美しすぎるパラオのダイビング・シュノーケリングスポット6選|トピックスファロー

  • フォークラスのライター募集
2,798 views
2013年1月29日
美しすぎるパラオのダイビング・シュノーケリングスポット6選

パラオと言えば青い海とサンゴ礁!パラオには、マンタやクマノミ、アオウミガメなどたくさんの生き物に会えるダイビング・シュノーケリングスポットがたくさん!ここでは、ダイバーや観光客に人気の美しすぎるダイビング・シュノーケリングスポットをご紹介しています。もちろん、ライセンスがなくても体験ダイビングで楽しめますよ!

WEBライター
  

ガルメアウス島

ガルメアウス島 ガルメアウス島 海

コロールからスピードボートを使って約30分のところにある島。ビギナーでも楽しめるシュノーケリングスポットです。浅いところにも魚がたくさんいるので、子供連れにもおススメです。

無人島ですがベンチやテーブル、トイレなどあって、ツアーではバーベキューランチをすることも。

ウーロンチャンネル

ウーロンチャンネル 魚の大群 ウーロン島

コロールからスピードボートを使って約30分。足の踏み場もないほどのサンゴやホワイトチップ、アオウミガメ、クマノミなどに出会えます。

近くにはウーロン島があり、ランチなどで利用できます。ウーロン島にはベンチやテーブル、トイレもあり、ウーロンチャンネルでダイビングした後に立ち寄る人も多いとか。

ブルーコーナー

ブルーコーナー 魚の大群 ブルーコーナー サメ

パラオの中でも、最もダイバーに人気のスポット。ナポレオンフィッシュやバラクーダ、ツノダシ、オグロメジロザメなどの魚たちに出会えます。

世界の中でブルーコーナーほど、魚たちに高確率で出会えるスポットは他にないと言われているほど。

ジャーマンチャネル

ジャーマンチャネル マンタ ジャーマンチャンネル 魚の大群

マンタの通り道のしても知られるジャーマンチャンネルは、ダイビングのレベルに関係なく楽しめるスポットと言えるでしょう。

マンタのイメージが強いスポットではありますが、アメリカドチザメ・マダラタルミ・リーフオニイトマキエイなどの定番の魚たちにもたくさん出会えます。

セメタリー

セメタリー サンゴ セメタリー サンゴ

セメタリーはサンゴ礁やたくさんの魚に出会える人気のシュノーケリングスポット。マラカルからスピードボートで数分のところにあります。

セメタリーはエリアとしてそれほど広くはありませんが、周辺にもたくさんのシュノーケリングスポットがあるため思う存分シュノーケリングを楽しめます。

ジェリーフィッシュレイク

ジェリーフィッシュレイク クラゲ ジェリーフィッシュレイク クラゲ

マカラカル島にある塩湖であるジェリーフィッシュは、数100万匹も生息していると言われているクラゲ(タコクラゲ)の回遊が見られるとして、観光客に人気のシュノーケリングスポットになっています。

クラゲと聞くと、刺されるのではないかと心配になるかもしれませんが、ジェリーフィッシュレイクに生息しているクラゲは無毒なので心配ありません。

著者:海老田雄三

WEBライター
アイコン
芸能、アニメ、ゲーム、音楽あたりが得意分野のはずが、気が付けばなんでも書くライターになっていました。アニメ、ゲームなどのサブカル誌によく寄稿しています。