女子旅向け宿選び絶対条件3。これだけは譲れない!|トピックスファロー

  • 取材などできるフリーライター募集
1,241 views
2012年7月11日
女子旅向け宿選び絶対条件3。これだけは譲れない!

女子会に続いて只今女子旅ブーム真っ最中!様々なイベントも楽しみだけど実は女子旅の決め手は宿にあり?!宿の不満は旅行自体の不満となってしまいがち。女子旅ならではの失敗しないホテル・旅館選びのこだわりどころを紹介。

美術ライターっぽいひと
  

女子旅の決め手は宿選びにアリ!

『旅のメインはイベントでしょ』『温泉目的じゃないし』『ただ寝るだけだから・・・』などなど、旅行の宿選びは割と軽く見られがち。
だけど実際油断は大敵ですよ?!
女子旅に限った事ではありませんが、旅の思い出は宿にかかっていると言っても過言ではありません。

例えば、
『他のイベントがいくら楽しくたって宿に幻滅してしまっては旅行自体のマイナスポイントとなってしまった・・・。』
といった経験がある人も少なくはないのです。

その逆に旅行中の他のイベントがやや不満足だったとしても宿の満足度は旅行のイメージに大きくかかわってきます。

出張ならそこまでではないかもしれませんが、旅行となると宿はただ就寝のためだけのものではなくなってきます。
それが女子旅ともなるとさらに顕著になってくるのかも知れませんね。

何でも話せる気のおけない友達との女子旅はどこへ行っても楽しいものですが、気が済むまで積もりに積もったガールズトークができちゃうような宿の雰囲気が女子旅には求められるのかも知れません。

女子旅の旅館&ホテルは旅行の思い出がさらに楽しいものになるような宿選びをしていきたいですね。

女子旅を盛り上げる宿の条件

旅行スタイルで大きく変わる宿選び。女子旅の宿選び、あなたは何を基準にしていますか?

その壱 宿の立地条件を女子旅スタイルに合わせる

旅行のスタイルから宿を選ぶのは宿選びの基本。
女子旅に限らず普通は目的地への交通手段などを考慮して選ぶでしょう。

ここで言う女子旅スタイルとはそういった目的地までの交通手段はもちろんですが何はともあれ、雰囲気を重視したいのが女子旅です。

山ガール的ロッジ風宿で女子会♪

本格的なトレッキングまでしなくても山間の自然を堪能できる立地条件は心身のリフレッシュにもつながりますよね。
都会とは違うマイナスイオンたっぷりの空気と自然の中を朝から友達と散策してみましょう。
いつもは辛い早起きも山間なら気持ちが良い!野鳥や野生動物たちの活動を感じる森林浴がすがすがしいですね。

オーシャンビュー派

ただ、海の眺めが自慢の人気ホテルは限られている上、大型連休や夏季休暇、花火大会などのイベントが重なったりすると予約が埋まりがちだったりします。
宿の設備等ある程度の満足度を希望するなら満室を想定した早めの予約が◎

そんな宿に泊まるのなら無条件で朝までガールズトーク決定?!

都心で買い物旅行

買い物旅行なら雰囲気重視の立地条件は必要ないかもしれません。
しかし、女子旅ということと目的が買い物という事である以上、満足できるモーニングと宿泊代の安さや交通手段などの希望条件の折り合いのつく宿が条件となってくるので、比較的決定しやすいのかもしれません。

その弐 何はともあれ温泉質

温泉好きの女子同士なら無条件で温泉質は絶対必須になってきます
オンナだもの、美肌の湯には目が無い?!
この際『効能リウマチ』とか、別にイイから。もう美肌の湯まっしぐら!どっぷりつかってプルプルになりたいのです!

どっちの肌が若いかでオンナ同士の戦いを始めないようにしましょう。

その参 女子旅=お料理でしょ?

女子旅の必須項目、お料理。特に旅館なら夕食はこだわりどころですね。
ちょっと豪華な旅館のお料理に舌鼓を打ってダイエットも一時休戦です(笑)

旅館の朝食は簡単なモノ、というイメージがありますが、最近は朝食もこだわった旅館もあります。
朝から格別のお料理を味わえるなんて女子旅にはピッタリですね♪

ホテルの場合も朝食はぜひチェックしておきたいところです。

著者:安達リス

美術ライターっぽいひと
アイコン
本にお茶、お絵かきアイテム、動植物を愛する文字書きです。いろんなものを吸収するべく趣味の範囲を超えたテーマを取材・執筆しています。中の人などいません。