【髪の毛のアンチエイジング】髪の毛の老化は30代半ばから始まる!|トピックスファロー

  • フォークラスのライター募集
2,486 views
2013年1月25日
【髪の毛のアンチエイジング】髪の毛の老化は30代半ばから始まる!

肌のエイジングケアを行う人は多いですが、意外に髪の毛のアンチエイジングを意識している人は少ないようです。しかし、髪の毛の老化は30代から始まっていくんです。髪の毛のうねりやボリュームダウン、抜け毛、白髪などは老化現象の現れかも…。早い段階でのアンチエイジング開始をお勧めします。

WEBライター
  

髪の毛の老化とは?

薄毛などに悩むのは男性のイメージが強いかもしれませんが、女性だって髪の毛の老化はあります。男性が20代から始まるのに対し、女性は30代から始まっていきます

「肌のターンオーバー」って聞いたことはありませんか??肌は新陳代謝を繰り返し、新しい肌に生まれ変わっていきます。加齢によって肌の生まれ変わりがスムーズに行われなくなると、くすみやシワ、シミなどの肌の老化現象が生じてしまうのです。

これは、髪の毛も同様であり、加齢とともに髪の毛の生まれ変わりが順調に行われなくなってしまうと、薄毛や(髪の毛の)ボリュームダウンなどの老化現象が生じてしまいます

肌が生まれ変わる周期を「肌サイクル」などと言いますが、髪の毛の場合は「ヘアサイクル」と呼ばれます。ヘアサイクルが長くなり、新しい毛髪が生まれにくくなって、さまざまなトラブル・悩み(老化現象)が生じるようになるのです。

髪の毛の老化現象とその原因

主な髪の毛の老化現象とその原因は次の通りです。

薄毛(抜け毛)

薄毛・抜け毛は、男性だけでなく女性でも起こります。女性の場合は、頭のてっぺん(頭頂部)に起こりやすいのが特徴です。ホルモンバランスの変化なども影響しています。

また、部分的な薄毛がない場合にも、30代くらいから全体的に髪の毛の本数が減少する傾向にあります。

髪の毛のボリュームダウン

抜け毛がないのに、髪の毛のボリュームが減ってしまった…というのも、老化が始まっている証拠です。
髪の毛に栄養を供給する機能が衰えてくるため、生まれてくる新しい髪の毛が細くなってしまうのです。

白髪

髪の毛を黒くしてくれているのは、チロシナーゼという酵素です。この酵素は、加齢とともに分泌量が減少してくるため、年齢とともに白髪が生じやすくなるのです。
早い人では、10代から白髪が生じることがあります。

髪の毛のうねり

髪の毛はいくつかの層で構成されていて、最も外側がキューティクル、その内側にコルテックス層、中心にメディラという軸になる層があります。
加齢とともに、コルディックス層の密度が低くなることが原因とされています。

髪のエイジングケアの方法

髪の毛の老化は、さまざまなことが原因となっていますから、エイジングケアは一つではありません。自分に合ったケア方法を行うことが大切でしょう。
次のようなエイジングケアが挙げられるので、できるところから取り入れてみてくださいね。

栄養補給

栄養バランスが崩れると、髪の毛への栄養も減少してしまいます。栄養バランスの良い食事を心がけることが大切でしょう。
特に、良質なたんぱく質ミネラルは髪には大切な栄養であるため、しっかり摂取すると良いでしょう。
単に「ワカメや昆布を食べれば良い」というものではありません。

極端なダイエットはNG
極端に食べないダイエットは、栄養バランスを崩し、髪の毛の老化を進行させる原因になります。
ダイエットで抜け毛が増えた…という経験のある人も少なくないのでは??健康的なダイエットを心がけましょう。

血行を促進する

摂取した栄養素を効率良く髪の毛に運ぶためには、血行が良くなくてはなりません。
運動不足や冷えは、血行不良の原因になるので注意が必要です。

ストレスや疲労を溜めない

ストレスや疲労は髪の毛に大きく影響しています。ストレスや疲労はホルモンバランスが崩れる原因になり、抜け毛の原因になってしまいます。

髪の毛にダメージを与えないようにする

ドライヤーの熱は、強く当てると髪の毛にダメージを与えてしまいます。また、紫外線は肌と同様、髪の毛にも刺激を与えてしまいます。
ドライヤーを近づけすぎない、コテの温度を高くしすぎない(熱から守るスタイリング剤を使用する)、紫外線に当たらないよう帽子をかぶる(UVカットスプレーなどを使用する)といった、紫外線予防策が必要でしょう。

著者:海老田雄三

WEBライター
アイコン
芸能、アニメ、ゲーム、音楽あたりが得意分野のはずが、気が付けばなんでも書くライターになっていました。アニメ、ゲームなどのサブカル誌によく寄稿しています。