【孫歓喜の入学祝い】おじいちゃん・おばあちゃんのランドセル選び|トピックスファロー

  • 取材などできるフリーライター募集
1,985 views
2012年11月29日
【孫歓喜の入学祝い】おじいちゃん・おばあちゃんのランドセル選び

大切なお孫様の入学祝の定番ランドセルの選び方ひとつでおじいちゃん&おばあちゃんの格が上がる?!箱を開けた瞬間歓喜する王子様&お姫様の表情は何にも代えがたいものがあります。
そんなランドセル選びはおじいちゃん・おばあちゃんの特権です。カラーだけではなく刺繍などのデザインも豊富でオシャレに進化するランドセルの上手な選び方。

WEBライターのかたわら、週末は雑貨屋めぐりしつつ、最新の文房具収集。…
  

喜ぶ顔が見たいからデザインにこだわりたい!【ランドセルの選び方1】

お子様やお孫様の入学・進学祝いとしてランドセルをプレゼントしたいおじいちゃん・おばあちゃん。
箱を開けた瞬間のお姫様&王子様の喜ぶ顔が見たい一心でランドセルを選ぶも最近のランドセルはデザインも機能もどんどん進化していて戸惑ってしまうことも…。
ランドセル選びのポイントはカラーや刺繍・パッチなどのデザインといった見た目はもちろんですが、子どもたちの元気な6年間を共にできるような丈夫さや機能もしっかりチェックしていきたいですね。

女の子のためのずっと大切にしたくなっちゃうランドセル

女の子のランドセルの人気カラーは断トツでピンクですがブラウンや黒などのシックなカラーも人気急上昇中です。
それぞれの個性に合わせて選べる凝ったデザインのオシャレなランドセルも豊富で、その分女の子のランドセルへの期待は大きくなっているのではないでしょうか?

mezzo piano(ロイヤルリボンランドセル)

mezzo piano(ロイヤルリボンランドセル)

人気ブランドメゾピアノのランドセルはどれもガーリーで女の子の注目の的! 箱を開けた瞬間から卒業までをきっとスペシャルな6年間にしてくれるでしょう。

鞄工房山本(フィオーレ・ブロッサム)

鞄工房山本(フィオーレ・ブロッサム)

鞄工房山本が作る女の子のためのランドセル。 大きなお花モチーフを縫い付けたシンプルでキュートなデザインも素敵です。

LApiz(ロマンティック・アンティーク)

LApiz(ロマンティック・アンティーク)

かぶせ裏までプリンセス気分の洗練されたデザインが大人気のロマンティックシリーズ! ロマンティック・アンティークは人気上昇中のシックなカラーで甘すぎず、利発なプリンセスにピッタリです。

シブヤ(ハートランドセル)

シブヤ(ハートランドセル)

細部までこだわったキュート&ガーリーなデザインは自慢のランドセルになりそうです。 カラーも豊富なので、ランドセル選びが楽しくなりそうです。

男の子のための1年生から6年生まで使えるカッコイイ ランドセル

男の子に人気のカラーはやはりブラックやシルバーなどのクールな色合い。
デザインもカッコいいクールな感じのものに魅かれるようです。
ちょっとやんちゃで元気いっぱいの男の子の6年間にも耐えうるしっかり機能もチェックのしどころかも?!

Blue Cross

Blue Cross

BLUE CROSSの刺しゅうと刻印入りのちょっとストリートなデザインでカッコ良さが違います。

鞄工房山本(アーガイル)

鞄工房山本(アーガイル)ランドセル

鞄工房山本の安心の質としっかり設計のランドセルは男の子の元気な6年間にもちゃんとついてきてくれます。
少し大人っぽいシックな表情もクール!

PUMA

PUMAランドセル

男の子にも人気のスポーツブランドからのランドセル。

decorate(Special Edition Fiffd)

decorate(Special Edition Fiffd)

元気いっぱいのキッズにはランドセル型のスクールリュックもおススメ。
通学だけじゃなくいろんなシーンに大活躍のお役立ちバックです。オシャレなdecorateはファッションとの相性も◎!

しっかり勉強してほしいから重さや機能もチェック!【ランドセルの選び方2】

ランドセルの価格は2、3万円から10万円と開きが見られます。
シンプルなデザインの機能もそこそこの標準タイプでは、3万円前後が目安になります。
古いデザインのものだと安く販売されることもありますが、そうでない場合あまり安いランドセルには注意する必要があるかも知れません。

重さ

ランドセル選びで気になってくるのはやはり重さです。
教科書やノートを詰め込むわけですから少しでも軽いものを…と思ってしまいますが、重さはランドセル選びでも注意してチェックしたいところでもあります。

ランドセルの重さと耐久性には関係性があり、軽すぎるものは耐久性や機能面で少し心配といえるかも知れません。
重さの目安としては1000~1200gが現在の標準とされていますが、素材によっても重さは違い、高級素材ほど重い傾向にあります。

素材による重さの比較

クラリーノ(1000~1200)
牛革(1000~1300)
コードバン(1200~1400)
また、補強材を強化していたり、傷のつきにくい加工を施していたりなどでも重さは増します。

大きさ

A4の教科書のサイズに合わせてランドセルも大きくなり、最近ではA4クリアファイルより1cm大きなA4フラットファイルも楽に入るサイズも出回っています。

素材

高級素材になるほどランドセルは重たくなります。

クラリーノ

軽くて水に強く、扱いやすいためおすすめの素材です。カラーが豊富で安価。

牛革

摩擦に強く高級感がありますが雨に弱いのが難点。

コードバン

マットな光沢はダントツの高級感があります。重くて硬くて高額な高級素材。

機能性

さまざまな機能がありますが、便利な機能が付いた分ランドセルの重さは増していきます。
注目したいところをおさえて機能チェックしましょう。

スライド背カン

“天使のはね”や“フィットちゃん”などは背カンの名称です。
ランドセルが体にフィットし重さが分散される設計になっています。

背中素材

抗菌機能や通気性に優れたものが好ましいでしょう。

ワンタッチロック

ロックし忘れで教科書などが飛び出してしまうのを防ぎます。

保証

6年間使うランドセルだから、故障などいざという時には保証があると安心です。
保証書は明細書などと一緒に保管しておきましょう。

著者:渡瀬由紀子

WEBライターのかたわら、週末は雑貨屋めぐりしつつ、最新の文房具収集。好奇心を糧に幅広く執筆活動中。
アイコン
WEBライターのかたわら、週末は雑貨屋めぐりしつつ、最新の文房具収集。好奇心を糧に幅広く執筆活動中。