【患者は見ている…】看護師必見!こんなマナーには要注意|トピックスファロー

  • ライター求人
4,540 views
2012年6月20日
【患者は見ている…】看護師必見!こんなマナーには要注意

服装、髪型、言葉遣い。患者さんは看護師のこんなところを見ているんです。もしかしたら無意識に患者さんを傷付けているかもしれませんので、今のうちにマナーをチェックしましょう。すでに看護師の方も、これから看護師になりたいと考えている方も必見です。

WEBライターのかたわら、週末は雑貨屋めぐりしつつ、最新の文房具収集。…
  

看護師のマナー=病院の評価!?

病院は私たちにとって、居心地のいい場所であって欲しいもの。なぜなら、具合の悪いときや病気を患っているときは、心がいつもよりナイーブになっているからです。

看護師 笑顔 マナー

そんな時に心の支えになってくれるのは、やっぱり看護師。身の回りのお世話をしてくれるだけでなく、時には悩み相談にものってくれる看護師は、病院になくてはならない存在です。
「あの看護師の笑顔に救われた」「嫌な入院も乗り切れる」と感じている患者さんも、きっと少なくないでしょう。

しかしその看護師のマナーがなっていなかったとしたら、どうでしょうか?ただでさえ辛い病気の治療が、いっそう辛いものになってしまいますよね。「あそこの病院の看護師はマナーが悪い!」となれば、通院するのも憂鬱になってしまいます。

現実的な話ですが、患者さんが来てくれなければ、病院は経営が成り立ちません。
看護師のマナーが、そのまま病院の評価につながるといっても過言ではないのです。たかがマナー、されどマナー。決して侮ることはできないのです。

患者さんはここを見ている!

近年、注目されるようになってきた看護師のマナー。マナーとは接遇、つまり接客スキルのことです。
いまの病院にとって、患者さんは大切な「お客様」。そのため看護師は、ただ機械的に業務をこなすだけではいけません。言葉遣いや態度などに気を配って、病院の印象を良いものにしなければいけないのです。

しかしマナーといっても、実際のところ患者さんは、看護師のどんなところを見ているのでしょうか?ネットや見聞きした情報などから、特に多いものをあげてみました。

  • 服装・髪型

    スカートが短い、明るすぎる茶髪

  • 化粧

    全体的に派手、目の周りが真っ黒

  • 言葉遣い

    「お前」「うるせえ」など、乱暴な言葉を使う

この3つが主のようですが、他にこんな意見も。

  • 臭い

    タバコ臭い、香水の匂いがきつい

  • 悪口を言っている

    本人が聞こえるところで悪口を言っている

  • 患者によって態度が違う

    男性患者には優しいのに、女性患者には厳しい(その逆も)

  • いじめ

    同僚・後輩の看護師をいじめている

なかには、太った患者さんをわざわざ病室に見にきてクスクス笑うなど、論外の看護師もいるようです。
こんな看護師さん、怖すぎます。誰もお世話してもらいたくありませんよね。

どうでしょうか?無意識とはいえ、こんなことをしてしまっている看護師さんはいませんか?

看護師の仕事はハードですが…

看護師は、女性の仕事のなかで1、2を争うほどハードと言えます。それゆえに、患者さんに優しくしている心の余裕などない!という人も多いでしょう。

彼女たちの苦労を知らずに、素人がマナーについてあれこれと口出しするのは、本当は良くないことかもしれません。しかし言葉や態度でもって、患者さんを傷付けている看護師がいることは確かなのです。

(ほんの一部です。ほとんどの看護師さんは、患者さんのために身を削って働いてくれています)

しかし、これから看護師を目指す人も、すでに看護師として活躍している人も、自分が上記に挙げた例に当てはまっていないか、いちど見直してみることが大切ではないでしょうか。

著者:渡瀬由紀子

WEBライターのかたわら、週末は雑貨屋めぐりしつつ、最新の文房具収集。好奇心を糧に幅広く執筆活動中。
アイコン
WEBライターのかたわら、週末は雑貨屋めぐりしつつ、最新の文房具収集。好奇心を糧に幅広く執筆活動中。