【即効性】痩せたい人必見!安全に行う断食ダイエット【効果抜群】|トピックスファロー

  • フリーのライターを募集しています
5,168 views
2012年7月12日
【即効性】痩せたい人必見!安全に行う断食ダイエット【効果抜群】

即効性のあるダイエットとして知られる「断食ダイエット」。 しかし、間違ったやり方で行うとダイエット失敗どころか、健康への悪影響も……。 断食ダイエットの種類と、正しい方法を学びましょう!

株式会社フォークラスの編集部
fourclass編集部のfacebookアイコン fourclass編集部のfacebookアイコン
  

即効性高い「断食ダイエット」

「断食ダイエット」というのは、皆さんご存じでしょうか?

一般的には一日三食、規則正しい食生活を過ごさないと、健康に悪いと言われています。 特に朝食は一日のエネルギーの源と言われ、抜いてしまうと調子が出なかったり、便秘などの原因になるとされます。 当然、無計画な断食ダイエットは、健康や私生活へ悪影響をもたらします。 しかし、正しい方法さえ行えば、即効性のあるダイエット法として優れた効果を発揮します。 断食ダイエットに興味のある人は、正しい知識・方法を身につけ、間違いのない断食ダイエットを行いましょう。

どうしてダイエット効果が?

断食を行うことで、内蔵を消化吸収が停止することになります。 その状態になると、内臓の老廃物の燃焼・排出機能が向上するのです。 それにより、老廃物を燃焼・排出が普段より活発に行われ、体を軽くすることができます。 また、食事が抑えられると、胃が小さくなりますので、食欲抑制効果も期待できます。 それらの効果により、ダイエットにつながるのです。

ダイエット以外にも効果が

他にも、断食ダイエットには、以下のような効果が期待できると言われています。

  • デトックス効果
  • 便秘・宿便解消
  • 生活習慣病予防
  • 美肌効果
  • 免疫力アップ
  • ストレスに強くなる

主な断食ダイエット

断食ダイエットと一言に言っても、朝食だけを抜く軽いものから、1週間近く食事を抜く、ハードな断食まで存在します。

朝食断食

朝食を抜く断食ダイエットです。

  1. 朝食を食べない
  2. 昼食、夕食は普段の食事か、普段よりやや軽めの食事

注意点

  • 朝食の空腹に耐えられなさそうな場合、まずは朝食量を減らすことから始めましょう。
  • 朝食の時間に、水分を500ml摂取しましょう。空腹がきついときは、青汁や野菜ジュースを代わりに取ると良いでしょう。
  • 間食は夜食は厳禁です。せっかくカロリーなどの摂取量を減らしたのに、意味がなくなってしまいます。
  • 昼食と夕食は少なめに取りましょう。
  • 消化吸収は18時間掛かるので、次の昼食に備え、夕食は8時以前に済ませてしまいましょう。3時間程度の差異は問題ないです。
  • 肉類や乳製品などの動物性食品ではなく、野菜類やきのこ類など、食物性食品を多く取りましょう。

一日断食

前日の夕食から当日の夕食までの断食となります。

  1. 朝と昼を抜く
  2. 夕食はおかゆなど、消化に良いもの

注意点

  • 断食中は、水分以外一切取らないようにしましょう。
  • 断食後の復食は、おかゆなどの消化の良いものを取りましょう。
  • 断食後の復食は、軽いもの(おかゆの場合は半かゆ程度)からはじめ、断食した日数分掛けて、ゆっくり復食しましょう。
  • 復食は肉などの動物性食品、油や、せんべいなどのお菓子は厳禁です。
  • 週末を利用して行うと、忙しい中でも問題なく行うことが出来ます。

本断食

3日以上の断食の事を言います。

基本は、水以外は摂取しません(水のみ断食)が、他の断食と同様、野菜ジュースなどで代用する方法もあります。

注意点

  • 基本は、一日断食の発展型で、一日断食を長期間続ける、という感覚です。
  • ・本断食を行う場合は、専門家の指導や、断食指導を行っている施設を利用しましょう。

復食に失敗しないことが、一番のポイント

断食した後だと、それまでの反動で、「おなかいっぱい食べたい!」と思ってしまうかもしれません。 断食ダイエットにおいて、それがもっとも危険です。 断食の効果がなくなるばかりでなく、断食直後の胃腸は必要以上に消化吸収を行おうとするので、胃腸を荒らし、断食前よりも、体の調子を悪化させてしまいます。 とくに、前項内注意点であげたような食事は、絶対に取らない様にしましょう。

断食した後に空腹や食欲が出るのは、正常な反応です。 しかし、気分や勢いに任せるようなことはしてはいけません。 しっかりとした計画・知識を身につけ、それらを守るようにしましょう。

著者:fourclass編集部

株式会社フォークラスの編集部
アイコン
fourclass編集部のfacebookアイコン fourclass編集部のfacebookアイコン
フォークラスでは、コンテンツ制作と、ウェブ制作を行っています。こんな記事を作って欲しい!取材してほしいという方がいらっしゃいましたら、フォークラスのフォームからお問い合わせください。
https://www.four-class.jp