郎、上野為二
カ行 北村武資、木村雨山、鎌倉芳太郎、小宮康孝、小宮康助、児玉博、古賀フミ
サ行 佐々木苑子、清水幸太郎、志村ふくみ、城ノ口みゑ、芹沢銈介
タ行 平良敏子、田島比呂子、玉那覇有公、千葉あやの
ナ行 中村勇二郎、南部芳松
ハ行 羽田登喜男、深見重助、福田喜重
マ行 松原定吉、宮平初子、宗廣力三、森口邦彦、森口華弘
ヤ行 山田栄一、山田貢、与那嶺貞
ラ行 六谷梅軒
伝統工芸品
ア行 出雲絣、伊那紬、牛首紬、えぞ織、越後上布、大石紬、大島紬
カ行 黄八丈、久米島紬、久留米絣、群上紬
サ行 首里織
タ行 丹波布
ナ行 長井紬、能登上布
ハ行 芭蕉布、本塩沢
マ行 宮古上布、綿薩摩絣
ヤ行 八重山上布、天蚕紬、結城紬、読谷山花織
ラ行 琉球絣、琉球紬、琉球紅型

著者:和田ちえみ

取材ライター
アイコン
三度の飯より書くこと聞くことが好き。インタビューやプロフィール作成、企業社内報など堅い文章も書けます。人の話を聞き、それをまとめるお仕事が多いです。