新婚旅行に人気のイタリア!二人で巡りたい感動の世界遺産まとめ|トピックスファロー

  • ウェブライターを大募集!ぜひ応募してください
1,528 views
2013年5月20日
新婚旅行に人気のイタリア!二人で巡りたい感動の世界遺産まとめ

イタリアにはたくさんの世界遺産があります。美しい建築物や歴史を感じる空間に、多くの観光客が感動しています。そのため、イタリアは新婚旅行や恋人との旅行などで訪れる人が多いと言えるでしょう。ここでは、新婚旅行で人気のイタリアの世界遺産をまとめています。ぜひ参考にしてくださいね。

企画やWEBサイト製作までも手掛ける、ライターもどき
  

ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

紀元前7世紀頃から続いている、歴史の深いローマ。教科書に出ていたり、映画やCMに使われていたり…とにかく有名なスポットばかり。
ローマには、ここで紹介しきれないほどたくさんの世界遺産や古代遺跡がありますが、特に人気のスポットをピックアップしています。

コロッセオ

コロッセオ

言わずと知れた円形闘技場、コロッセオ。ローマに訪れる人が、必ずと言って良いほど足を運ぶスポットです。
昼間のコロッセオも良いですが、夜はライトアップされているので新婚さんにおススメ。(夜はコロッセオ内を見学できないので、外観だけになります。)

コンスタンティヌスの凱旋門

コンスタンティヌスの凱旋門

photo by nekotank on flickr

「凱旋門と言えばパリじゃないの!?」と言う人もいるかもしれませんが、パリの凱旋門はローマの凱旋門を習って作られたものです。
歴史的な凱旋門が残るローマの中でも、これほどに美しく残っているのは、コンスタンティヌスの凱旋門以外にないとされています。

サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラノ大聖堂

サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラノ大聖堂

photo by nekotank on flickr

4世紀に建てられた、装飾が美しい歴史のある建物。かつて法王が暮らしていたラテラーノ宮殿(現在はヴァティカン歴史博物館となっています)も隣接しています。
有名な大聖堂が多数あるローマの中で、4大大聖堂の一つとされています。

フィレンツェ歴史地区

街並み自体が芸術的で、全てが絵になると言ってよいほど美しい地区。その中でも、新婚旅行におすすめのスポットをご紹介します。

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂

フィレンツェで一際目立つ大聖堂であり、巨大なドーム型の聖堂が特徴的ですが、石を積んで作られたドームの中では、世界一の大きさを誇ります。

高さ90mのクーポラ(ドーム型の部分)の頂上には、展望台があって素晴らしい景色を望むことができます。しかし、展望台へは463段の階段を上る必要がありますから、時間と体力が必要です。
「二人で見たフィレンツェの美しさが忘れられない」というカップルも…新婚さんにおススメです。

シニョーリア広場(シニョリーア広場)

シニョーリア広場(シニョリーア広場)

photo by Michel27 on flickr

ヴェッキオ宮殿の前にある広場。かつては、市場や公衆浴場、劇場が近くにあった場所。
現在はたくさんの彫刻が並び、芸術があふれる「屋根のない博物館」との呼び名も持つ、フィレンツェを実感できるでしょう。

中でも、観光客が多く写真撮影をしているのが、レプリカのダヴィデ像。アカデミア美術館では、(本物のダヴィデ像を)撮影することができませんが、この広場では(レプリカですが)撮影可能です。

ピサ

ピサと言えば「ピサの斜塔」というイメージが強いですが、ピサにはたくさんの見どころがあります。ツアーなどでは、ピサの滞在時間を半日程度と短めな傾向がありますが、観光名所だけでなく美しい街並みやグルメなど…たくさんの楽しみがあります。

ピサのドゥオモ広場

ピサのドゥオモ広場

photo by giovanni_novara on flickr

ドゥオモ広場(奇跡の広場)には、斜塔だけでなく洗礼堂や大聖堂、カポサント(納骨堂)などがあり、たくさんの観光客が訪れています。
洗礼堂は14世紀頃に建築されたもので、ロマネスク様式(下側)とゴシック様式(上側)とがマッチしている珍しい建築物です。

ピサの斜塔

斜塔を支える写真を撮る観光客が目につく、世界的にも有名な観光名所。「倒れそう」ということで知られる斜塔ですが、ガリレオ・ガリレイが重力の実験を行った場所としても有名です。

予約をすれば斜塔に登ることができるので、予約は必須!(ネットで予約可能294段の階段を上る必要はありますが、意外にあっという間という声が多数。

バチカン市国

厳密に言えば、イタリアではなく「バチカン市国」という独立国ですが、イタリアからは自由に入国できますバチカン市国は、ディズニーランドより若干小さく、世界で最も小さな国としても知られています。そして、ローマ教皇が住んでいる「教皇庁」となっていることでも有名です。
また、バチカン市国は国自体が世界遺産に登録されています。

サンピエトロ寺院(サンピエトロ大聖堂)・サンピエトロ広場

ほとんどのイタリア旅行者が足を運ぶと言っても過言ではない、サンピエトロ寺院。たくさんの観光客が訪れる場所なので混雑していますが、美しい建物や彫刻に感動でき、神聖な空気を感じることができます。

混雑していると待ち時間が長くなってしまうため、朝早い時間がおすすめ。周囲にはバチカン博物館などがありますが、サンピエトロ大聖堂から観光をスタートした方が混雑を避けられてスムーズとか。

著者:渡辺芳樹

企画やWEBサイト製作までも手掛ける、ライターもどき
アイコン
学生時代からライターとして活動。小さな会社に就職したおかげで、ライター以外に、編集からWEBサイト製作など、幅広く経験。現在はフリーランスとなり、いくつかの会社と契約を結んで執筆活動してます。