【『アナ雪』エルサが婚活したら】“ありのまま”の私をどこまで見せていい?|トピックスファロー

  • ウェブライターを大募集!ぜひ応募してください
2,240 views
2014年9月25日
【『アナ雪』エルサが婚活したら】“ありのまま”の私をどこまで見せていい?

2014年最大の社会現象となった『アナと雪の女王』。そしてこの映画といえば、松たか子さんの歌う主題歌「Let It Go~ありのままで~」ですよね。今回は、恋愛&婚活において「“ありのまま”の私はアリなのか?」を考えてみます。

結婚相談所ganmi
代表アドバイザー
  

もしエルサが婚活女子だったら、結婚アドバイザーはどう見る?

結婚相談所ganmi代表アドバイザーの三島光世です。

『アナと雪の女王』を見ていなくても、主題歌のサビ部分を知らない人は今やいないでしょう。
それほどまでに、この歌がヒットした理由はなんだと思いますか?
それは、世の中の多くの女性が、「本当はありのままの私を見せたい!!」という願望を、(潜在的にでも)持っているからです。
アナ雪 『アナ雪』の中で「Let It Go~ありのままで~」が歌われるシーンは、映画全体の見せ場です。長いあいだ、自分の魔力を封じ込め、精神的にも抑圧されながら成長した“雪の女王”エルサは、本来の自分自身の解放を喜び、雪山を登りながらこれを歌います。

さて、ここで私は結婚アドバイザーとしての立場から、エルサという女性を分析してみようと思います。

●エルサのルックス
ブロンドの髪にブルーの瞳、かなり美人
●エルサのバックグラウンド
血統・・・アレンデール王国家の長女
資産・・・約3億(お遊びですが、このサイトhttp://heikinnenshu.jp/tokushu/olaf.htmlで計算されています)

しかし、彼女の「ありのまま」を見せたい!という気持ちは、婚活において致命的と言えます。

“本命のオンナ”になるための努力はかなり辛い

人は基本的に、自分を受け入れてくれる人を好きになります。
しかし当然ながら、誰もが自分のことを無条件に受け入れてくれるわけではありません。

だから、人は、受け入れてもらうために努力をします。
世の中には、“読めば恋愛がうまくいく”という書籍やウェブサイトが山ほどありますが、そこに書かれているテクニックのほとんどは「いかに努力するか」です。
こういうファッションをして、こういう仕草をすると好まれる。
こういう会話が男性をドキッとさせる・・・など。
身に付けるべきテクニックはとても多く、その努力をするのが辛くてウンザリ、と思う人も多いでしょう。

そして、「私は毎日の仕事や友人関係で、もう既に、本当の自分を偽って生きている。せめて恋人には、何もまとわない“ありのまま”の私を受け入れてほしい!
あなたはそう思っていませんか?

人はオムツがはずれたときから「ありのまま」ではいられない

でも、そんな「ありのまま」のあなたを見せられた男性は、どう感じるのでしょうか。

女性はよく夢見がちだと言われますが、実は男性も、女性に対して夢や理想を抱いています
特に、好感を持った女性と付き合うまでの男性は、常に「彼女はこんな女性なんだろうな」と夢想しています。
エルサが婚活中の女性だとして、素敵な男性が目の前に現れたとします。そのとき、彼女が「ありのまま」の私を見せたいという願望に囚われ、彼に自分の魔力を解放した姿を見せてしまったらどうなるでしょう?
男性側は、それまで持っていたイメージを崩されてしまい、大きなショックを受けるはずです。それをきっかけにお別れ、ということもありえるのです。

極端な話、人生のうち「ありのまま」の姿で生きることを許されるのは、オムツを履いた赤ちゃんの時代までです。一人でトイレができるようになったときから、“世の中には、人前で見せていい姿と見せてはいけない姿がある”という感覚を学び、社会のマナーに適合して生き始めるのです。

「ありのまま」に太っていてはダメ、痩せる努力をしてチャンスを増やす

婚活市場には、男女それぞれに“ボリュームゾーン(その市場の中で最も主流とされる層)”というものがあります。
もしあなたが結婚を意識しているなら、ぜひ知っておいてください。
男性が好むタイプの女性であればあるほど、あなたは受け入れられる=あなたとご縁がつながるかもしれない男性の数が増えるのです。

たとえば、女性の身長が160cmであれば、体重は40kg台を求める男性が多いとします
それはまるで、ネットで「女性 身長160 体重40~50 」と検索しているようなものです。
あなたがもし、身長160cmで体重57kgだとしたら、あなたに興味を示す男性の数はぐっと減ることになるでしょう。
なぜなら、その検索結果にあなたは表示されないからです。

こう言うとショックを受ける人もいるかもしれません(実際、私の相談所の女性会員さんにこの内容をお話すると、絶句する人もいます)。
身長160cmで体重57kgの女性でも、お見合いがまったく組めないとは言いません。しかし、痩せれば興味を示す男性が確実に増えます
あなたに興味を示す男性が増えれば増えるほど、より有利な立場から選べるようになるわけです。

先程、受け入れられるための努力の話をしましたが、もともと女性らしさが備わっている場合は、少しの努力をするだけで済みます。
でも、そんな女性はごく一部です。ほとんどの女性は、男性っぽい面(ガサツ、言葉遣いが荒い、お化粧やファッションなど身なりに気を遣うのが面倒…など)を少なからず持っているものです。そしてその面が強い人は、大変な努力をしないとボリュームゾーンに入ることができないのが現実です。

よく、婚期を逃した女性が「いい人がいればいいんだけど、なかなか出会えなくて~」などと言いますが、私に言わせればそれは違います。
そう言う人の多くは、自分を女らしく見せる努力をすることに強い抵抗があったり、プライドが高い割に自分に甘く、怠けグセがあるのです。そして、自分を受け入れるかもしれない男性と出会っても、相手の短所ばかり気になり、チャンスを生かせず終わるのです。

「ありのまま」のノーメイク、ナチュラルで「私らしさ」を = 「手抜き」

「ありのまま」を見せるのは決して罪ではありません。
でも、たとえば自分の体重が太めなのに「ぽっちゃりがブームになってるし、この体型もイケるかも!」などと言い訳をして、「ありのままの私を受け入れてくれる彼はどこにいる?」と探し歩くのはナンセンスですね。
何も体重だけの話ではありません。他にも女性によくあるのが、「すっぴんの私こそありのままの姿だから、男性と会うときも基本ノーメイクで行きたい」という声。これは特に、ナチュラル&ていねいに暮らしたい、という最近のアラサー女性に多い傾向ですが、私に言わせれば「ありのまま」を履き違えた、ただの「手抜き」です。
確かに厚化粧は好まれません。が、特に婚活市場では、知り合って間もないデートにすっぴんで行くのは、女性としてマナー違反です。デート後に相手から断られる率が、格段に上がります。

アナ雪コラム あなたが見せたい「ありのまま」の私は、男性にとっては鬱陶しいだけだったり、迷惑千万かもしれません。
特に、付き合う前の男性にその姿を見せるのはリスクだけが大きく、メリットはほとんどありません。

相手を大事に想っているならば、自分を磨きたいと思える

「ありのまま」は奥が深いテーマです。実は恋愛中だけの話でなく、結婚しても気が抜けないものです。
「ありのまま」を見せたせいで離婚、という話はそこらじゅうに転がっています。
要するに人間関係の基本として、「ありのまま」の姿を見せても、よいことはまずないと言っていいでしょう。
何よりも、相手のことを大事に想えば想うほど、女性は自分を磨こうとします。
ビジネスでも、相手の取引先に失礼のないように身なりをちゃんとしていきますね。
好きな男性の隣に立つならば、素敵な女性でありたいと思える。
そして男性も、自分のために外見も内面も努力している女性にとても惹かれます。

しかし、女性は相手が近しい関係であればあるほどガードが緩くなり、すべてをさらけ出したくなるようです。
それは自分のプライベート空間だけにしておきましょう。

『アナ雪』のエルサも、独身で生きていく覚悟が本当にあるならばいいでしょうが…さて、どうでしょうか?

著者:三島光世

結婚相談所ganmi
代表アドバイザー
アイコン
本気で結婚したい人!
他の結婚相談所でうまくいかなかった方の「原因はどこにあるのか?」原因を突き止め、活動に生かす、そのようなサポートで成婚へ導いてきた経験、
惑わされず、強く導ける、識別できる、曇りひとつない、真実のみを見抜く目。
私が常に磨がき、大切にしようと心がけているものでもあります。
恋愛・結婚したい時、積極的に自分が変わらなければならないこともあります。
今までの自分を変えられない、変える勇気がない方、今ここから、一歩踏み出してみませんか?