【女性なら誰でも持っている】5つの悩みを解消してくれるツボ|トピックスファロー

  • 取材などできるフリーライター募集
1,657 views
2012年11月19日
【女性なら誰でも持っている】5つの悩みを解消してくれるツボ

女性が抱えるつらい5つの悩み。それが、「便秘」「肩こり」「生理痛」「冷え症」「食欲を抑える」です。そんな悩みを抱える女性におすすめなのが、それぞれの問題を解消してくれる「ツボ」なのです。

美術ライターっぽいひと
  

女性に多い5つの悩みと効果的なツボ

女性の悩みの上位に入る、「便秘」「肩こり」「生理痛」「冷え症」「食欲を抑える」に効果があるツボと、刺激の方法についてご紹介します。

便秘を解消してくれるツボ

天枢(てんすう)

おへそを起点として左右に、指3本分外にあるツボです。
人差し指・中指・薬指の3本で、お腹がへこむくらい押して、刺激します。

大巨(だいこ)

左右の天枢を起点として、指3本分下にあるツボです。
両手の親指をツボに当て、それ以外の指を腰にそえて、刺激します。

便秘点(べんぴてん)

背中にあるツボで、肋骨の一番下の部分を起点とした、指2本分下の横ラインと、背骨を起点とした、左右に指4本分外の縦ラインが交わったポイントにあります
ウエストのくびれに手をそえて、腰をひねりながら親指で押すと、効果的に刺激することができます。

大腸愈(だいちょうゆ)

背中にあるツボで、骨盤の一番上高い部分の横ラインと、背骨を起点とした、左右に指2本分外の縦ラインが交わったポイントにあります
膝を立て、あおむけになった状態でげんこつをツボに当て、左右に腰を動かすことで、効果的に刺激することができます。

肩こりを解消してくれるツボ

天柱(てんちゅう)

首の後ろの髪の生え際あたり、耳たぶから指3本分のくぼんだ部分にあるツボです。
親指をツボに当て、それ以外の指で後頭部を包むようにして、刺激します。

肩井(けんせい)

肩上部にあるツボで、首の付け根と肩先の間の、やや背中側にあります。
反対側の手を肩に置き、人差し指と中指で強めに刺激します。

肩中兪(けんちゅうゆ)

首の付け根から、指3本分外にあるツボです。
反対側の手の人差し指で強めに刺激します。

肩外兪(けんがいゆ)

肩甲骨の背骨側の上部にあるツボです。
首を前に曲げた時にできる、一番大きな背骨の突起をから数えて、2番目と3番目の突起の間を起点として左右に、指4本分外にあります。

生理痛を軽くしてくれるツボ

開元(かいげん)

おへそを起点に、指4本下にあるツボです。
元気が集まるという意味の「丹田(たんでん)」とも呼ばれ、疲労回復にも効果があります。

中極(ちゅうきょく)

開元から、さらに、指1本分下にあるツボです。
開元と合わせて、生理不順や冷えにも効果があります。

血海(けっかい)

ひざのお皿の内側にできるくぼみを起点に、指3本分上にあるツボです。
ふくらはぎのむくみにも、効果があります。

三陰交(さんいんこう)

内くるぶしの頂点を起点に、指4本分上にあるツボです。
肝臓や腎臓などの働きを活発化する効果もあります。

冷え性を解消してくれるツボ

三陰交(さんいんこう)

生理痛に効果がある三陰交は、冷え症にも効果があります。

湧泉(ゆうせん)

足裏の中央から、ややつま先側のへこんだ部分にあるツボです。
自律神経を整える効果もあります。

解谿(かいけい)

足首の前面、真ん中あたりにあるツボです。
冷え性のほか、むくみにも効果があります。

太谿(たいけい)

内くるぶしの後ろ側の、大きなくぼみにあるツボです。
ツボの刺激で代謝が高まることによって、足首を細くする効果があります。

食欲を抑えてくれるツボ

飢点(きてん)

耳の前にある小さなでっぱりの、やや下側にあるツボです。
指先で押し続けることで、過剰な食欲を抑えられます。

胃点(いてん)

耳の中央部分にある軟骨の下あたりにあるツボです。
胃の感覚を正常にするツボで、空腹時の胃の不快感を抑えてくれます。
軟骨をつまんで、もみほぐすように刺激します。

地倉(ちそう)

鼻唇溝(鼻から左右の唇の端にかけての深い溝)の最も口角に近い点にあるツボです。
指先で軽く押しまわして刺激すると、胃の温度を下がり、食欲が抑えられます。

著者:安達リス

美術ライターっぽいひと
アイコン
本にお茶、お絵かきアイテム、動植物を愛する文字書きです。いろんなものを吸収するべく趣味の範囲を超えたテーマを取材・執筆しています。中の人などいません。