精神修養で磨く、大人女性の武道入門(空手・弓道)|トピックスファロー

  • 在宅ワークのライター募集
4,233 views
2015年5月26日
精神修養で磨く、大人女性の武道入門(空手・弓道)

ダイエットや健康づくりのために運動をすることは大事です。しかし、目標があったほうが長続きする、という人は多いもの。そこで、精神修養もかねて、武道を始めてみるのはどうでしょうか?おすすめの武道についてまとめました。

ファイナンシャルプランナー(AFP)兼WEBライター
  

武道は長続きする?

大人の女性の武道入門!

仕事をしていると、どうしても運動不足になってしまいがちなもの。
ヨガスタジオに通ったり、スポーツジムで汗を流したり、毎晩ウォーキングをしたり、といろいろ運動する方法はあると思います。

「お金がかかるのはちょっと」とか「家でやりたい」という人のために、さまざまなトレーニング用品も発売されています。
でも、あなたはそれを続けられる自信はありますか?
少なくとも、私はダメでした。続かなくてすぐに飽きてしまします。

私は、自分の中で目標がないと何事も続かない(逆に、目標があればかなり長く続けられる)ので、マイペースにやるスポーツはダメみたいです。
こんな私ですが、2年ほど前から続けているスポーツがあります。

それは、空手です。

仕事が忙しいときや体調が優れないときはさすがに休みますが、なんだかんだと続いています。仕事やプライベートで、初めてお会いする方に自己紹介もかねて、「空手やっています」というと、驚かれます。

大抵の人が「空手ですか?」とか「またどうしてそっちを・・・」と言われてしまうものです(笑)。
でも、空手をはじめとする武道って、いいですよ。基本的に全身運動なので、体力はつきます。

そして、初心者にとっては、基本的な動作を身につけることが本当に難しいので、余計なことを考えている暇がありません。
そのため、頭の中がクリアになります。
そして、これは大事なことなので何度も書きますが、スタイルが良くなります。

そう考えると、結構お得ですよね!?そこで、私がやっている空手も含めて、大人の女子でも取り組みやすい武道についてお話します。

道場の探し方

どうやって道場を探すのか?という疑問ですが、インターネットで家の近くの道場を検索するのもいいですし、地域の体育館に問い合わせてみるのもいいかもしれません。
その体育館で稽古をしている団体を紹介してくれるはずです。

体育館のサイトから団体のリンクが貼られていることもあるので、活用しましょう。
そして、一度アポイントをとって、実際の稽古の風景を見せてもらうことをオススメします。

ちなみに私は、地元の街の名前と空手というキーワードで今の道場のサイトを見つけ、問い合わせをして入門しました。
入門する決め手になったのは、稽古を受けているお弟子さん(と言っても小中学生の子と大人の男性の方)の顔が生き生きしていたことと、先生の人柄です。

オススメの武道って?

それでは、大人の女性にもオススメの武道をいくつかご紹介したいと思います。
ぴんと来るものがあったら、ぜひチェックしてみてくださいね。

空手

琉球王国時代の沖縄で発祥した、拳足による打撃技を特徴とする武道、格闘技をいいます。

空手、というと「瓦割るの?」とか「板打ち抜くの?」という質問をする人がいますが、
あれはあくまで鍛錬のためにやっている流派があるというだけで、みんながそういうことをするわけではありません(少なくとも、私がいる道場ではない)。

空手には多くの流派があります。
全部数えていくと、日が暮れてしまうので、やめておきます。そこで、大まかに分けると「伝統流派系」「フルコンタクト系」に分かれます。

細かな違いはたくさんありますが、大まかな違いは「技を寸止め、もしくはすぐに引く(これを引き手といいます)」
か、もしくは「そのまま打ち抜くか」ということです。
伝統流派は基本的に寸止めか引き手ですが、フルコンタクトは基本的に打ち抜きます。
そのため、大人の女性が新しく始めるなら伝統流派のほうが楽だし(それでも運動量はすごいですが)、怪我もしにくいかもしれません。

弓道

大人の女性の武道入門!

和弓で矢を射て、的に中(あ)てる一連の所作を通し、心身の鍛錬をすることを目的とした武道です。

神社の神事などでも使われるので、一度は生で見たことがある人も多いでしょう。
弓道は空手と違って、激しい動きこそありませんが、所作の美しさが求められます。
弓を射るという一連の動作をエレガントに行い、的に中てていくことが必要となるので、集中力が身につきます。

競技年齢は幅広く、下は高校生くらいから、上は、80歳以上の方までたくさんの方が弓道を通じて精神の鍛錬に励んでいます。

これは下世話なお話ですが、弓道は弓を引く動作をするとき、筋肉に負荷がかかっているので、胸筋が発達します。
と、いうことは・・・!

バストアップが可能です。これは見逃せないですよね。
主人の弓道の試合を見に行ったことがありましたが、なんとなく女性の皆様が美しい胸をしているような気がしました。

武道をやっていて思うこと

どの武道でもそうだと思うのですが、武道には少なからず精神修養の面があります。
始める時には黙想といって目を閉じて精神集中するのですが、そのことで普段の雑念が薄まる気がします。

心を静めることができるのも武道のいいところかもしれません。
あと、練習すればするだけ成果が現れるので、とてもやりがいがあります。
それは体型にも反映されます。二の腕のたぷたぷがなくなりました!

冗談のつもりで「腕、さわってみてー」と言ったところ、相手に「女子の二の腕じゃない」と言われてしまいました。
たしかに、体は確実に筋肉質になりましたよ。
ただダイエットするだけでなく、カッコイイ体を手に入れたい人は要チェックですね。

著者:松沢未和

ファイナンシャルプランナー(AFP)兼WEBライター
アイコン
2014年にファイナンシャルプランナー(AFP)の資格を取得した兼業WEBライターです。もともと文章を書くことが大好きなので、この仕事を兼業として選びました。相続や保険の分野のお話をわかりやすくまとめてお話できればと思っています。これ以外にも、たくさん資格は持っているので、資格の取り方の話しもしたいところです。また、食べ歩きと旅行とコスメ研究が大好きです。日々の研鑽の成果!?を文章にぶつけていきたいです。至らない点がいろいろあるかと思いますが、よろしくお願いいたします。