TOEIC高得点の必須スキル!スコアアップに大切な英単語力アップ勉強法|トピックスファロー

  • ライター募集
3,092 views
2013年11月12日
TOEIC高得点の必須スキル!スコアアップに大切な英単語力アップ勉強法

TOEICで高得点を狙いたい人、特に初心者や低得点者の場合、単語力を鍛えることが大切になります。リーディングにしろ、リスニングにしろ、単語力・語彙力が基本となってくるのです。どのように勉強すればいいか、こちらで紹介します。

WEBライター
  

点数アップに大切な「単語力」

eat me英語のイメージ

photo by Enokson on flickr

試験時間が意外とぎりぎりなので、時間内に問題を終わらせるために、スラスラ解答していかなくてはいけません。

しかし、そこでわからない単語が出てくると、無駄に問題に時間をかけてしまったり、問題文や長文の意味がわからなかったりして、あっという間に試験時間が過ぎてしまい、点数を落としてしまうかもしれません。
TOEICにはリーディングやリスニングなど、様々なジャンルの問題が出題されますが、それらすべての基本となるのが、単語なのです。
特に初心者・低得点者の方は、スコアアップを目指すために、まずは単語の力を身に付けましょう。

覚える範囲は?

TOEICはある程度出題傾向が決まっているので、全ての単語を覚えようとしなくても大丈夫です。
単語は、TOEICテストに良く出題される単語に加え、中学校で習う英単語も学習しておきましょう。
また、TOEICはビジネス向けの英語試験になるので、ビジネスに関する英単語も覚えましょう。ビジネス英単語と、最終章のイディオムを覚えるだけでも、かなり点数が変わってきます。

ただ単に英単語を覚えるだけではなく、最低限の発音やアクセントなどは、確認しておきましょう。

単語帳は一冊に絞って勉強するほうが、内容も覚えやすくなって便利です。TOEICの出題には傾向がありますので、TOEIC専門の単語帳を一冊買って、それを最低8割程度覚えると、得点アップに繋がります。

ある程度の単語数に目を通したら、そこからは全ての単語に触ろうとするのではなく、知らない単語を集中して覚えていくと良いでしょう。

どのような勉強がいいか

TOEICテスト 新公式問題集 Vol. 5

市販されている、TOEIC用の単語を集めた単語帳を買って、1日10個でもいいから、毎日コツコツと解いていくことが大切です。

また、単語帳を使わない勉強法では、問題集を解きながら、意味が解らない単語をピックアップしていき、「自作の単語帳」を作って覚えていく方法があります。
大学ノートや単語カードなど、書き出すものは何でも構いません。どちらかと言えば、持ち運びに便利で、覚えたカードを取り外すことも可能な、単語カードを使った方がいいかもしれません。

TOEICが公式から発売している問題集は、TOEICの頻出単語が沢山出てきますので、低得点者の方は、こちらの勉強を行う方法も良いでしょう。

参考URL

TOEICテスト 新公式問題集 Vol. 5 – Amazon

基本は反復練習

どんなやり方でも大切なのが、反復して練習することです。
人間の記憶というのは、勉強した次の日には、70%以上の情報が失われてしまうとされています。
そのため、長期的な記憶を身に付けるには、1日、2日で終わらせるのではなく、毎日コツコツ勉強し、1度勉強したところは、定期的に復習することが大切です。

寝る前に勉強すると効果的?

勉強において睡眠が大切、という事は、多くの人が知っていると思います。人の脳は、睡眠中に記憶の整理を行い、長期的な記憶として身に付けるための時間になるのです。
しかも近年の研究では、勉強の直後に睡眠をとることで、記憶力の向上に繋がっている、という報告もなされています。

バランスよく勉強する

例えどんなに単語を暗記したとしても、試験問題には見たことのない単語が出てくる、という事は頻繁にあります。
また、単語を覚えたとしても、リーディングやリスニングなどは、それ専用の勉強をしないと、せっかくの単語力を活かすことが出来ません。

また、全部の単語を暗記しようとすると、それ相応の時間がかかりますし、復習にもかなり時間を取られることになり、他の勉強が疎かになってしまう、なんてことになりません。

単語を覚えることは重要ですが、そちらに重点を置きすぎることなく、テストまでの期間や自分の実力に合わせて、バランスの良い勉強を行いましょう。

おすすめ参考書

最後に、ネット上でよくオススメに上がっている、参考書や参考サイトを紹介します。

新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ

TOEICの必須単語が出ていて内容が実践的、短いセンテンス・フレーズで覚えることが出来るので、初心者から上級者まで使えると評判です。
また、朝日出版のページから、無料音声のダウンロードも可能です。

参考URL

朝日新聞出版 最新刊行物:書籍:新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ


TOEIC TEST英単語スピードマスター

単語のみ扱うセクションと、TOEICの出題傾向に合わせた長文セクションがあり、ビジネス関連の単語が充実。付録CDはリスニング対策にも使えますが、スピードが速く、少し使いにくい、というのが難点。

参考URL

TOEIC TEST 英単語スピードマスターDS - Amazon


TOEIC Test 900点突破必須英単語

より高いレベルを目指したい人向けの単語帳。英英辞書的な解説が書かれています。

TOEICで900点、という目標だけでなく、日常会話にも使える幅広い分野の単語が収録されているので、TOEICの勉強以外に使えます。

参考URL

TOEIC Test 900点突破必須英単語 – Amazon


DUO 3.0

TOEIC専門ではないが、優れた英単語参考書として知られています。
大体、TOEIC600点~700点向けの人だそうですが、使い倒すぐらい勉強することで、もっと上も狙えます。

参考URL

DUO 3.0 – Amazon

おすすめのサイト

英単語学習ソフト P-Study System 公式サイト

無料の英語学習ソフトで、忘却曲線(エビングハウスの忘却曲線)の理論を考慮した勉強を行うことが出来ます。

著者:海老田雄三

WEBライター
アイコン
芸能、アニメ、ゲーム、音楽あたりが得意分野のはずが、気が付けばなんでも書くライターになっていました。アニメ、ゲームなどのサブカル誌によく寄稿しています。