【腸から美肌になる方法】便秘は要注意!腸内環境は毛穴にも影響|トピックスファロー

  • ウェブライターを大募集!ぜひ応募してください
2,287 views
2013年3月18日
【腸から美肌になる方法】便秘は要注意!腸内環境は毛穴にも影響

腸内環境は健康や美容に大きく影響しています。これはもちろん、肌の影響を受けやすい毛穴にも影響しています。ここでは、善玉菌や悪玉菌の働き、腸内環境の美容や毛穴への影響、腸内環境を整えてくれる食品など、体の中からキレイになる方法をご紹介しています。

美術ライターっぽいひと
  

腸内環境とは??

腸内の善玉菌と悪玉菌

「善玉菌」「悪玉菌」ってテレビなどで聞いたことはないでしょうか??腸の中には、たくさんの細菌が住んでいて、その数は500種類以上、100兆以上とも言われています。

この細菌には、体に良い働きをする善玉菌と、体に悪影響を及ぼす悪玉菌に分けられ、腸内環境が良い状態とは善玉菌が優勢な状態を言い、腸内環境が悪い状態とは悪玉菌が優勢な状態を言います。

善玉菌と悪玉菌の働き

悪玉菌は有害な物質を作り出し、健康だけでなく、美容にも悪影響を及ぼします。善玉菌は、悪玉菌が増えるのを抑えたり、腸の働きを良したり、健康や美容に良い働きをしてくれます。
また、主な善玉菌には、ビフィズス菌・乳酸菌などがあります。

腸内細菌のバランスが大切

悪玉菌がゼロになることが良いことではありません。善玉菌と悪玉菌のバランスが大切なのです。
この腸内細菌のバランスを崩す原因に、ストレスや暴飲暴食、不規則な生活、便秘、下痢、薬(抗生物質)の服用などが挙げられます
「腸内環境を整える」と謳った食品もたくさん販売されていますが、そのような食品を摂取することも善玉菌を増やして腸内環境を整える効果が得られますが、日常生活の中で腸内環境を整える工夫もできるのです。

腸内環境と美容の関係

善玉菌には腸の働きを良くしてくれる働きがありますが、腸の働きが良くなることによって、悪玉菌の作りだした毒素の体外への排出も促進されます。悪玉菌が優勢な腸内環境の場合は、毒素が多く作られ、さらに対外への排出がスムーズではありませんから、体内に毒素が溜まりやすくなってしまいます

この体に溜まった毒素が、美容に大きく影響しているんです。
体の外に排出されない毒素は、体の中に再び吸収されてしまい、体のあちこちで悪さをします。体臭や口臭がきつくなったり、気分を憂鬱にさせたり、肌荒れを引き起こしたり… 腸内環境が悪くなると、健康や美容に悪影響が及ぶのは、この毒素の影響なのです。

腸内環境の毛穴への影響

腸内環境が悪くなると、肌のターンオーバーを乱し、毛穴の開きや詰まりを引き起こすとされています。
また、腸内環境が悪く腸年齢の高い人ほど、肌の乾燥やニキビ、くすみなどの悩みを多くかかえているともされています。

腸内環境が悪くなると、悪玉菌が作り出した毒素が再吸収され、毒素が血液で肌にも運ばれてしまうのですから、さまざまな肌トラブルが起こるのも納得ですよね!?
毛穴は、肌の乾燥やキメの細かさ、たるみ、皮脂の分泌など…さまざまな肌状態が影響するのですから、毛穴に悪影響が及ぶのも無理がありませんね…。

腸内環境を整えて体の中から美しくしてくれる食品

腸内環境と美容の関係からもわかるように、美しい肌は体の中からも作る必要があります。
そして、腸内環境を整えるサポートをしてくれる主な食品には、次のものがあります。
もちろん、腸内環境に悪影響を及ぼす生活を送っていては、どんなに腸に良い食品を食べても効果的とは言えないでしょう。
生活と食事の両面から腸内環境を整えることで、日ごろの毛穴ケアの効果も高まっていくでしょう。

ヨーグルト

ヨーグルト

腸内環境を整える食品と言えばヨーグルト!という人も多いのでは??効果的に腸内環境を整えてくれる「プロバイオティクス」も一般的になってきていますね。

プロバイオティクスとは、腸内環境を整えるのに有益な乳酸菌やビフィズス菌は胃酸に弱く、生きたまま腸まで届くことができないのですが、プロバイオティクスは胃酸に負けずに生きたまま腸まで届くことができるのです。

プルーン

プルーン

食物繊維が豊富で腸内環境を整える効果が高いだけでなく、ビタミン類も豊富で美肌にも◎
低脂質なのも女性には嬉しいですよね!

納豆

納豆

納豆・ヨーグルトに限らず、発酵食品には有益な菌が含まれていて、腸内環境を整える効果があるのですが、特に納豆にはビタミン・ミネラル・ナットウキナーゼなどの美容に役立つ栄養が多く含まれています。
腸内環境にも美容にも良い食品なので、積極的に摂取したいですね。

著者:安達リス

美術ライターっぽいひと
アイコン
本にお茶、お絵かきアイテム、動植物を愛する文字書きです。いろんなものを吸収するべく趣味の範囲を超えたテーマを取材・執筆しています。中の人などいません。