その資料請求ちょっと待って!人気の在宅ワークに潜むワナ!|トピックスファロー

  • 美容・ファッションライターの求人
1,564 views
2015年8月13日
その資料請求ちょっと待って!人気の在宅ワークに潜むワナ!

今や、ネットで簡単に就職活動ができる時代になりました。中でも主婦に人気が高い在宅ワークですが、残念なことに、中にはそれを利用した悪徳業者も存在するのです。だまされた~とならないために、参考にしていただければと思います。

WEBライター
  

パソコンやスマホなどから簡単に検索できる在宅ワーク、でも・・・

在宅ワークのメリットは簡単に検索できるところですが、その反面あやしい業者も多い

在宅ワークで検索をかければ驚くほど多くの在宅ワークがヒットします。もちろん、中にはきちんとした会社もたくさんありますから、問題なく快適に在宅ワークを楽しんでいる方も多いと思います。 PCを見る女性

ですが、中には『これって・・・』と思うものも多数存在しているのが現状です。

データ入力や商品登録のはずが、なぜか資料請求?

データ入力なら私でもすぐできるかも、なんて思ってしまいますよね。実は、私もそんな風に思ったことがあるのです。そのとき、

資料請求の要請があり仕事をするのに、なぜいちいち資料請求しなければいけないのだろうか?と思いつつも、ささっと入力しポチッと送信。

その時は、仕事に必要なシステムをインストールするか、やり方などの資料を送ってくるのかな?なんて簡単に考えていましたが・・・。

その数日後、見知らぬ携帯番号からの着信があり、出てみると『データ入力は、1件やっても2円程度にしかならないから、1ヶ月マックスで働いても1万円になるかならないかの世界なんですよ~』とのこと。当然、聞いてるこっちは?????ですよね。

初期費用や月々のサポート代金を要求してくる!

そうした業者のほとんどが、なぜか同じ言い方で、とりあえずデータ入力の魅力の無さをダラダラと話した後、『そこで~』と別の話に切り替わります。

悪徳と思われる業者がいってくる内容として多いのは、『アフィリエイト』『せどり』『FX』など。どれも

共通しているのは、まず初期費用だの、道具代だの登録料などと称して約10万円前後の金額を提示してくることです。

そしてそれだけではなく、月々のサポート代と称して1万円チョイかかるのだとか。

さらに、ちょっと突っ込んだ話をふると、トンチンカンな回答が返ってきたり、冷静に聞いていれば、言っている内容が支離滅裂だったりします。そうした業者は、聞いてもいないのに、『固定電話もあるけれど、時間外のサポートをするため、携帯の方がいいから』などと、もっともらしいことを言いつつ、まず何度折り返したところで電話は繋がりません。 スマホとマウス

資料請求で個人情報が流れてしまうことに気づいて

中には、やるかやらないか即答を求める業者もあり、資料は『やります』といった人にだけ送るのだそうです。

やるかやらないかは、まずは資料を見てみないと即答なんてできないからこその資料請求だと思うのですが、『やる!』と答えないと資料も送らないなんて、最初から話がおかしすぎます。また、名乗ってきた会社名をググったところで当然ですが、どれだけググって検索しても見つかりません。

こうしたことから、

まず資料請求をさせる在宅ワークには、ほぼ悪徳が多いと思った方がよいかもしれませんね。

また、こうした業者に、自ら個人情報を流さないということも大切です。

悪徳業者の見分け方と、だまされないために覚えておきたいこと

まず、どうしたらこの業者は悪徳なのか、ということを見分けることが重要です。とはいえ、最初から見分けるのもなかなか大変なことです。

話を聞いてみて、少しでも変だなと思ったら、やめた方が賢明でしょう。そして、最初に、『材料代』や『登録料』『初期費用』などを要求するのも要注意。なんにせよ

仕事を始めるうえで、最初にお金がかかるものも怪しい可能性があります。

自分で、ネットショップを開くというなら話は別ですが、たいていの在宅ワークでは、インターネットの環境さえ整っていれば、最初に初期費用などは、まずかかりません。

言葉たくみにチャットレディーへ誘導されたことも・・・

言葉巧みに良いことを言っている業者も危険です。

主婦向けからプロ向けまで、様々なクラウドソーシングがありますが、これらのサイトでも、実は注意が必要です。ライターの募集かと思い、いざ応募してみたら返信が来てビックリ!なんとチャットレディーの募集に導かれたなんてこともありました。

ふつう、きちんとした会社であれば、在宅とはいえ面接が大抵あります。

テレフォンアポインターや、事務、データ入力など、様々な業種の在宅ワークがありますから、自分に合った仕事をみつけてはいかがでしょう。

頭を抱える

在宅ワークで失敗しないために、これだけはやっておきたいこと

ネットで仕事ができるというのは、実に便利ですし、特に小さな子どもがいるけど働きたいという方には、とても便利なことです。

でも、うっかり悪徳業者に個人情報を漏らさないように気を付けましょう。

私は資料請求をして個人情報を流してしまった結果、たった1日で迷惑メールが日に300件以上も来た!ということもありました。本当に、悪徳業者には困ったものですね・・・。

在宅ワークは、検索すればレビューや口コミなどがでてきますから、よく調べてからスタートしましょう。

著者:西野紗菜

WEBライター
アイコン
はじめまして西野紗菜です。好奇心旺盛で少々ドジな面もあります。
幼少時代より、文章を書くのが好きで、パートの傍らで、ライターになるべく日々模索中でしたが、
あることをきっかけに、フリーライターとして活動を始めました。
夢は、物書きになること。その夢が叶った今、どんなジャンルにも対応できるライターを目指して日々邁進しています。