【リゾ婚】国内リゾート挙式のための下見旅行のススメ|トピックスファロー

  • ライター募集
1,288 views
2013年2月15日
【リゾ婚】国内リゾート挙式のための下見旅行のススメ

リゾート挙式に憧れている人、日取りはハッキリしていなくてもリゾ婚の予定がある人は、事前に下見旅行に行っておくことをお勧めします。下見だけじゃなく、リゾートを満喫して現地でたくさんの思い出ができれば、その土地での結婚式への思いも違ってくるはず!気軽に旅行気分で行くことが大切。

取材ライター
  

リゾート婚下見旅行のススメ

リゾート婚は、必ずしも現地に足を運んで準備を進めるわけではありません。特に、挙式を行うリゾート地が離れている場合には、下見もできずに準備を進める人もいます。
都心に挙式会場の支店やカウンターなどが設置されている場合もあり、現地に足を運ばなくても、スタッフと打ち合わせをすることも可能であるため、準備を進めることは可能です。

…と言っても、やはり挙式会場やそのロケーションなど、気になることはたくさんありますよね!?
「こっちの式場の方がロケーションが良かった」「アクセスがこんなに悪いなんて…」など、後悔することがないように、挙式会場は下見しておくことをお勧めします。

下見旅行の時期は挙式間際はさけたい…

挙式間際になると、リゾート挙でなくても準備に追われて忙しくなります。そんな慌ただしい時期に現地に足を運んでも、準備ばかりが目的になってしまい、旅行を楽しむという気持ちの余裕が持てないのが実情のようです。

少し日数に余裕があるうちに、旅行がてら下見に行くというカップルも多いです。下見旅行でたくさんの思い出ができて、そのリゾート地での挙式への思いが強くなった…というカップルも。
ただの下見旅行ではなく、思い出作りができるのは魅力ですよね。

下見旅行は下見宿泊パックがお得!

宿泊施設のあるリゾート地の結婚式場では、挙式を検討しているカップル向けの下見宿泊パックなどが用意してある場合が多いです。
宿泊料金がお得になるだけでなく、婚礼料理の試食ができたり、チャペルを見学できたり…下見を十分に行えるというのも魅力。中には、宿泊費用が半額以下になるということも…!!

リゾート挙式の下見はこんなところをチェックして!

挙式会場の候補がいくつかある場合は、全てチェックしよう!

…と言っても、たくさんの挙式を見て回るのは困難です。2~3カ所にしぼって、下見に行くと良いでしょう。
2~3カ所ならば、短期間の下見旅行でも見て歩くことができるでしょう。

ロケーションをチェック!

周辺の環境やアクセスなどをチェックしましょう。挙式に来てくれるゲストにも、その土地で楽しんでもらえるようなロケーションがベストかもしれません。

観光やグルメ、ショッピングスポットへのアクセスや宿泊施設・空港(駅)までの距離など…挙式を行う二人だけでなく、来てくれるゲストの目線に立ってチェックすることも大切でしょう。

著者:和田ちえみ

取材ライター
アイコン
三度の飯より書くこと聞くことが好き。インタビューやプロフィール作成、企業社内報など堅い文章も書けます。人の話を聞き、それをまとめるお仕事が多いです。